« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土曜日)

ことわざと宇宙の法則(3)~いやん、怒らないで~

『怒り』編 

【毒を吐く】

~腹が立ったり、むかついたりいた気分を、罵倒したり、罵ること~

先回の記事をお読みくださった方は、「怒り」は「毒」をなることをお分かりになると思います。昔の人はよくわかっているね。このことわざは罵倒したり、罵ると周りの人に毒(悪想念)を撒き散らすこと。それも何より怒った人がその毒を自ら受けることになりますね。

【怒りは敵と思え

~怒りはその身を滅ぼす敵と思って慎まなければならない~

ニュース・新聞を見たら、「怒り」から事件、犯罪、暴力まで発展して、結果臭いめしに食べる人がたくさんいますね。【短気は損気】『怒り』はむちゃくちゃ自分の『損』になりますね。

~~~

ストリート(路上販売)していた時に、一度だけこんなことがありました。

路上にポストカードを並び、普通の営業していた時、ご婦人がそれを見てくれた。

おいらは『私は言葉(言う・聞く・書く)が不自由です。失礼をお許しください』と書いたチラシを見てくれる方に渡してます。

そのご婦人が、何が気を障ったか、わからんけど、怒ってきた。

ゆっくりを文節を切って、言ってくれたら、こちらもある程度わかりますけど、早口で『カー!』と怒鳴り散らしてきた

「これに書いてください」と筆談ボードを渡したが、無視されて、早口で怒鳴り散らしてきる。受けたチラシをくにゃくにゃして、おいらまで投げて帰りました

このご婦人の『損』をお分かりですか?

怒られたおいらは、何が悪いか、何が気を障ったか、わからんままで、ご婦人は一人で『毒』を飲むことになった。

もし、ご婦人の言うことを分かったら、おいらも反省をすることがあったかもしれないけど、一人で、怒りを爆発して、死につながる『毒』を自ら体に累積した。

~~~

もっと分かりやすい例を。

Aさんは狭い道に車を駐車して、友達の家で楽しくお茶してる。

あなたがそれは自分の近所で、買い物に行く途中に腹立てる。「なんでこんな所に停めてるんだ!」と。

よく考えてみると、違反駐車をしてるAさんは、そこにはいなくて、とても楽しく過ごしている。

でも、あなたは違反駐車を見てイライラして「このやろ!」と怒っている。

わざわざ自ら『毒』を作って、自ら体を痛めていく。

『大損』してる人は、一目瞭然、あなたですね。

~~~

「怒り」の対処は、どうしたらいいでしょう?

従来の地球学の「ことわざ」「名言」は

■『怒りに対する最上の答えは沈黙』(ドイツのことわざ)

■『腹が立ったら十まで数えよ。うんと腹が立ったら百まで数えよ』 ジェファーソン

■『敵に憎しみを感じると、自分自身が敵に支配される』 D・カーネギー

■『怒れる拳笑顔に当たらず』
~怒って拳を振り上げても、相手が笑っていると振り下ろせない。相手の怒りや強気な態度には、優しく接したほうがよい~

などありますが、宇宙学ではちょっと違うんです。

対人関係への怒りがあったら、

その人は『気の毒な恩人』なのから、その人に『感謝せよ』と言う。

なぜ、憎いその人に感謝するか・・・・

宇宙学の大先輩の「おいちゃん@cosmolove」さんの日記をご紹介します 。

何回もお読みください。

~~~~

現在の対人関係への怒り、過去の「理由のわからない怒りの表出」等々、その浄化法は色んな方法があると思いますが、

‥「立ち向かう人の姿は鏡なり、己が姿を写している」とか、

‥「かつての前々の世での私の悪行を、その人が自分自身に成り代わって見せてくれているのだ」とか、

そんな風に自分に言い聞かせている。(ここは無理にでも‥感謝!)

それでも、どうしても許せない思いが沸き起こった時には、一時はその感情に任せはしても、後からでもなるべくそう思うようにしている。

これをクリアーしない限り、一生の内に何度も何度も同じ繰り返しのカルマに陥るだろうと思っている。

すなわち、

カルマ(業)からの解脱の舞台上で、憎いその人が神の地上代行者としての役目を演じてくれているのだ!

しかも、その人は自分のカルマの肩代わりを背負ってくれる「気の毒な恩人」なのだ!

故にその人を「感謝せよ!」というのも「宇宙学」の教えだ!
‥という想いを心に浮かべるように努力している。


~~~~

以上です。もし腹立つ人がいたら、その人はわざわざ嫌われ者になってくれていて、

「あなたはそんなことにも怒ってるんよ」と教えてくれる恩人です。

その人の目の前で言わなくていい、その人に「ありがとうございます」と感謝したほうがいいみたいですね。

それをクリアー出来なかったら、何度も何度も同じ繰り返しのカルマに陥る。

神様は人間に対して「怒りはご法度の心であり 出してはならぬ」

と仰っている。


ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

おいちゃん@cosmoloveさん、再度、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

~~~~~~

宇宙創造神様の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841
(mixiのメンバーではない方は、たけにメールしてください。ご紹介します。)

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

↑いまキャンペーン企画中

通販お買い上げのお客さまに、たけ直筆ポストカードをプレゼント(通常はたけ個展にご来店のお客様だけにですが)させていただいております

よかったらご覧ください

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

2009年2月24日 (火曜日)

