« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月25日 (木曜日)

ありがとうございました!

今年の最後の個展、「みやこめっせ」のやすさんとご一緒の個展が終わりましたわーい(嬉しい顔)

みなさん、やすさんのファンの方、沢山来ていただき有難うございました! わーい(嬉しい顔)

いや~やすさんはすごいよ~あせあせ(飛び散る汗)

似顔絵は、なんの躊躇もなく流れるような筆の動きで、サラサラっと書いていかれます。

それだけで集中がいる作業なのに、とってもユーモアのあるおしゃべりして、個展は、ご本人、お客さんが笑顔になれる空間でした。

ほんまに笑顔が溢れてる素敵な個展でした。

やすさんは、すごい才能があるけど、常に謙虚です。

そのお人柄が、作品に反映され人々の共感を呼んでいるのでしょうわーい(嬉しい顔)



やすさんと個展できて、ほんまによかった!

また、やすさんと個展したいです


~~~~~~~~~~~


さて、今年の最後のイベントが無事に終わることが出来ました。

札幌から北九州まで、
個展・講演まで遊びに来てくださったみなさん
本当にありがとうございました。

ひとつひとつ、一人一人、大切な出会いでした。


何事にも真心で生き方しようと思ってますが、時間の関係で、ちょっとの時間だけで筆談出来ない方もたくさんいます。

すいませんでしたふらふら

そして、ありがとうございました!

出逢ってくれて、ありがとう。

関わってくれて、ありがとう。

こうして、あなたに会えたことに感謝なのですハート

ほんまにありがとうございました。

たけってほんまに幸せ者ですわーい(嬉しい顔)

メリークリスマス富士山

大切な皆様も「笑顔」「幸せ」「楽しい」が溢れるXmasをハート

2008年12月23日 (火曜日)

ゴー!ゴー!センシンジャー!②

宇宙学に縁を持った14年前ならば、洗心なんか、みんな、なかなか受け入れなかった部分がありました。(もちろん、おいらもよくわからんままで、お勧めしたけど(笑))

でも、今は波動の高まりやスピリチュアルブームを手伝ってくれて、前の記事の10歳の女の子ように、意外(?)に、みんな聞いてくれるし、「洗心がんばります!」とか言ってくださる。

大きい流れを感じる「たけ」でした

おこしてはいけない御法度の心を出ると・・・

我が強かったり、欲が深かったりすると・・・

お化け(邪霊)が来るよ~

「波動類似性の法則」 

これはどうしようもなく、明確に現れますよ~「類は友を呼ぶ」というやつですね。

この法則も不変にして宇宙と共にあり。万人が学ぶべき宇宙の法則ですね。

そんな人は邪霊や地獄霊が同調して、その本人がコントロールされることになる。

不良星の地球は、彼等からコントロール・洗脳されて、教育、政治、金融、医学、宗教、マスコミ、栄養、マナー等、あらゆるところに、地球人に判らないように、聞こえのいい言葉を駆使して、人間の魂の進化を邪魔された。

それは、仕方ないことですね。僕らは喜んで、御法度の心を出て・我を出て・必要以上の「欲望」を満足されるために生活を続けてきた結果。

原因がありて、結果有り。この因果の法則も不変にして宇宙と共にあります。

~~~~

『今後の次元上昇(アセンション)で、波動のレベルアップで光の強さが増していて、

邪霊にとっては段々と住み難い場所になって来ている。

大物邪霊はそれを察知していて、今更近付かけない。それに比べて小物邪霊はそれを知らずして(地球の悪想念の念波に釣られて?ノコノコ)飛来する」

これは宇宙学の大先輩から教えてくださったこと。

彼ら(邪霊)がやったことが、あらゆるところで、暴かれてくる。

だから、

911N・Yのテロはアメリカの自作自演と分かるように、

地球温暖化が大うそとわかるように

邪霊が弱くなってきたみたい(証拠はどっさりとある)

ちょっと刺激的になりましたが、

幾度か目の地球のアセションの時は近く来た。

それは間違いない。

宇宙学は「地球の天位転換」という。何十年前から、神様から受信したこと。

「洗心」は地球に残されしための必須条件の一つ。

宇宙学は、確かに難解な部分もありますが、

50年間、一貫して「洗心」「洗心」「洗心」・・・・・・・と申します。

みなさま、「たけ」のような心が粗い者の言うことより『宇宙の理』(宇宙学の月刊誌)を読んでほしいです。

続く

~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心
「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。


