« 下半期カレンダー | トップページ | 「ありがとう」の効能Ⅰ »

2006年8月 8日 (火曜日)

今日という日

HPのBBSにえりこさんというお母さんから書き込みしてくれた。

このBBSは長文は書けないし、ブログで続きを書きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆バンコクのえりこさんへ

日本はとても暑い日々が続き、ストリートもクラクラです(暑すぎ!)

ご主人はお元気ですか?福岡ではお世話になりました。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・

思えば・・

新橋の喫茶店でご一緒に泣いた日は、

もう1年半前ですね・・・・

勝手ながら、

今から

娘さんのことをここに書かせて戴く失礼を許して下さい。

みんなも読んでほしい。

・・・・・・・・

あの日は、

大きい国際会議に参加できることと

入院中の娘さんがそのイベントをお手伝いしてくれると聞いて

ワクワクして東京の新橋に行きました。

待ち合わせした新橋駅に会ったご両親はなんか暗く、

僕は「?」「?」でした。

喫茶店に入って、ノートパソコンの見せられた文。

その文は娘さんの葬儀の会葬礼状でした・・・

「え????」と2人を見るとこくりとうなずく。

気丈に書けられた愛情いっぱいの父の文があった。

娘さんは入院中もたけのポストカードを手元に置き、

本を読みながら、僕と会いたがってたのに・・・・

ノートパソコンでは、

お棺の中で寝る、

美しい花嫁みたいな娘さんの写真。

”すごく苦しんだね よくがんばった”のポストカードも一緒に。

ご主人がぼそっと「キレイでしょう?」

僕は
それを聞いたとたん涙が止まりませんでした・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご応援してくれる人の中に、子供が亡くなった方がいっぱいいます。

感謝の詩を歌った小児がんの女の子

志半ばで逝った白血病の子

事故で急に・・・

わが子の死を惜しむ親の悲しい知らせを聞くとき

僕はいつも「今日」と考えます・・・

・・・・・・・

「今日」という日は奇跡の日だと

「今日」という日はあの子が何としてでも生きたいと思った日だ

「今日」という日はあの子がどうしても生きてみたかった日だ

そんな「今日」を無駄に生きていいのか と

「生きる」だけで奇跡、ラッキー。と

精一杯生きたい。

あの子達が見てるし。

« 下半期カレンダー | トップページ | 「ありがとう」の効能Ⅰ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 以前、「新橋の喫茶店でご一緒に泣いた日は」は、と言う文面に出会った時、えりこさんは、どんなつらい過去をお持ちなんだろう、と しばし考えていたのを思い出しました。
今、わかりました・・・。

 リハビリの部屋で、「こんな体で生きている位なら、あの時、死んだ方がましだった」ともがく人。
私達だからこそ、命の大切さがわかっているはず・・・なのに。
死の一線を超えても もがき続ける人達が、早く「生きているだけでラッキー」の境地になりますように!! 

 そして、えりこさん、新しい土地でお嬢さんの分まで人生を生きてくださいね。

こんにちは、路上でお会いしたマキです。ブログやってらっしゃるんですね。この記事を読んで、泣いてしまいました。命のおと、鼓動、すべてたいせつなものだって、わかっているのに、ふと忙しさにまぎれて、いろんなことをとりこぼしている自分に気付きました。どう書けばいいかわかりません・・・私もリアルに、今を生きていきたい、生かされているってこと、胸にちゃんと刻んでいきたいと思います。

涙してしまいました。
ほんと、今生きてるだけで、すごいことなのに、どうも精一杯生きていない気がする。
一体自分が何をしたいか、それがまだ見えない。だから、気持ちがふらふらしてて、足ふみしてる。
精一杯生きていかないと、亡くなった人たちの分まで。
自分から逃げないように、そう考えさせられました。

この記事をアップしてくださって、ありがとうございます。

「今日」という日が、ものすごい奇跡であるということを、
教えていただいたような気がして、ハッとさせられました。

ありがとうございます。

たけさんもブログ始めていらしたんですね
なかなかパソコン開けず・・・知りませんでした
「生きる」・・・
上手く言えませんが、胸の奥が熱くなりました・・・いろんな人がいます。命を粗末にする人、命の大切に扱えない人・・・悲惨な事件が多くある現世・・・立派に生きてる人もいます。世界中の人がそのことに気づけば・・・
きっと温かい世の中になるだろうに・・・
一児の母になり、いろいろ考えさられるようになりました。
今を一生懸命生きてる人はまぶしいです。その亡くなられたかたも・・・
自分が恥ずかしく思います。
恥ずかしくない人間になりたいです、頑張ろうと思います。
変な文章ですみません。
とりあえず、身近でまぶしさをくれるのは、たけさんです、無理せず頑張ってください
まぶしいってのは太陽みたいな・・・温かい明るさをくれるという意味ですからね^^

☆ハルさん
☆マキさん
☆makiさん
☆sakura358さん
☆釉貴さん

書き込みありがとうございます。

「命」のこと
いろいろ書き込みしてくれて
ありがとうございます。

精一杯生きたいですね。
あの子たちが見るし

次の記事は「自殺」を書いてみたい。


久々にこのページを読み返しました。何回読んでも涙が出ます。

娘は皆に忘れられてしまう事をとても心配していたので、たけさんにこのように書いて頂き、他の方の心に何か残せた事をとても喜んでいると思います。

☆ハルさん
☆マキさん
☆makiさん
☆sakura358さん
☆釉貴さん
コメントありがとうございました。

今までコメント欄がある事に気付かずお礼が遅くなったことお許しください。

私達夫婦は今、「あの子だったらどう言ったかな」等と日々話し合いながらあの子と共に笑顔で生きています。辛い日々の後にも笑顔が戻って来る日がくるのだなぁと実感しながら。

そして、あの子に恥じない人生を歩んで行こうと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日という日:

« 下半期カレンダー | トップページ | 「ありがとう」の効能Ⅰ »

フォト
無料ブログはココログ