ことわざと宇宙の法則(2)~おいらは自分中心の悪いヤツですから~

Img_new

前回では、カルマなど, ド引きした方もいらっしゃると思います。(゚ー゚;

でもね、悪いことをすればいつか必ず自分に悪いことが起き、

反対に良いことをすれば必ず良いことが起こる

と、この宇宙の大法則を知っているたけは、こんな考え方をしてます。

■■■■■■損徳勘定■■■■■■

おいらは自分中心の悪いヤツですから、損になることをしません。得になることだけをやってます。

「損」

☆「怒り」は自分の損になるし、怒らない。

人間がカー!と怒ったら、マウス12匹を死ぬくらい血が黒くなるそうです。

《また、ある研究機関で人間のネガティブな感情(怒り・悲しみ・恐怖・苦痛・その他色々)の時の 体液・血液・尿・涙等を採取して生理食塩水で10000倍に希釈してから実験のマウスに注射 したところ100%全てのケースで即死したそうです

また、米国の研究チームは怒りなどの激しい感情が、一部の人々にとって死につながるケースもある心拍リズムの異常を引き起こす可能性があると発表した。怒りが死につながる可能性もあるとしている》

怒りは「毒」になるから、自分の体に悪いし、周りの人に悪想念を撒き散らすことになるし損です。ゆえに怒らない。

☆肉食も動物が殺される悲しみ恨みの波動を受けることになるから自分の損です。ゆえにしません。

☆ご法度の心を持ったら、病気になる原因になる損です。それも何よりに自分まで返るものですから、最大な心がけで注意します。

など

■「得」

☆「うん、うん」 と 全て受け入れて、肯定して、いつもニコニコして笑うと、健康で若い生き方をできるし、「得」となると思います。

☆「ありがとう」と言い続けたらありがたいことが次々やってくるし、言い続けてます。「得」となると思います。

☆「すべてありがたいことだ」といつも思ったら、この気持ちが既に大神様の愛を波長の感じとったと同様であるし、「超得」です。

など 

~~~

ね~たけはいつも損得勘定を考えてる自分中心な悪いやつでしょう?

こんな自分中心なおいらも、小さな目立たない、「徳」と思われること2つをほぼ毎日させていただきます。

おいらは『徳』をコツコツ積んでいくことが、自分に返る『得』になることをわかってますから。

イエス・キリストは「右手で人に施しをした場合、そのことを左手にも知らせてはいけない」と教えているように、

どうやら、「徳」というものは人に気付かれずにコツコツ積んで行くほうがいいみたいです。

せっかくいいことをしても、「俺が(我)してやった」「私が(我)正しいことをやってる、なぜあなたはしないのだ」と思う自惚れ心・我が強い気持ちを持つと、逆にマイナスのお釣りがついてくるかもしれません。

大きな目立つことをして世間の注目を集めることは、一見よいことのようにみえますが、それは自己顕示欲、我欲につながり、霊性の向上にならない場合が大いにあると思います。

これで【ことわざ】ひとつ

『名を取るより得(徳)を取れ』

~~名誉を二の次にして、得(徳)をとるほうが賢明である~~

「○○反対!」など「怒り」から出発した運動をする人達を、天から見たら『同じ穴の狢(むじな)』かもしれない。「争う」を「争う」。同じですね。

マザーテレサは、「戦争反対」という運動は戦争を生むだけだから、参加しなかった。

「平和は、まずはあなたの家庭から」

「平和は ほほえみから始まります。あなたが微笑みたくない人にも1日5回微笑みましょう」と

言っておられます。

また、前回に言った「戦争、絶対に許さない」「ひどいヤツやし、絶対に許さない!」という感情は、その思う自体、もうすでに御法度の心なのです。

おいらは、小学校、中学校の講演する時、「原因がありて、結果有り」この因果の法則を、ブーメランを出して、みんなに「これ何ですか?」と聞いて、

ブーメランように「コトバも行動も自分が投げたら自分まで返ってくるよ~」と説明させていただきます。

「いじめをする子は、いつか自分まで返ってくるよ~」

いじめれてる子は、「無理やりありがとうと言い続けてください」「ピンチの時こそありがとうですよ~」と言います。

たけの講演を聞いたある校長さんから、講演後、ご意見をいただきました。

「いじめにありがとう???いじめは絶対に許さないものだ!」と。

なるほど、「いじめ」を「怒り」「憎しみ」で返ることが今の教育みたい・・・まぁ、こんな考え方をあると勉強になりました。すいませんでしたありがとうございました。

~~~

この宇宙の中に起きることは、たまたまそうなったというようなことは一つもありません。

宇宙においては、すべての出来事は原因と結果の関係で生じているのです。

だからこそ、おいらは「損」になることをしなく、自分の「得」になることだけをやってます。

自分中心の悪いヤツですから( ̄ー ̄)ニヤリ

ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

~~~~~~

宇宙創造神様の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841
(mixiのメンバーではない方は、たけにメールしてください。ご紹介します。)

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

↑いまバレンタイン・ホワイトディ企画中です。よかったらご覧ください

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

2009年2月21日 (土曜日)

ことわざと宇宙の法則(1)

「ことわざ」の中に宇宙の法則をよくわかっているものがたくさんありますね~

もしかして、その昔に、優良の宇宙人が、不良の地球人の意識がレベルアップするように作ったかもしれないです(わからんけど(・∀・))