~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
↓宇宙学の公式サイトはこちらです。 「宇宙の理」はこちらから
http://the-cosmology.com

優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝します わーい(嬉しい顔)

~~~~

2008年12月19日 (金曜日)

ゴー!ゴー!センシンジャー!①

今、やすさんの二人展の準備から帰りました。

広く明るくとてもステキングな会場ですよ~

徒歩3分で、平安神社・京都市美術館(よく行く)・図書館(よく行く)・動物園などあり、観光してながら、どんどん遊びに来てくださいね。

やすさんは、この業界のおいらの大先輩ですけど・・

全国で個展して、なかなか京都にいないくらい売れ子ですけど・・

むちゃくちゃお身が低いんです。

おいらもやすさんようになりたいと思うくらいステキな大先輩です

■12月20日(土)~24日 「みやこめっせ」2階美術工芸 ギャラリー
■場所:京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 みやこめっせ 2階美術工芸ギャラリー
■時間:10:00~17:00(最終日は15:00まで)
■アクセス:地下鉄東西線「東山駅」下車 徒歩8分 またはJR京都駅より5・100系バスにて

~~~~~~~~~~~~~~

さて、さて、↓ かなりかなり嬉しい写メを頂きましたので

081215_234522

ご紹介します。

たけのことを長くご応援をしてくださるあるお母さんからの写メです。

そのお母さんが

カレンダーをお買い上げしてくれて、

「洗心」のチラシと一緒に送りました。

すると、

「今日娘(10歳)から写真の物をプレゼントされました。ちゃんと意味まで書いてあって、しっかり者の娘ですぅ
冷蔵庫・WCに貼られましたぁ」とその写メが来ました。

その写メは

~~~~~

おこしてはいけない御法度の心

憎しみ(憎しみと思う心)

嫉み(人のすぐれている所や幸福などを見て憎しく思うこと)

猜み(人をうらやましく思ってにくむ、ねたむ、しっとする)

羨み(自分よりよく見える人のようすを見て、自分もそうなりたいと思うこと)

呪い(うらみ、のろうこと)

怒り

不平(自分の希望どおりにならないで物足りないこと)

不満(じゅうぶんであると思わないこと、気に入らないこと)

疑い(あやしいと思うこと)

迷い(自分の考えなどがきまらずどうしていいかわからなくなること)

心配ごころ

せかせかする心

咎めの心

いらいらする心(思うようにならず、あせっておちつかないこと)

~~~~~~

とありました。おいら、かなり感激しました。

しかも絵をよく見たら、羽がはえたハートが割れている。

「御法度の心なら宇宙に羽ばたくことが出来ないよ」 という意味かな~

考えすぎかな~(笑)

たぶん、直感で描いたと思うけど、この直感が、魂に繋がるので

魂が描いたかもしれない。すごいね~

地球を助ける魂かもしれないね~

ゴー!ゴー!センシンジャー! → 

10歳の女の子という(描く)とおり、

おこしてはいけない御法度の心を出ると

出たら・

出たら・・

出たら・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

お化け(邪霊)が来るよ~

続く

~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心
「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。


~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com

優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝します わーい(嬉しい顔)

2008年12月18日 (木曜日)

今年の最後の講演が終わりました。明日から最後のイベントです。

昨年の11月、お風呂でほっこりしていた時に、 突然メッセージが降りてきた。

「もっと、ありがとうと広げよ」

守護霊のメッセージか、
自分の無意識でそう思ったか


よくわからんけど、確かに、そうはっきり聞いた。


今秋から「ありがとうプロジェクト」の無口な講演会スタートしました。

この星で「ありがとう人間」が増えたら、明るい星になると思い、小学校、中学校の講演代がタダで、回った。

ギャラは無料やけど、 大変と思うけど
ありがとうと広がったら、むちゃくちゃ最高です。


ある意味、これがたけの使命ちゃう?と勝手に思う。

でも、タダでよく回ったわ~今、我ながら感心しましたわ(笑)

この中は、先生の態度に、不満が出しそうな学校もありますけど、

あっ、これってご法度の心やんか!と

心の課題を与えてくれて、ありがとうと言います(ムリヤリ(笑))。

もちろん、講演代を頂きましたありがたい場所もありますよ。

松山の聖カタリナ大、

今治のタオル美術館、

徳島市の千松小学校

淡路島の北条さま、

倉敷の備中県民局の皆様、

本当ありがとうございました。

大変お世話になりました。

また、呼んでくださいね!

