« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月25日 (水曜日)

ご来場ありがとうございました!タカシマヤ京都!

京都タカシマの

~まざりあう色 たけ・あいこ ファーバーカステルとの出逢い展~の個展を無事に終りました。

ご来場くださった方々、わざわざありがとうございました!

感謝します

Photo ←お陰さまで大好評でした「さっちゃん、幸せを見つける旅」です。

見てくれた方はさっちゃんと一緒に「幸せ」に見つけた?

「絵本にして~!」とたくさんのお声を頂きました。

出版社からお話があればいいけどね~

Photo_2

おいらの知る限り、関西以外では、

さいたま、東京、神奈川、静岡、三重、四国、岡山、北九州、福岡からわざわざ見にきてくださったんです。

はるばる来てくれてありがとうございました!ありがたいことですね~

Photo_4 感謝します

~~

さて、今回のイベントは、あいこさんとファーバーカステルとコラボでしたけど、

自分ながら、我がながら恐縮ですけど、

Photo_5 いい個展できたと思ってます。

おいらは、お客さんからご相談があれば、

ズバズバと言います。

夫のグチだらけの奥さんに「そんないっぱいグチがあったら、離婚したら?」や

Photo_6 会社の不満だらけの人に「そんないっぱい不満があったら、辞めたら?」と平気に言います。

病気で悩む人に「その病気に感謝したことありましたか?」

平気にいいます。

でも、あいこさんは違う。

「大丈夫~  はい しんこきゅ~う」とみたい

母性いっぱいの優しいメッセージを書く。

019みなさまの抱えてるものを、優しく包まれているメッセージ・絵があった。

たけの父性のメッセージと

あいこの母性なメッセージで

丁度いい具合だったなぁ~

022

「あいこ」さん、ありがとう

サカタニもよろしく

~~~~

今回はファーバーカステルのコラボでした。

ファーバーカステルで絵を描く楽しさを伝えたいと

023 大人も子供も楽しいお描きコーナーを設けました。

イベント前、ファーバーカステルの方と

打ち合わせで

「従来のイベントならお描きコーナーは、なかなか大人は描いてくれない」

024 とご心配されたけど

今回は、こんな心配事はうれしい誤算でした。

見て見て

笑顔いっぱいのお描きコーナー

特に女性と子供さんのクイツキよかったようです。

026 あぁ~よかった

こんなイベントは、パステルが売れないみたいけど、

「あいこ」」さんが描く姿を見て

パステルがかなり売れたそう。

さすがです~

020 (←リアル地蔵親子)

「絵」は「糸」と「会」と書きます。

まさに

絵は人と人と会う為に繋ぐ糸

Aiko 絵を通して、出逢いのすばらしさに感動してます。

出会ってくれて、ありがとう

関わってくれて、ありがとう

感謝します

(↑あいこさん誕生日会

2008年6月13日 (金曜日)

京都タカシマヤ

                   

00411日からスタートした

京都タカシマヤの~まざりあう色 たけ・あいこ ファーバーカステルとの出逢い展~の個展を

ちょっとご紹介します

いいセンスの看板  さすがあいこさん~~

003 祝いに頂きましたたくさんの花

ありがとうございました

松江から岡山から、も頂きました

個展には、お花が一番うれしいいっす

中にはかわいいバルーン花もあります。

かわいいいいセンスですね~

009 たけのファーバーカステルを使って新作

←五重塔の秘密

010

新作達

011

新作

005_2

会場はファーバーカステルも販売します

001

そのファーバーカステルを使って

水彩色鉛筆・パステル・マーカを使った、大人も子供も楽しいお描きコーナー。 

いい笑顔ですね~

012 父の日に世界で一枚だけの手描きカードをプレゼントする方が多いです。

きっと、お父さんも大喜ぶよ~

大人も童心に帰る‘絵‘って

やっぱり、素晴らしい

017

このコーナーはあいこ先生が大人気!

大人も子供も楽しい「絵」って

いいものですね~

ぜひ、遊びに来て下さいね

014

この会場は、店から、ちょっと離れた場所ですし、

こんなことも出来ます

いつもご応援を頂くご夫婦から、美山のドイツ人ワルターさんをご紹介されました。

聞いたら「川のそばの木と木の間を綱渡りしながら、川の音に合わせ、尺八を吹く」

そうです。気さくで明るい方でした。

会場で尺八を吹いてくれたんです

016_2

ワルターさん、そのご夫婦、あいこさん、リアル地蔵

ただ今個展中!

■6月11日(水)~17日(火)

~まざりあう色 たけ・あいこ ファーバーカステルとの出逢い展~ 

■場所:髙島屋京都店

■会場:5階アネックス特設会場
■住所:京都市下京区河原町西入真町52 
    阪急河原町駅スグ

2008年6月10日 (火曜日)

さっちゃん

Photo

京都タカシマヤに出展するあいこさんのコラボ

絵本出来ました。

ほっ・・・・・

お話をたけが作って、1枚1枚、あいこさんに「こんな絵を書いて~」とわがままな依頼をしました。

あいこさんは、さぞ大変だったと思う。

出来た絵は、予想以上!さすが~あいこ~

ポカポカ暖かく、かわいい絵。う~ん、ほんまにいいよ~

あいこの絵は「あい」があります