~~~

『汝(なんじ)に出(い)ずるものは汝(汝)に反(かえ)る』

自分のやった行いの報いは必ず自分にもどってくる。

『天に唾す』

天に向かって唾を吐けば、唾は天に行かずわが顔にかえってくる。

『身から出た錆』

自分のつくった原因や犯した過ちなどのために苦しむ。

『人を呪わば穴二つ』

他人を呪って殺そうとすれば、自分もその報いで殺されるから、葬るべき穴は二つ必要になること

『泣き面の蜂』『弱り目に祟り目』

不幸が重なること。不幸があって泣くばかりしたら更に不幸なことがやって来る。本人が作ったカルマは不幸になって現れてきた。その時に悲観したり、恐怖したり、呪ったりするのは、また新しいカルマをつくってしまうことになる。

~~~

ご存知のとおり、上記ののことわざは

「因果応報」 「人は自分で蒔いたものを自分で刈り取らねばならない」

宇宙の大法則であります

この大法則に逃げ隠れすることは誰にも出来ません。

原因がありて、結果有り。「因果は巡る」

この因果の法則は不変にして宇宙と共にあり。万人が学ぶべき宇宙の法則です。

~~~

原因がありて、結果有り』のその原因はカルマと言われますね。

カルマとは梵語読みで日本語では業(ごう)と訳されています。

カルマは、一般に過去の「悪い行い」のことを指していう言葉ですが、本当は「善業」といって善いものも含んでいるのです。

例)

ある盲目のアメリカ人は退行催眠で、何十回も前の過去世で、野蛮人の部族の時代に、捕らえた敵の捕虜の目を焼きゴテで何十人も潰していたことが悪いカルマ(原因)となり、今世は盲目(結果)として生まれてきたのだったと教えられたそうです。 (*注)

またある女性は、約100年前に修道院で尼として生きた時に、貧しく恵まれない人たちに献身的に手当てしていたことが良いカルマ(原因)となって、今、ニューヨークで特に手が美しいトップモデル(結果)になっているそうです。
 

(*注 この盲目の方の場合です。全ての盲目の方は悪いカルマがあるわけじゃないんです。

むしろ、生まれつきの障害がある方(魂)は、不自由な肉体をわざわざ選んで、社会的弱者の気持ちを知って愛の度量を備えようと修行に産まれ出てくる場合もあります。

実に勇ましい魂ですね!この魂は不良の地球人としては最終段階の高い位置にいる可能性が大です)

~~~

過去世まで含めて、本人が作ったカルマ(原因)は、結果を受けることは、原因と結果の大法則《宇宙の法則》です。

『人生は一度きり』ではありませんよ

「人生は一度きり!好きなことをして、楽しく生きればいいんだ!!」

というこの考え方が、いまだまかり通っているために、 事件、犯罪、暴力、環境破壊、飢餓、戦争、不幸がなくならないと思います~

彼等は言う。

「人生は短く限りがあるやろ!のんびり出来ない、出世競争に遅れをとらないように、生きるうちにできるだけ金!名誉!地位!楽しいこと!好きなこと!をなんとしても多く手に入れたい!

多少、悪いことしてもつかまらなければいい、人に知られなければいい」

『人生は一度きり』と言う彼等の不幸は

霊魂は永遠不滅』

『自分が作った悪いカルマ(原因)は、生きてるうちでも、あの世でも、来世でも来々世でも、(結果として)自分までかえってくる』

という大法則を知らんことです・・・

・・・・

たった100年たらずの人間が死んだら「はい、終了!」

そんなつまらないものを宇宙創造神が創るわけがありません。

~~~
霊魂やカルマとか宇宙の法則とか信じられない方はもちろんいらっしゃると思います。
「原因がありて、結果有り」を心の隅に置いてくださったら、嬉しいですわーい(嬉しい顔)

ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


~~~続く~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841
(mixiのメンバーではない方は、たけにメールしてください。ご紹介します。)

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

↑いまバレンタイン・ホワイトディ企画中です。よかったらご覧ください

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

2009年2月19日 (木曜日)

中川昭一さんを許したら?

Img_new_new

中川昭一財務相兼金融担当相しどろもどろの「醜態」を世界中にさらした会見から2日、辞任を表明しましたが、

「中川を許さない!」というマスコミのひどい集中批判を見たら、マインドコントロールを感じます~~

テレビ、新聞を見て、みな、「許さない」「日本の恥!」とすっかり洗脳されてましたな~。

~~

「我々は原爆の実験台にされた」 という米非難や

米国製品の調達を義務付けるバイ・アメリカン条項が同国の景気対策法案にけん制した

中川昭一財務相兼金融担当相は、

アメリカには都合を悪いヤツでした。

一部の人は「睡眠薬が混入されていたワインを飲んだ為かもしれない」と言います。おいらもそう思う。

(どんなに常識はずれな政治家でも「G7」を前に酒の飲みすぎってのはいくらないでしょう)

~~

おいらは、真実はわかりませんが、「中川を許さない!」というマスコミのひどい集中批判を見たら、陰に操作している権力の意図の一環かも知れないと考えてます。おいらは。

今は、マスコミの情報を鵜呑みして、自分が考える力を退化して、マスコミから聞いたことを「自分の考え」と思い込んでる人が多いのです。

街の声など、都合よく編集して、世論に形成をすることはマスコミにとって朝飯前です。

