« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月22日 (水曜日)

たけ・ありがたい北海道へ③

北海道2日目はフリーです。

今年は、前から行きたかった小林正観さんの本で紹介された登別温泉の「第一滝本館」の大浴場まで行きました。

20081002_cimg0684

この登別温泉は、硫黄臭く、別府と同じホンモノの温泉です。

「第一滝本館』20081001_cimg0680 さすが世界最大400客室を持つの観光温泉旅館です。

で、たけが泊まるとことは、向かいの系列の滝本インというホテル。

タダで「第一滝本館」の大浴場(むちゃくどデカイ!)をいつも(24時間)利用できるし、

むちゃいい。

20081001_cimg0681大浴場は温泉大好きのおいらが、

今まで行ったところで、

一番よかった!

あまりのいい気持ちさで、晩ごはん前、後、朝ごはん前、3回行ったんです。

「第一滝本館」さいこ~

でも、なぜ、小林正観さんの本に「第一滝本館」が紹介された?

南外吉さんという人がいます。

この人は、もともと

①空知川で船運をやって成功していたが、台風で全て流されて無一文になった。

②金に困った外吉は、札幌の風呂屋で窯炊き男をやったが、閉鎖で辞めさせられた。

③今度は、北見で土地を借り大豆を作付けをするが、大雨で収穫ができなくなって、また借金を抱きえてしまう

④旅館の息子にやっかいになるかたちで、その下男という仕事をやっていた。

⑤その結果として、ある人から「旅館を持たないか?」という話になって、

5室の滝本館を買い取って、

なんと30年間に400室の世界最大観光温泉旅館にした。

南外吉さんという人は、どんなときでもグチを言ったことがないんです

ひどい目も4回も遭ったのに、いつもニコニコして、不平不満、グチ、無き言、悪口、文句を言う人ではなかった。

人一倍、大きい飛躍をする人には、人一倍大きい挫折・つらいことを来ます。

その時に不平不満、グチ、無き言、悪口、文句を口にするか、どうかを、実は神さまから問われている・・・・

(参考 「で、何が問題なんですか」 小林正観 弘園社)

うん、よくよく分かります。

うん

うん

うん

続く

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

2008年10月21日 (火曜日)

たけ・ありがたい北海道へ②

無事に小樽まで着きました。快適な船の旅です。

札幌で一泊して、この札幌の個展の主催者さんのひとり、みきさんのお店(美容室)に壁画を描くため行きました。

通算9回目の壁画は、オーナーのみきさんのリクエストが「この無限の宇宙~~英語バージョン」でした。

20080930_cimg0668

キレイなお店だから、

注意します。

トイレもキレイだった。

さすがです~

20080930_cimg0671

白いジェッソを塗って、

下地を作ったら、

ほっこりするみきさん

20080930_cimg0673 おっぱい(地球)は京都で前もって描いたし、

オーナーが貼る場所を決めてもらって

20080930_cimg0674

完成

パチパチ

20080930_cimg0677 夜は

「ありがとうin北海道」で

講演しました。

ありがとうございました!

聞いたところ、この会「ありがとうin北海道」http://arigatou.ozst.net/index.html

が結成した日は5月21日らしい。

おぉ~たけと、ドキュメンタリー映画 「1/4の奇跡 ~本当のことだから~」 山元加津子さんの誕生日やね。

「ありがとう」の縁を感じます~かな?

壁画があるところは

「HAIR STUDIO 樹」

■場所:札幌市西区発寒6条3丁目1-13-201

■電話:011-665-9722

JR発寒中央駅下車

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

たけ、ありがたい北海道へ①

やっとPCに向かう時間が出来ました。

遅くなったけど、ありがたいありがたい北海道の旅・個展を報告します。

10日間ほんまにありがたいことが次々やってきたよ~

「ありがとう」と言い続けたらありがたいことがやって来るし、当たり前けどね。

たけの場合は1日500回くらい言い続けるかな。

これも宇宙の法則です。

「投げたもの(言葉も)が自分まで返ってくる」

たけの無口の講演で小学生・中学生に一番強調してるところです。

~~~

さて、

9月28日、イベントがあったハンズ三宮店を終わって、たんまりと荷物が載る車で、舞鶴へ

世界一番早いフェリーを20時間乗りました

20080929_cimg0667 昨年もこのフェリーを乗ったし体験値をアップしたんです。

レストランは営業時間が短く、値段も高く、売店はヌードルのようなものだけなのだし。コンビで食べ物を大量に買って、乗ったんです。

テレビもあるけど、運行中はBSのみだから、

プレマさんのHPhttp://www.binchoutan.com/ から買った小林正観さんと中川昌蔵さんと対話本の「守護霊との対話」を熟読できる時間がありました。

宇宙、神仏霊界の構造など大変面白い本でした。改めて、「ありがとう」の大切さを再認しました。

「守護霊さんありがとう!」

とか毎日1回言えばよいのです。と中川さんが言う。

おごり、たかぶりが一番いけません とも言う。

神さまもそういう人を好むようです。どこまでも謙虚でありたいねぇ

20080929_cimg0666_2

甲板から見えた水平線に沈む夕焼けが、とても美しい。

「今日一日ありがとう」

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

フォト
無料ブログはココログ