« いよいよ | トップページ | ついてる »

2007年6月14日 (木曜日)

騙されるな

個展で、実演したら、よく「たけさんの一番好きな詩を書いて」と言われる。

そんな時は、「ありがとう」と書きますが、ほんまに一番好きな詩がこれなのだ。

・・・

人は何か一つくらい誇れるものをもっている

何でもいい、それを見つけなさい

勉強が駄目だったら、運動がある

両方駄目だったら、君には優しさがある

夢をもて、目的をもて、やればできる

こんな言葉に騙されるな

何も無くていいんだ

人は生まれて、生きて、死ぬ

これだけでたいしたもんだ

 

byビートたけし

      
◎【出典】「僕は馬鹿になった。―ビートたけし詩集」ビートたけし著(祥伝社)
      

うん。真理でしょう。

12年前、おいら宇宙学を知って、京都の鞍馬にいろいろ教えてくれる老夫婦に会った。未だ心の師匠やけど、

当時、納得できないこと(教え?)があった。

「夢とか希望とか持つことはあんまりいいことじゃない」と老夫婦から言われた。

当時のおいらは、すごく反抗した。

「いや、それはちょっと違う。人は、理想の自分、生活になる為に努力する。

人生の目標を達成するため、生まれてきた」と思った。

夢や希望を持たなければならない。

何事も思いどおりするために、人の倍、五倍、十倍努力をしなさいと学校で習ってきた。

「もっと、もっと、まだまだ」

「あれが足らん」

「これがほしい」とように・・・・

この12年間、いろいろあったが、最大な出来事は、障害者になったことだろうね。

一見したら不幸な出来事だった。本人の僕もそう思った。

小便はチューブ,大便はオムツの中,排泄は人任せ,食事は鼻からチューブ。

ベッドの上でぶざまな姿を見せるだけ。出来ないことの多さに人生終ったと絶望した。

・・・・・

今は、障害は残ったけど、元気にしてる。

当時は食事は鼻からチューブだったし、今、おいしいものを食べれるって夢のよう。

当時はオムツだったし、今の、自分で歩いて、トイレでうんこ出来るって夢のよう。

当時は車いすだったし、今の、車を乗って全国に行けるって夢のよう。

当時は仕事なく、住んでるところもなく、人生が終ったと思ったし、今の、自分の表現で生活出来るって夢のよう。

おいらはこの障害で気付いた。

夢って、

幸せって、

今、自分がおかれている日常そのものかもと。

そんな状態で、また、「夢、希望ない」と言う人が現した。

宇宙に法則をわかりやすく教えてくれる小林正観さんだ。

今なら小林正観さんが言う「夢、希望ない」をよくわかる。

普通に話ができることかどれほど幸せか。

普通に歌を聴けることがどれほど幸せか。

普通に手を動くことがどれほど幸せか。

普通に生活ができるがどれほど幸せかと。

すべてありがたくてありがたい。すべて夢のよう。

必要なものは全部頂いているかも、と気づいてしまった。

私はいまのままで十分幸せです。

私は今が夢のよう。

夢をもて、目的をもて、やればできる

こんな言葉に騙されるな

何も無くていいんだ

人は生まれて、生きて、死ぬ

これだけでたいしたもんだ

|

« いよいよ | トップページ | ついてる »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

江原さんの本に書いていました。「私達は、つい忘れてしまいます。今ここに命を与えられて働いたり、恋をしたりできる、その奇跡のような確率を。私達に現世での命が与えられたこと自体、本当にすばらしいこと。その喜びを常に感じて生きていくことが、前向きに生きるということです。」
私は、幸せです。

投稿: sora | 2007年6月14日 (木曜日) 23時14分

☆soraさん

おいらも江原さん大好きです。

同じ時代に生まれてきたことに感謝ですね

投稿: ☆たけ☆ | 2007年6月17日 (日曜日) 05時21分

こんにちわ!(^^)!
私も病気だけど、この病気になったからこそ「ふつう」のありがたさを知りました。
私は「普通に旅行に行きたい」「普通に仕事したい」
「普通に遊びたい」「痛みのない普通の体になりたい」とすごくすごく思いました。今でも時々思ってしまう自分がいます。でもね、神様はその人が乗り越えられる試練しか与えないんだと思っているからたぶん、私は選ばれたんだよね。前は好きで好きでやっていた仕事。それが出来なくなった時、私には何が残るか。そこで出会っていた沢山の友達、仲間がいました。この病気にならなかったら出逢わなかった人も沢山います。だから今は感謝です。家族、友達、恋人に感謝です。

投稿: まるこ | 2007年6月17日 (日曜日) 14時57分

☆まるこさん

そう、普通の生活ができることかどれほど幸せか。

それに気付いたまるこさんは、病気の意味がありますね。

投稿: ☆たけ☆ | 2007年6月17日 (日曜日) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ | トップページ | ついてる »