~~~

マスコミの件は、またブログで書きたいと思いますが、

おいらの言いたいことは、

「絶対に許さない」という感情は、その思う自体、もうすでに御法度の心なのです。

自分が謙慮であれば、そんな心はありません。

「自分は正しい」「相手は間違っている」と思ううちに、怒り・憎しみの心をどんどん生まれ来て、争いや戦いが始めます。

また「絶対に許さない」という正義感の怒りから人を集め運動する人も多いでしょう。

~~~

宇宙学の師匠から聞いたことがあります。

「正しい人ほど死後に(魂が)苦労してます」と。

おいら、師匠が「正しい」と「悪い」を間違っていると思って、聞いたら、

「いいえ、正しい人です」と言われた。

当時は、全然わからなかったけど、今ならわかる気がします。

「自分は正しい人だ」という自惚れ心がある人や、

「俺が(我)正しい」「私が(我)正しいことをやってる」という我が強い人や

「自分は正しい、そういうことをやってるが、なぜあなたはしないのだ?と他人様を指さしてなじる心ある人だろう。

いくら正しい行為でも争う心になった時には、それは正しくなくなっている

~~~

親鸞も同じように言っています。

「善人なおもて往行す。謂わんや悪人をや」

自分が善人だと思っている人は平和な穏やかな死を迎えることが出来る。

しかし、さらにも増して

「自分は悪いやつだ」「自分の心は悪い・汚いやつだ」と思っていた人ほど、天国に近い死を迎えることが出来る。

~~~

何があっても怒らない。たとえそれが正義から怒りだとしても

誰も責めず、自分も責めず、たんたんに生きたいね

ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

~~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841
(mixiのメンバーではない方は、たけにメールしてください。ご紹介します。)

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

↑いまバレンタイン・ホワイトディ企画中です。よかったらご覧ください

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

2009年2月15日 (日曜日)

洗心と病気

~~~正しく生きるためには、何が正しいのかを知らなければならないでしょう。
何が正しいのかを教えてくれるのは、残念ながら現代社会では親でも教師でも政治家でも科学者でもありません。
確かな宇宙情報、確かな高次元情報とアクセスできる人だけです~~~

(関 英男博士の著書)より


~~~

関英男工学博士(故)という方がいらっしゃいました。

東京工業大学、ハワイ大学、電気通信大学の教授を歴任し、電波工学の世界的権威として知られています。

また日本サイ科学会会長として高次元科学の世界的な頭脳として世界から高い評価を受けています。(紫綬褒章、勲三等瑞宝章受章)


宇宙学に深く深くご理解されて、興味深い貴重な情報をいろいろ教えてくださった方でした。


その関英男工学博士は、どのような感情を持っていると、どんな病気になりやすいか、という研究をなさいました。ここに紹介します。


~~常の心と身体各部の相関率(%)~

{常の心} 反対の心       相関率100%の身体各部

{強く}   ぐず        子宮 
                    
       脅迫観念      精巣、泌尿器系
      
       とても強い恐怖   咽頭、肛門、心筋層、神経細胞、灰白質隆起、 毛髪

{正しく}  うそ        ケロイド 白内障、全盲、のど

{明るく}  無表情       脳、腹部失陥、視神経
            
       悲しさ       血液、クモ膜、リンパ線
       
       淋しさ       脳下垂体、海馬
       
       鬱(うつ)     前立腺、心筋層、皮膚、腎臓、
                 肺結核、十二指腸潰瘍、

{我を折り} 頑固        糖尿、黄疸、ガン、聴覚、脳出血

{欲を捨て} 宜しからぬ欲    痔

{皆仲良く相和して}悪口     狭心症、中風、パーキンソン病、後頭部、発声

{感謝の生活}忘恩        慢性鼻詰まり、眼の濁り、神経質            


~~ご法度の心と身体各部との相関率~

ご法度の心     相関率100%の身体各部

憎しみ       大腸、皮膚、リウマチ、ニューロン81%、海馬71%

妬み(ねたみ)   直腸、甲状腺、視神経52%

嫉み(そねみ)   瘤、体臭

羨み        骨格系、皮膚、ホルモン、脳神経と機能

呪い        他人に発病・死を与えるが、自らも反作用を受ける

怒り        腹部、肝臓、虫垂

不平        胃、ポリープ、脳71%、視神経71%

不満        腹膜炎、

疑い        心臓、海馬71%、脳下垂体62%、灰白質隆起71%

迷い        脊髄、骨格、腸、脳神経と機能

心配心       大腸、胃、黄疸、中風、腸管、直腸、肝臓、脳19%

咎めの心      血液、リンパ節、卵巣、精巣、クモ膜、副腎、脾臓

いらいら      助間神経、頚椎神経、腰椎、仙骨、脳20%

せかせか      痔


~~~

上記をご覧になればお分かりになると思いますが、
病気の本当の原因は、自分の心の持ち方の間違いにあったみたいですあせあせ(飛び散る汗)