~~~~~~

絵本の内容は、たけの想いが沢山つまってる絵本になると思います。

題は「さっちゃん、幸せを見つける旅」

よく「幸せになりたい」と言っている方が多くように感じます。

主役のさっちゃんもそうです。

「なに~~あなたも幸せになりたいですか?」

そんなあなたは、さっちゃんと一緒に「幸せ」に見つける旅のいきましょう

~~~

たけの講演とか個展を来てくださった方なら、内容は多分予想できる と思います。

そう、

たぶん

うん

うん

たぶん

その予想ままです(笑)

だって

あほやもん

・・

あいこさんが、この話はたけさんだけ作れるわ と言ってくれたけど、

ある意味、さっちゃん=たけ です。

是非、見に来て下さいね~

2008年6月 8日 (日曜日)

どうにもならないことも

告知は今回で終わりますあせあせ(飛び散る汗)

すみませんなあせあせ(飛び散る汗)

さて、最後に

京都髙島屋にデビューする作品をご紹介します。

~~~~~~~~~~


どうにもならないことも


むりやりありがとうと


言い続けてみてごらん


心を込めてなくてもいいよ


たけがそうであったように


必ず運命は変わります


人生を作るものは自分の口から


発するコトバですから


~~~~~~~~~~~

発病して6年間の【たけ】の生き方を作品にしました。

しゃべれない【たけ】は、
たぶん、
みんなよりコトバの大切さ、重さをわかります。

グチ、悪口、怒り、不満不平のコトバを口から発すると、

【たけ】にとって、大変もったいないなぁ~と感じます。




せっかく自由に話できる才能があるのに・・



「投げたものが自分まで返ってくる」



コトバも自分まで返ってきます。



なら、自分に来ると楽しい・うれしいコトバを言うだけ。


シンプルでしょう?


・・・・・・・・

最後の告知です。

あせあせ(飛び散る汗)すいませんあせあせ(飛び散る汗)

以下、コピーして、友達にメールしてくださったら、幸せですわーい(嬉しい顔)

■6月11日(水)~17日(火)

~まざりあう色 たけ・あいこ ファーバーカステルとの出逢い展~ 

■場所:髙島屋京都店

■会場:5階アネックス特設会場
■住所:京都市下京区河原町西入真町52 
    阪急河原町駅スグ
■TEL:075-221-8811(大代表)

※ドイツの老舗 ファーバーカステルの水彩色鉛筆・パステルを使った たけにとって初の展示会をいたします。

色鉛筆やパステルを使ったとても素敵な絵と詩を描く「あいこ」さんをゲストに、とても楽しい展示会になると思います。

「あいこ」さんとコラボ絵本も展示します。

新作もたくさん!スペースは過去最大級!
ぜひ遊びに来て下さい。
たけ・あいこは毎日11:00~18:00くらいまで会場にて実演しております!

ファーバーカステルの水彩色鉛筆・パステルを使った、大人も子供も楽しいお描きコーナーを設けました。

ご一緒にカキカキマンになりましょう!


■17日は19:00から 
たけが壁画描いた おさかなBAR Tarow で
打ち上げ&あいこ誕生会します!

どんどん参加してくださいね!

じゃ、お待ちおります!

2008年6月 7日 (土曜日)

愛してる

いよいよ松本いよ

来週の水からは京都タカシマヤですなぁ~


ぜひぜひ遊びに来てくださいねわーい(嬉しい顔)



愛してるよハート


そう、今回、デビューするこの新作は「愛」がテーマです。


~~~~~~~~~~~~~~~

相手のあるがままの


「心」

ド真ん中に、

まるごと

「受」
け入れたら、

それは

「愛」


といいます。


~~~~~~~~~~~~~~~

「愛」という漢字を見たら、「愛」の本質がよくわかりますね。


「心」と「受」

目の前の人、夫・妻・親・子供・恋人・友達・仲間・・・に

自分の思い通りに・気に入るように変えたいと思うから、ケンカが起きるのでしょう。



過去、環境、考え方、生き方、価値観は自分とは違うとまるごと認める。



相手の「心」をまるごと「受」け入れる。

「あなたがあなたのままでいいよ」私はまるごと受け入れるよ。



それは「愛」になりますね。



自分の思い通りに・気に入るように変えたいと「下心」がある限り、

「恋」かもしれない。




ちなみに、宇宙の中心は「愛」そうです。



霊位というものは「多くの愛を実現したか」で判断される。


その考えでは、マザー・テレサは、かなり霊位が高い方だったんですね




人のことをいちいち批判していたら、

人を愛することを忘れてしまう。

by マザー・テレサ



このお言葉は「愛」の本質ままですね~



~~~~~~

うるさく告知します。すいませんあせあせ(飛び散る汗)

すいません!


いよいよ、来週です!