明日から、今年の最後のイベントが京都であります。

絵描きのやすさんと二人展です。

やすさんのプロフィールより

1963年 京都市中京区生まれ
1984年 プロの絵描きとなる
    紆余曲折を経て仕事が軌道にのった頃
    癒し絵と言うジャンルを作り全国に広める

お地蔵さん、フクロウ、似顔絵などに詩を書きくわえ
笑わせながら即興で描くパフォーマンスには長蛇の列

2002年 JHAA日本癒し絵協会設立 
2007年 全国放送ドキュメンタリー番組で話題に
    東京NHK「癒し絵展」最高来場者数記録
    東京ビッグサイト・商工会議所で講演
    ニュース番組の特集でも取り上げられる

2008年 自由が丘「絵描きのやすギャラリー」誕生
    刑務所・板橋区役所・みやこめっせで癒し絵展
    漫画「菱屋善兵衛物語」発表
     
2009年 絵描きのやす25周年記念癒し絵展開催

医学博士に癒し絵効果を認められ
介護施設等で教室を開講したり学校や病院へ絵を寄贈するなど
絵が伝える感動を通して傷ついた心のケアに尽力する

本友禅染技術者研修課程を修了し
染色家として日本文化、癒し世界の伝承にも情熱を注ぎ
文化庁・東京都・京都府・京都市の事業にも参加
日本画、漫画、似顔絵とタッチも幅広く活躍中で
スポーツ選手、芸能人、政界人なども癒し絵を所有している
代表作「しろいとりとあおいとり」「開運招福図」「六地蔵」など


公式HP http://yasu.1c.cc

癒し絵の持つ凄さはこちらでご覧いただけます。
http://youtube.com/user/ekakinoyasu

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

喋りな癒し絵作家「絵描きのやす」さんと 無口な絵描き「表現者たけ」と 念願の初コラボです。

12月20日(土)~24日 「みやこめっせ」2階美術工芸 ギャラリー


■場所:京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 みやこめっせ 
2階美術工芸ギャラリー
■時間:10:00~17:00(最終日は15:00まで)
■アクセス:地下鉄東西線「東山駅」下車 徒歩8分 またはJR京都駅より5・100系バスにて


やすさんはとても楽しい方です。笑顔が溢れる会場になりますよ(^^)

場所も綺麗で大きな「みやこめっせ」の
2階にございます美術工芸ギャラリー全館お借りしての開催です。

窓からは大文字山を含む景色が展望でき、
クリスマス前ですのでご家族揃って、また恋人と一緒に
御観覧下さいますようお待ちしています。


みやこめっせ
http://www.miyakomesse.jp/


一般・高校生以上 入場料・・・¥300-
中学生以下、65歳以上、体の不自由な方は無料
当日来場者には作品の販売もしております。
また、二人とも並んでパフォーマンスしていますのでお楽しみに。

殺伐とした社会の中で、
ほんの少しでも優しい気持ちになってもらえればいいなぁ。


二人でお待ちしています。

表現者たけ & 絵描きのやす

2008年12月15日 (月曜日)

わぁ~世界不況だ~ありがたい 

世界不況は実はありがたいことだったんですねわーい(嬉しい顔)

想像してみて(そして創造しよう)


~~~~


金はいらん時代が来るって、ありがたいことだよ。


お金、その自体なくなる、うん、そのために、争い、比べる、殺したり、死ぬことないよ。


この星がよりよくなるためのステップですから、ありがたいことだよ。


当然、税を集める政府は機能できなくなる、うん、そのうち、国境をなくなるから、ありがたいことだよ。

軍に行くお金、その自体がなくなるから、戦争もなくなるよ。


想像してみて。

戦車はトラクターに、剣はすきに、槍はかまに、銃、機関銃、大砲その他あらゆる武器は、火で溶かしているよ。

お金がなくても暮らしていけるようにみんなが協力し合っていく時代に入って行くから、ありがたいことだよ。


人はみな創造神様の子、 ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために、愛ある奉仕の生活になるよ。


想像してみて

作物の収穫時には人々集まり来て、豊作の賛歌と共に作業は進む。

喜ばれることは、自分の幸せ、と考えてる人ばかりよ。毎日、楽しく幸せだよ。