病気になって「なぜ自分がこんな目になったか!むかっ(怒り)」と言う人が多いですけど、

この宇宙では自分に全く非がないのに、自分に危害(病気、不幸と言われる出来事)を与えることはないようです。

原因がありて、結果有り。

この因果の大法則は不変にして宇宙と共にあります。


もし病気になってしまったら、よく反省をして、自分の悪かったところ、考え方、生き方を変えて、

自分の心の間違いを教えてくださって、ありがとうございます」

と感謝したら、しだいに快方に向かい、やがて病気は治ってしまうみたいです手(チョキ)

~~~

病気になったら「お医者さんが治してくれる」「病院に行けば安心」というのは、間違いであったわけです。

現在どこの病院へ行っても、医者が
「あなたの病気の真の原因は心の間違いからきています。」
とは言わないでしょう。
 
現代医学は高度に発達しているように思われていますが、
病気を人間の敵と見ているので、まだまだ遅れているのです。



病気とは

「あなたは生き方にどこか間違いがありますよ」

という神様からのありがたいメッセージなのだ。



大病した「たけ」はよくよくわかります。だから無理やり感謝しました。「ありがとうございます」と無理やり言いまくりした日々でした。
感謝は「謝る」という意味も含めますから。

(たけの場合は、障害が治るまでには至りませんが、全く新しい道を与えれてくださったみたいです)


神様は24時間休みなく、一人一人のケアーをしているからこそ常にメッセージを送ってきています。


病気とは、「勝つもの」「闘うもの」ではなく

病気とは、人の魂成長のためのものだったのです。

病気とは、本当は、人間の”みかた”だったのです。

病気の「見方」を変わったら「味方」になりますね。
(うまい!お~い山田くん座布団1枚)


ありがたいことですねわーい(嬉しい顔)

ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

~~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841
(mixiのメンバーではない方は、たけにメールしてください。ご紹介します。)

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

↑いまバレンタイン・ホワイトディ企画中です。よかったらご覧ください

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

2009年2月13日 (金曜日)

がんは治る

たけのことをご応援をしてくださるファンの方の中にガンの方がけっこう多いです。

病室まで個別講演したこともあります。ある病院でガンの患者さん達の前に講演させて頂いたこともあります。

この方々に渡した資料があります。これを皆様にご紹介したいと思います。

1、健康かむかむさんのブログ

この方の影響で玄米菜食を始めました。たけの地球学の師匠です。

現代医学や健康などがいかに「あやしい」か、私達がいかに「洗脳された」か、よくご存知です。

驚くことを言いますが、びっくりしないでくださいね(笑)

日記はいつも、ためになる情報ばかりです。 そしてそのどれもが共感しまくります。

かむかむさんは札幌の個展にわざわざ来てくださって、感激しました。水野真紀さんよりうれかったのです(笑)

■「がんは感謝すべき細胞です」
http://plaza.rakuten.co.jp/kennkoukamukamu/

■「がん治療で殺されてる」http://plaza.rakuten.co.jp/kennkoukamukamu/diary/200901170000/

「抗がん剤が効かないのは常識です」厚生労働省の事務次官が言う。

って・・・・

なぜ、医師は効かないガン治療を勧めている(脅し)やろ?患者の為?利益の為?・・・・・・・・・・

俳優の緒形 拳さんは、がんを告知されても、一切、治療を受けないまま、7年間、活躍されました。 最後まで男前な生き方でした。

医師から「脅し」があっても、どうやらガン治療しない方がいいみたいね。

~~~

2、「どちらといえば、私はガンで死にたい

以前、書いた「たけ」の日記です。健康かむかむさんの記事を比べると大変恥ずかしいですけど、ご笑覧いただければ・・・・・

http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/index.html

~~~

3、最近、追加したい記事が出来ました

宇宙学の大先輩(よーさんがmixiのコミュニティ「宇宙学を学ぼう!」に素晴らしいコメントを書いてくださって、ガンに限らず、病気の方に参考にして頂けたらと思うのです。

・・・・

ある日、私の友人が相談があるということで、暗い深刻な顔をして、私の家にやってきました。見るからに生気を失っています。

話の内容は、

「病院へ行ったところ大腸癌で、ステージ3まで侵行していて、
 数週間のちに摘出手術をすることが決まっている。
 医者からは、『貴方の癌は元気な癌で侵行が速い。他にも転移している。
 手術後、再発したら即、死。手術の後も抗がん剤治療が必要』と言われた。
 もうどうしていいかわからない。不安で不安で仕方がない。」
とのことでした。

しかし、それにしてもひどいことを言うお医者さんだなぁ、と思いました。

しばらくは黙って彼の思いの吐き出しを聴かせてもらっていましたが、
(吐く息がものすごく臭いました。。。腐臭がしました。)

彼は私が宇宙学を学んでいることを知っていて、少々世間の常識外のことを言うのも知っていましたので、いろいろと思い切ったことを出来るだけ柔らかく言いました。箇条書きにすると、きついのですが・・^_^;

「腹部の病気は心が暗いことを示していること。

 今までの自分の心を反省しなければならないこと。

 死んでも肉体という上着を脱ぐだけで、意識が亡くなるわけではない。

 だから、たとえ癌で死んでもいいではないか!」
 (彼は一時ドキッとしたそうですが、この意味を理解し、心が安らいだそうです。)

そして、「感謝行」を紹介しました。

感謝行とは、四六時中「ありがとうございます」を心の中で唱え、

時間があったら、ノートに「ありがとうございます」を書き続けるのです。

また、その日彼が帰ったあとで、
HPを検索していて巡り合った癌関係の癒しのサイトで、高次元科学と関係があり、早速彼にも紹介しました。

そして、彼は両方とも藁にもすがる気持ちで実行したようです。

そうして、手術を受ける前の検査によると、癌が少し退縮していたそうです。

しかしもう、手術を受ける流れを変えるまでには至りませんでした。

そして、術後の経過もよく早期退院となりました。

お医者さんは、抗がん剤の治療が絶対必要だ、ということでしたが、
手術してくださったお医者さんには感謝しつつも、
それを彼なりに柔らかく拒絶して、感謝行と癒しのサイトで精神性を高めることに日々を費やしました。

ひと月くらい後に、病院で検査を受けたところ、転移の跡も全て消え
検査数値も健康体の人のそれである
、という現実を、
お医者さんは淡々と不思議とも思わず!伝えてくれたそうです。

今彼はひと月に一回ほど私の家にやってきては、「宇宙の理」の古いバックナンバーを借りて帰ります。
近々、宇宙学徒になろうと思うと言っています。(笑)
彼はもうすでに宇宙学徒のような気がします

・・・・・・・

以上です。

題名「ガンは治る」ですけど、それを自分なりに纏めてみます。

以下のことをしたら治る可能性がアップします。

☆ガン治療しない!!! 増ガン剤(抗ガン剤)を医師の「脅し」があってもしない。

☆食生活を見直しする

☆適正な運動・呼吸

☆今までの心の持ち方を反省する(次の記事で、どのような感情を持っていると、どんな病気になりやすいか、書きます)

☆ガン・病気は「勝つもの」「闘うもの」とはじゃなく、感謝するもの。

最後、やっぱり

☆「ありがとうございます」のパワーです。「ありがとう」と言いまくり、書きまくりですね。

