« あいうえお作文ですな | トップページ | A HAPPY NEW YEAR !たけのクリスマスと年末 »

2006年12月21日 (木曜日)

言葉は体を作る

自分の口から出てくる言葉は

「言えば言うだけもう一度それを言いたくなるような現象が折降ってくる」

これも宇宙に法則ですな。

昔の人もこんなシンプルな法則を知っていた。

「天に唾す」

人にひどい目にあわせようにして、かえって自分がひどい目にあうことですな。

因果応報、自業自得ですな。

因果応報って何か怖い感じやけど、

「ありがとう、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、ついてる」というように喜びの言葉を言っていると、またそう言葉を言いたくなるような現象が降ってくる。

言葉は諸刃の利き剣です。プラスの言葉とマイナスの言葉があります。

その言葉は、鋭利な剣と同じように、絶大なる力があるらしいです。

プラスの言葉は「ありがとう、幸せ、うれしい、楽しい、大好き、愛してる、ついている」など

マイナスの言葉は「不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句、恨み言葉、憎しみ言葉、呪い言葉」などです。

宇宙も言葉によって成されているから、「プラスの言葉」と言い続けたら、嬉しく楽しく幸せな奇跡が起こり始めるのは、言ったとおりです。

でも、逆に「不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句」を言い続けたら、どうなるか?

また小林正観さんのお話ですけど、

『ある病院の副院長が言いよると

乳ガン、子宮ガン、卵巣腫瘍の人には、ある共通項があるらしいです。

女性の怖い病気ですね。乳ガン、子宮ガン、卵巣腫瘍の女性たちは、全員、次の三つ言葉を繰り返し口にしてきたということでした。

1つ目、女になんか生まれたくなかった

2つ目、男に生まれてきたかった

3つ目、今度生まれてくるときは絶対男だ。

そう言い続け、思い続けてきた女性たちだそうです。

自分の性に不平不満、愚痴を言い続けた。

女性それをずーっと自分の体の言い聞かせ、思い続けてきた結果、自分の体が反応して、

体は「わかりました。じゃ、女でなくなっちゃいましょうね」というわけで、

女性特有の器官を切り取る方向に動いた。

誰のせいで?

自分の言葉のせいで。

自分の思いのせいで。』

これは自分の言葉によって体が反応する例ですな。

次も自分の言葉によって体が反応する例です。

怖い例だし、覚悟して見てください(笑)

世の中には太り気味の人がいますね。

それは、ある共通項があるらしいのです。

女性は、大方の人が太ることに気をつけているけど、自分の言葉によって体が反応することを知らない例ですな。

ドキッ!した人がいますな~(笑)そこのあなた!

共通の言葉とは、

1つ目、食べ物の目の前にして

「私、何食べても太っちゃうのよね」

2つ目、飲み物の目の前にして

「私、水飲んだだけでも太っちゃうのよね」

3つ目、夜寝る前に食べ物を目の前にして

「寝る前のこの一口が太らすのよね」

それをずーっと自分の体の言い聞かせ、思い続けてきた結果、自分の体が反応して、

体は「あっ、わかりました。じゃ、この人を膨らまさなくちゃいけなかった。言われたんだもんな」と反応してしまうらしいのです。

「だって、本人がそうふうに言ったんだもの・・・」と体は、そう思うみたい。

誰のせいで?

自分の言葉のせいで。

自分の思いのせいで。

でも逆に考え、逆のことを自分の体に言い聞かせ、思い続けて行ったら?

「私、食べれば、食べるほどやせちゃうのよね」

「私、何を食べても太らないのよね」

どうですか?する価値がある情報でしょう?

|

« あいうえお作文ですな | トップページ | A HAPPY NEW YEAR !たけのクリスマスと年末 »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

只今、ダイエット実験中。
 でも、いつもの口癖で「食べたら食べるほど太るんだよね~」って言ってしまいます。

投稿: sora | 2006年12月27日 (水曜日) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あいうえお作文ですな | トップページ | A HAPPY NEW YEAR !たけのクリスマスと年末 »