~~~~

だから

お金が無くなっても、仕事が無くなっても、住むところが無くなっても最初は大変だけど悲観することではないのです。

心を洗うことをよく努力してる人は(注1)、

進化した星の兄弟から、必ず助けてくれる。現に待機してくれる円盤はいっぱいあります。


~~~~

そう考えると世界不況など、この先がぐんと明るくなっていくようです。

今の生活にしがみつくのではなく、今までとは違うまったく新しい考え方をすることをおススメします。

資本主義は終焉を迎えます。

近い将来お金は無くなります、いや、いらなくなります。

進化した星にはお金なんてないのです。

これからは進化した星の生活に近づいていくのです。


宇宙創造神様を信じてなくてもいいよ、

宇宙学を信じてなくてもいいよ、

ただ、心を洗うことを努力してる人が、勝手に幸せになると信じて下さいね。

世界不況は世界がよりよくなるためのステップ。


「何があってもありがとう」


~~~

『お金のいらない国』という本があります。

http://www.kojobunko.net/money/money.html


~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心
「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。


~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com

優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝します わーい(嬉しい顔)

2008年12月14日 (日曜日)

はい!笑顔

個展、講演では「たけさんは笑顔いいですね~」と言われますヽ(´▽`)/

とてもありがたいこと・光栄なことですが、たけの笑顔は、

実は、練習の結果なのだ。

あれは6年前、路上販売を始めた時、

お客さんから

「何か怒っていると思ったわ~」

と言われました。

しゃべれないたけは、何をやっている時でも

「怒っている」とか「無愛想」とか、そう思われてしまう

このままではヤバイ!と路上で無理やり笑顔を作った。

家に帰っても、練習しました。

鏡の前で、指で口端を少し上げる。

PCの前の皆様、

「ちょっと、皆様、ご一緒にやりましょう!」

これで、ほほ笑み(Smile)が出来ました

自分がほほ笑んでいるときは、自分が温かい気持ちでいるを人に告げていることになる。

カタチからでもよし!

路上でカタチから入っていた笑顔を続けていると・・・・・・

笑顔が笑顔を連れてくるのです!

そのうちに、心から楽しくなって、自然に笑顔になりました。

そして、笑顔になるように出来事もやってきました。

マスコミの取材も、初めての個展の髙島屋京都店も、本の出版も、全部、笑顔になった路上からゲットしたのです。

自分が笑顔を投げたら、笑顔になることがやって来ると実感しましたわ。

ありがとうと言い続けたら、ありがたいことが次々やってくる。

投げたものが自分まで返ってくる。

ぼくらは、こんなシンプルな法則で生かされている。

原因がありて、結果有り。

「因果は巡る」

この因果の法則は不変にして宇宙と共にあり。万人が学ぶべき宇宙の法則です。

神様は人間に対して「笑顔を持って明るく生きよ」

と仰っている。

~~~~~~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心
「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com

優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝します

2008年12月11日 (木曜日)

ありがとう サンインちゃん

日間の米子高島屋の個展が無事に終りました。
来てくださった方々、ありがとうございました!
感謝しますハート



個展前は島根短大で講演しました。
若い女性ばかりで、
そりゃ、おいらはライブみたいにノリノリで、楽しんで講演できたんですけど~あっかんべー

この講演までテレビ3局、新聞1社が来てくださったんです。ありがたいですなわーい(嬉しい顔)



河村武明のコミュニティで、大変お世話になった松江のゆみさんが詳しくレポートしてくれたし、mixiのやってる人はまたご覧くださいるんるん
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=37763172&comm_id=205788


個展中に米子市内の小学校に講演しました。大山富士山が美しく見れる学校でした。
小学校の講演では生徒さんが元気よく過ぎで、こちらも始めから終りまでずーと笑える~わーい(嬉しい顔)


一方、中学校の講演では、質問しても


「……」


あせあせ(飛び散る汗)


まぁ難しいお年頃やし、

ありがとうの大切さ、

汚い言葉、怒りの怖さ、

投げたものが自分までかえってくる


わかってくれたら、
それだけでOKなのです指でOK

~~~~

米子高島屋の個展は、もう3回目ですわ。毎年この時期に呼んでくださって、本当にありがたいです。


この個展で、お客さんと筆談すると、
ちょっと話し込んだら

たけ「この星は宇宙進化計画で大変動します。だから一人一人の心の持ち方が大切です」

など言ったら

「店長と同じなことを言う」
「友達も同じことを言うよ」
「知ってるよ。アセンションでしょう?」とか

意識の目覚めがあった人が多く、たけちゃんちょっとびっくりですわハート

宇宙学も興味を持っている方がちょくちょく出てきて、希望されたし御神示のコピーを送りました。

大きな流れを感じたたけでした。

いま、この星の人間は二極化してます。

邪の者から洗脳された古い固定観念をとらわれたままの人



平和、奉仕、愛、正直、高潔、生き物の気遣い、宇宙、心の浄化(洗心)などに意識を行く人


新地球に住める人は後者と言われる。

~~~~~~

その日は、きっと来るだろう。
その日まで、地に足をつけて歩こう。
その日まで、皆んな仲良く手をつなごう。

宇宙に羽ばたく日まで

by よーさんクローバー(宇宙学のおいらが尊敬している大先輩です)

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3092044