~~~

これもご覧ください。

■よーさんのブログ「宇宙に羽ばたく日まで」
http://blog.goo.ne.jp/mars119

~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841
(mixiのメンバーではない方は、たけにメールしてください。ご紹介します。)

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

↑いまバレンタイン・ホワイトディ企画中です。よかったらご覧ください

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

2009年2月 9日 (月曜日)

肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる~ベジタリジャーの楽しみ~

「肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる」

ベジタリアンと言う言葉は ベジタブルから出来たのではありません。
ラテン語のべジトゥス Vegetus(力強い)という言葉から出来た「健康で生き生きした」という意味です。

~~~

「おまえは草ばかり食べて、楽しいか?」とよく言われます。

ベジタリアンもいろいろ楽しみがあります。べジタリジャーレッドのたけの楽しみは・・・・・

その①

001

これは北海道 <ハーモニー・ガーデン 大地のたより> から通販で購入した

☆大豆が主原料のハム

☆豆腐でできた、野菜がたっぷり入ったハンバーグ

☆ビーフ風のミートボール

☆セロリ、にんじんなどの野菜を、トマトでじっくり煮込み、粒状の小麦グルテンを入れた、本格的なベジタリアン・ミートソース

☆ ココナッツ、フルーツチャツネなどで仕上げたカレーなどです。

肉魚・卵・五葷・アルコールなしで、楽しいしうまいです 

「本当は肉を使ってるやろ~?」と思ったくらい、うまいです!!感動ですよ!

旦那さんが菜食を反対するお家も、黙って食卓に並べたら、わからないと思いますよ(笑)
■ハーモニー・ガーデン 大地のたより 
http://harmony-garden.ocnk.net/

その他ベジタリアンライフを助けるショップ群
エコロジー・ベジタリアン御用達通販店
■健福(中一素食店の通販サイト)
http://www.nakaichifoods.co.jp/

■ベジタリアンのための菜食食材ショップ 【かるなぁ】
http://www.karuna.co.jp/

■三育フーズ
http://www.san-iku.co.jp/

~~~~~

その②マクロビオティック(玄米菜食) レストランを行く~~(京都)

Photo

「おばんざい」というところもあります。
http://www.kyorokyoro.net/club/eat/66/

ランチは1050円、夜は2100円ぐらいだったと思うけど、 品も豊富なバイキングです。
お店もアットホームな雰囲気です。

マクロビオティック(玄米菜食) レストランを行く~~(大阪ミナミ)

Photo_2 これは、ママンテラスというおしゃれなのマクロビオティックレストラン・カフェです。

http://www.maman.jp/terrace-osaka/index.html

おしゃれなお店で、お客さんはカップル、女性グループばかりでした。

おっさん一人で、中で食事する勇気がなかったし、

テイクアウトしました(笑)

これもうまかった販売コーナーもあってよかったです。

■ベジガイド(全国のベジタリアンレストラン情報)
http://www.saisyoku.org/

http://vege-navi.jp/?..1.

その③玄米菜食でやせた。

計-8kgくらいかな。ジムも行ってるけど、食事の影響が大きいと思います。

その④玄米菜食で髪が増えた。

「うまく植えたね~」と言われたくらい(笑)植えてません!(笑)

毛質が変わったかな。ただ、頂上はまだ薄いし、今から増えることを楽しみにします。

その⑤相変わらず、ほぼ毎日朝起き(笑)

