« 神さまに愛されてる男達③ 芸能編 | トップページ | 不都合な真実① »

2007年2月 7日 (水曜日)

神さまに愛されてる男達④ 話題の男編

ありがとうございます

☆話題の男編①

また野球やけど、昨季は日本ハムの日本一と読売ジャイアンツの不調を目立った一年でしたね。

この日本一には、新庄剛志の存在なくして栄冠はありえないですね。

ナイン全員はそう感じたから、トレイ・ヒルマン監督よりも誰よりも先に胴上げで4度、宙に舞った。功労者へのはなむけだった。

喜ばせてこそのプロ、というプロ野球選手としては当たり前のあるべき姿勢に誰よりも忠実に生きた新庄。

記録より記憶に残る日本ハムのスタープレイヤー新庄剛志。

新庄は、人生も野球も楽しむことが目標みたい。

どうやら神さまは、楽しくやる人・喜ばれる存在に味方するみたいね。

高校野球も中学、高校のブラスバンドなども、スパルタ的のやってきた学校は優勝できなくなったみたい。

「楽しくやろうよ」「みんな笑顔で楽しくやろうや」っていう学校だけが優勝するようになってきたんです。

権力的やスパルタ的に根性にやる時代が変わった。

読売ジャイアンツはどうか。

試合中継が視聴率10%を切ってしまったという。5位?4位?に終った昨季は、金にものを言わせて4番打者をズラリと揃えた重量打線を用意しても結果。

全然楽しまない仏頂面で愛想もない受け答えをする実力選手ばかりでは、これまた何か欠けているような気がする。

スポーツ新聞を読んだら、読売ジャイアンツのニュースは

「二軍の外車禁止!」「穴が空けてるズボン禁止!」など規制だらけだった。

おいおい、いい大人の社会人の規制かよ!と思ったわ。

時代は変わったさ~

今回の神さまに愛される男は、、

楽しくやる存在・喜ばれる存在の新庄剛志でした。

ちゃんちゃん

« 神さまに愛されてる男達③ 芸能編 | トップページ | 不都合な真実① »

コメント

たけさん。おはようございます!。
いつも楽しく読ませていただいています。
そして、野球大好きな私にとって
今日の内容は特に・・・(#^.^#)
生まれたときからGIANTSファンの私には
チト耳の痛い話しでもあり・・・

GIANTSファン歴40ん年だけど
今年もGIANTSファンを続けていけるかどうか
不安でもあるわけです。

なんだかおもしろくない~~ってね。

そうですよね。
野球も勉強も仕事も、
いえいえ、人生楽しんでることが
1番ですよね。
いろんな思いが胸にありますが、
このことを刻んで行きたいと思います。
ありがとうございました。

☆だもやんさん

GIANTSファンの方には、失礼でしたね。
ごめんなさい

野球は別にファンじゃないおいらは、外から見たただの感想です。

勉強も仕事も、人生楽しんでることが1番ですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神さまに愛されてる男達③ 芸能編 | トップページ | 不都合な真実① »

フォト
無料ブログはココログ