~~~~~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心
「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝します

2008年12月 1日 (月曜日)

それでも、私達は肉が大好き②

☆☆植物にだって命がある。動物だけ食べないというのは、おかしいではないか!

とよくよく~~~よ~く言われることです

おいらもそう思っていたよ~

おいらの講演を見てもらった人はわかると思いますけど、

部屋の植物に「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」と言い続けると、誰もがびっくりする成長がある写真があります。

植物も意志があり、生命ですが・・・・・・

~~~~~~

まず「地球学」から

日本語ってよく出来た言葉だ!と思いますね。

「植物」「動物」=「植える物」「動く物」

植物の植えるって誰が植えるだろう?植物が植えることをできるだろう?

植物というものは、動けない物で、移動することはできないんですし、

自分で自分の種子を適当な時に適当な間隔で蒔くことができないんです。

だから、

それを動く物(人間や、動物や鳥のフン、虫など)に、たのまなければ種族を繁殖さすことができません。

その代わり、「種子蒔き賃に、

果実の中に美味しい味いを貯え、

「ここに、こんなご馳走がありますよ!

と言わんばかりに目立つような美しい色彩をつけて、動物なり人間なりを誘うようになっている。

「代わりに種を蒔け」と「植物」がいます。

植物は食べてもらうということが彼自身の意志です。

植物は食べてもらう、その代わりに自分の種子を「動く物」が蒔くことで、相互に利益がある。相互に奉仕して、相互の喜びに繋がる。

よく出来た宇宙のシステムやね!

だから、植物は彼自身の意志に従って食べてやり、その種族の繁殖するよう種を播いてやるのであるから、それは「殺す」のではない。

植物の生命「魂」ですが、植物には「種族の魂」というものがあります。

例えば米。

米種族には「米種族」の魂というのがあって全体が繁栄すればよいのであって、一個一個に魂(個別的魂)というものはないんです。

~~~~

一方、動く者「動物」は、勝手に動き回り、交尾して、繁殖します。人間の手はいらん。

人間に頼まなくて種族を繁殖さすことができるんです。

「動物」は、私たちと同じように脊椎をもち、目、耳、口、舌、顔、胃、腸・・・がありますね。

殺そうとすると激しく抵抗し逃げ回ります。前回のHP、動画を見てもらったとおり。

中には泣く牛さんもいたね・・・・・・

「動物」も意志があり、感情もあります。

動物が殺される時の悲しみ、恨み、恐怖の腺組織を刺激して発生した毒性のホルモンが、動物の死骸の肉体の中に含まれている。

これは、動物が殺される時の悲しみ・恨み・恐怖のため、細胞は秒単位で癌化するという。

私達は、ガン化の死体を食べ続けたことになるね・・・・・・

ガン化した毒素は肝臓によって処理して無毒化されるしくみになっているのだけれど、

働く肝臓は、死んだし、ガン化した毒素の死体を食べることになる・・・・・

それでも

人間にとって非常に大切な栄養の一つだと思えますか?

まぁ~おいらも肉食が必要な栄養、元気になるとマインドコントロールされた一人ですわ

続きます

☆☆食肉産業の人たちも生活している。菜食で失業するから

大丈夫よ~~心配なく

たかが、たけが「菜食をすすめ」と言っても、食肉産業の人は失業しないよ~

みな、肉大大大だ~~~い好きだもん

私達が不良星(今の地球)にいる限り、食肉産業の人たちは安泰だ!

~~~そういうことを言う人は、タバコの害についても言ってはいけません。
タバコ産業で働いている人が職を失う恐れがあるからです~~~

by 「菜食のススメ」 http://saisyoku.com/

参考

■ 札幌の「健康かむかむさん」の「がんは感謝すべき細胞です」 のブログ、

mixiをご覧の方は、編集長さんhttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=6599850 

続きます。

~~~~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心
「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841

真実の扉
http://blog.goo.ne.jp/tobira2002

優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝します

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

フォト
無料ブログはココログ