「食は命なり」

~~~~

ベジタリアンの種類で

「ポロ・ベジタリアン」 赤い肉(牛 羊 豚 鹿など)を食べない。 白い肉(鶏 七面鳥 アヒル 鴨など)は食べる。

「ぺスコ・ベジタリアン」肉を食べない。

「ラクト・オボ・ベジタリアン」 肉と魚を食べない。

「オボ・ベジタリアン」 肉 魚 乳製品を食べない。

「ラクト・ベジタリアン」 肉 魚 卵を食べない。

「(ダイエタリー)ビーガン(ヴィーガン)」 肉 魚 卵 乳製品を食べない。*ハチミツ イーストを食べない人もあり

「ビーガン(ヴィーガン)」動物性の物は一切食べない、身につけない。

「フルータリアン」 食物の命を絶たない果実のみ食べる。

「精進料理」 動物性の物は食べない。五葷(ねぎ(玉葱含む)・ニンニク・らっきょう・ニラ・アサツキ)も食べない。

「マクロビオティック」 植物性の物と少量の魚のみ

など、いろいろあります。

でも、「あれがダメ」「これもだめ」と思ってながら、食事しても全然楽しめないでしょう。

ベジタリアンの種類など全然関係なし。

もっと言えば、『肉食の非』『食育』などは、こんな考え方もあるね~と思ってください。

たけが言いたいことは、ただ一つ、肉食は「動物がかわいそう」

この気持ちが神のささやきと思うのです。

いろいろと勝手に自分の考え方を述べて、失礼しました。

~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841


↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

2009年2月 6日 (金曜日)

肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる~「肉食の非」編~

「肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる」

~~~

宇宙学の御神示に『肉食の非』というものがあります。10年前、読んだときは、大変ショックでした。

これまでの自分は、焼肉、牛丼、ハンバーガー、チキン、豚を大好きだったから(大学4回の時は、日本マクドナルドに内定をもらったくらい好きだった)

それより、何よりも、

とてもショックを受けたことは、

肉食で「動物の恨み・悲しみ」を受けることを全く考えてない自分がいたから・・・・

~~~

『肉食の非』

畏れ多いことですけど、それを自分なりにまとめてます。

☆肉食の暮らしを許されるのは、知性の未発達なる未開人類のみ。

(今の地球は不良星だけど、優良星に上昇する時は近い。これがアセンション)

☆「霊波・念波」の点も、、今日まで長年に亘り地球人類が食べる為に数限りなく殺害させた動物の、その殺害されん瞬間及びその後に発する悲痛と呪い恨むる想念波動が、人類の発する悪想念波動と同様にして地球圏を幾重にも覆い汚濁しつつあるを知らざるべからず

(優れた霊能者になると、お肉屋さんからは、悲しいうめき声が聞こえるそうです。

毛皮からは悲しい悲鳴が聞こえるそうです。

動物の殺された悲しみ、恨み、想念波動と、人類の悪想念波動を幾重をこの地球を覆いて汚濁しつつある。

投げたものが自分まで返ってくる。この波動が、地震・洪水・台風など天災で返ってくる。

「己れの発したるもの、己れに還帰なすが天則なり」 )

☆肉食性人間は、それ自体の性格的、肉体的質が低下し、人間本来有する処の高邁なる精神の統一性が破れ、利己主義、闘争心、征服欲、残忍性などの精神状態を徐々に培い、やがてそれを行動化して世を乱し、延いては戦争を惹起せん遠因となるを知らざるべからず

(キレる子供、ちょっとことだけで怒る大人、病気ばかりの日本人、個人も学校も社会も企業も国も争うばかりで、これでは平和な国を作ることが出来ないだろう)

☆山野に住む肉食性動物と草食性動物との性格の比較を考うればこの道理容易に理解できる

「肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる」

☆宇宙間に於ける優良星界人類は、肉食等一切なきなり。もし、己の肉体が亡びるとも、動物の生命を脅かす如何なる行為も為さざるなり

(この地球はアセンションで優良星に上昇するけど、肉食を常食する人は新生地球に暮らすことは難しいかもしれないね)

☆地球人類自らがこの動物の相食む様相を観て深く反省し、動物を食するを止め、一切の闘争心、残忍性を捨て去り、過去より累積なしたる業想念を悉く光明の想念をもて払拭なしたりとせば、猛獣は次第に猛獣性・残忍性を消散し、毒蛇は毒の効力を消失せん。

(肉食を止め、洗心を努力したら、一なる創造神様の光明で、累積なしたる業想念は消えることも可能、すると猛獣・猛禽・毒蛇の類は早晩棲息できない)

~~~

「動物がかわいそう」 

この理由で、おいらの周りも、肉食をやめた人が、けっこう多くいます

私達は野蛮な時代からそろそろ卒業の時期にきているのではないでしょうか。

いつまでも肉食を続けているとカルマを背負うことになるみたいですね。

1人の人間が肉食を辞めると年間で約80頭の動物の命が救われるそうです。

自分1人が辞めたところで…と肉食を続ければいつまでたっても動物たちは救われません。

宇宙の進化システムで、

動物の霊魂はいまから長い長い時間を経て充分な経験を積んだ後、

人間の身体へと宿っていくのです。

いえば、動物たちは人間の弟、妹です。

~~~

完全ベジタリアンになることはたいへん難しいと思います。

しかしほんの少し減らすことはできそうです。
 
最初は、それでいいのではないでしょうか。
 
そうすれば、少しづつ運勢が好転するでしょう
次の日記は「ベジタリアンの楽しみ」を書きます。

~~~
また
医学・薬学の学界、産業界は、ガンなどの現代病の真の原因について、
本当はあるていど判っていると思われます。
しかし、損得勘定の上で、発表しない、ではと思われます。
だって、医学・薬学の学界、産業界は抗ガン剤(※増がん剤)はドル箱やもん。
※抗ガン剤は自然治癒力・免疫力に逆らい、自然治癒力・免疫力を低下させ、生命の99%死を促進させる「増がん剤」です。
その他、
癌、肝臓病、心臓病、脳卒中、糖尿病、白血病、白内障、少年犯罪のキレル原因、痴呆症、腰痛、花粉症、その他の原因のわからない難病も、
根本原因は心の持ち方と肉食と思います。
「食は命なり」
~~~

こちらもご覧ください

それでも私達は肉が大好き

http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/index.html

がん治療で殺されてる(かむかむさんのブログ)

http://plaza.rakuten.co.jp/kennkoukamukamu/diary/200901170000/