■6月11日(水)~17日(火)

~まざりあう色 たけ・あいこ ファーバーカステルとの出逢い展~ 

■場所:髙島屋京都店

■会場:5階アネックス特設会場
■住所:京都市下京区河原町西入真町52 
    阪急河原町駅スグ
■TEL:075-221-8811(大代表)

※ドイツの老舗 ファーバーカステルの水彩色鉛筆・パステルを使った たけにとって初の展示会をいたします。

色鉛筆やパステルを使ったとても素敵な絵と詩を描く「あいこ」さんをゲストに、とても楽しい展示会になると思います。

「あいこ」さんとコラボ絵本も展示します。

新作もたくさん!スペースは過去最大級!
ぜひ遊びに来て下さい。
たけ・あいこは毎日11:00~18:00くらいまで会場にて実演しております!

ファーバーカステルの水彩色鉛筆・パステルを使った、大人も子供も楽しいお描きコーナーを設けました。


ご一緒にカキカキマンになりましょう!



■17日は19:00から 
たけが壁画描いた おさかなBAR Tarow で
打ち上げ&あいこ誕生会します!

どんどん参加してくださいね!

じゃ、お待ちおります!



そうそう



坊主になった「リアル地蔵たけ」を合掌してね(笑)

2008年6月 5日 (木曜日)

尾道とたけ

今度の京都タカシマヤにデビューする新作をご紹介します。

尾道に行って、こんなことを思い巡らしました。

自分の作品に「たけ」と書いたのは、始めてですけど、

よかったら、見てみてください。

~~~~尾道とたけ~~~~~

尾道は海に面した坂の町です。

山に家・お寺がへばりついたみたいです。

さぞ、地元の人は不自由だろうと思う。

でも、この美しい坂の街並はたくさんの映画・CMに登場してる。

全国から人が来るのです。

弱点と思えるところが、実は最大の売りなのだ。

自分が思える欠点が案外、最大の長所かもしれないね。

たけもそうでした。

「死んだ方がましじゃ!」と思った障害(利き手まひ、言語全般不自由)に、

ムリやり感謝しました。

「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」と言う続けて・・・・

左手で絵を描き、

自分の言葉を、人様に売り、身を立ててます。

そう、自分が思う欠点が最大の長所だったのです。

この美しい尾道を見て、こんなことを思い巡らしました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バックは、千光寺公園の山頂の展望台から見た風景を描きました。

ここは尾道市内が一望できるとともに、瀬戸内海の島々が眺められ、天気の良い日には四国連山をも遠望することが出来ます。

尾道を題材した新作、もう一枚あります。

題は

「日本一短いフェリーを日本一無口な絵描きが描く」

これもお楽しみに

いよいよ、来週です!

■6月11日(水)~17日(火)

~まざりあう色 たけ・あいこ ファーバーカステルとの出逢い展~ 

■場所:髙島屋京都店

■会場:5階アネックス特設会場
■住所:京都市下京区河原町西入真町52 
    阪急河原町駅スグ
■TEL:075-221-8811(大代表)


※ドイツの老舗 ファーバーカステルの水彩色鉛筆・パステルを使った たけにとって初の展示会をいたします。

色鉛筆やパステルを使ったとても素敵な絵と詩を描く「あいこ」さんをゲストに、とても楽しい展示会になると思います。

「あいこ」さんとコラボ絵本も展示します。

新作もたくさん!スペースは過去最大級!
ぜひ遊びに来て下さい。
たけ・あいこは毎日11:00~18:00くらいまで会場にて実演しております!

*ファーバーカステルの水彩色鉛筆・パステルを使った、大人も子供も楽しいお描きコーナーを設けました。

ご一緒にカキカキマンになりましょう!

■17日は19:00から 
たけが壁画描いた おさかなBAR Tarow で
打ち上げ&あいこ誕生会します!

どんどん参加してくださいね!

じゃ、お待ちしております!

そうそう

坊主になった「リアル地蔵たけ」を合掌してね(笑)

2008年6月 2日 (月曜日)

五重塔の秘密

前回「私はガンで死にたい」のある意味、続きになりますけど、

次の京都タカシマヤの個展にデビューする作品の詩を、

よかったら見てください。

「こんな考え方もあるね~」と軽く読んでください。

~~~~~五重塔の秘密~~~~~

木造建築の美を際立たせて

そびえ立ってる

各地の五重塔は1200年以上、

一度も地震で倒壊した事例がない。

この五重塔の中心に

「心柱」という一本の柱がある。

この柱は構造上は何も

支えてないが、地震の際には、

この柱がエネルギーを吸収し分散させるため、

各階互い違う波を打って

スネークダンスのように揺れ、

倒壊を防いでいる。

地面と逆らわず

あるがままに

なすがままに

立っている。

・・・

がんばって、我を張って、自分を追い込む生き方より、

火の粉を払いのけるように

トラブル、病気を跳ね返す生き方より

流れ任せに

自分の身をゆだねる生き方が、

長く生きる生き方かもしれない。

それは案外ものすごい面白い生き方。

~~~~~~~~~~~~~~

バックは八坂の五重塔を描きました。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

フォト
無料ブログはココログ