~~~

宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841


↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

 

2009年2月 5日 (木曜日)

肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる ~食育編~

「肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる」

日本語はうまく真理をついていますね。

(日本語は最も天語に近いと言われます)

~~~~~~

「食育」「ヤホー」で調べました(笑)

24,100,000件 もありましたが、

今日、食べ物に関して、

特に『タンパクは肉から』『カルシウムは牛乳から』『きちんと三食を』などなど、

公的機関の言う「食育」「食の安全」「栄養」などは、はなから信用できないと考えてます。

おいらの場合よ。

その上、いろいろな思惑、損得勘定をあり、いろんな企業が「食育」と言います。

マクドナルドも「食育」と言います。おいら、「おまえまで言うか!」と一人でツッコミしました

「藤田 田(日本マクドナルドの創業者)は国賊だ!」と過激に、ある栄養学の先生が言ったことを思い出す~~

~~~~

本当の、ほんまの、「食育」はこれです!

Img_new

この2冊は、福岡で大変お世話になったマイミクさんから、頂きました勤務先の福岡市高取保育園の食育実践レシピ集です。

ゼロから始める玄米生活

http://shop.nishinippon.co.jp/asp/ItemFile/10000154.html

ゼロから始める玄米生活2 おかず編

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4816707271/

(西日本新聞社)

この高取保育園は、無農薬有機の農作物を取り寄せ、玄米和食にこだわり続けて、37年(!!)高取保育園の給食では1歳児から主食に玄米を食べさせてる。

Img_new_0001

「食は命なり」

福岡市の高取保育園の西福江園長は、

「昭和30年代から食の洋風化が進み、日本人の食事が大きく変化しています。

古代日本人が取ってきた穀物や野菜を使った煮物中心の食事は忘れ去られ、

代わり、肉、油、卵、乳製品、砂糖を多く使った高カロリー、高たんぱく、高脂肪の食事が増えて、また、インスタント食品、スナック菓子、清涼飲料水の摂取量も増加する一方です。

食の変化は私たちに何をもたらしたのでしょうか。

がんや生活習慣病は急増え、低年齢化しています

~(中略)~

給食には、無農薬の有機際栽培で育った玄米、旬の野菜、調味料、自然醸造の厳選されたものを使い、和食中心(たけ注:魚は週1出すらしい)の食事を実践してます。

玄米和食を食べ続けるうちに症状(アレルギーなど)は軽減してます。

「食は命なり」

食事は体づくりの基礎であり、味覚の形成や人格形成にまで深く影響を与える。つまり健康な心と体は、毎日の食生活の積み重ねかたつくられていく」 と言います。

おいら、感動しました。しかも、『正しい食べ方』にとって、

腹八分目で、一口60~100回噛むこと

ここはおやつでも、アイスクリームやジュースなどない、

1歳2歳の子のおやつは昆布といりこと、梅醤番茶なのだ。

おいらは、この本と友達の高取保育園の先生の話では、『カルチャーショック』でした。

ほんまの食育はここの給食だろう!

~~~

キレる子供、病気ばかりの大人の現状は

「食」を「肉食中心」「便利なもの」「安ければいい」と軽くみた「ツケ」がきた結果だと思います。

「食は命なり」

この本の筆者・安部司さんが、一つ感激したエピソードを紹介してます。

『高取保育園で講演したとき、会場まで、背丈が私の半分ほどの園児が先導してくれた。

途中、事務所に必要の物を置いてきたことを思い出し、

「忘れ物したからちょっと待っていてね」と言うと、

その子はすぐ「ぼくが取って来ますから。先生、忘れ物は何ですか?」

と聞き返してくれたのだ。

なんと社会性の育っていることか』

「肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる」

~~~~

こちらもご覧ください。

健康かむかむさんのブログ「がんは感謝すべき細胞です」
 http://plaza.rakuten.co.jp/kennkoukamukamu/

2009年2月 3日 (火曜日)

ありがとう豊橋、ありがとう富士山

とよはしボランティアネットワークさんの「出会いトピア2009」の講演、実演に行きました。手話、要約筆記付きの講演でした。さすがです~ヽ(´▽`)/

2009013115340000

皆様、いい人ばかりで、いいイベントでした。だからおいらものりのりで講演・実演できて、楽しい時間でした。

ありがとうございました!(◎´∀`)ノ

また呼んでくださいね!

この必然の出会いに感謝します。ほんまにありがとうございました

(この宇宙の中で起きることは全て必然のもの。たまたま・偶然など全然ない。宇宙の法則に基づいて、起きること)

さて、せっかく愛知の端まで行くし、以前から描きたいと強く思っていた富士山にスケッチする旅に行きました。

詩はもう出来ているし、絵だけ。

007

どれだけ美しいの!!!!!

ついてる!暑いくらいいい天気でした!富士山と海。最高のモデル。

「意識は高く 身は低く」 という詩に富士山を背景する~

ありがとうございました(* ̄ー ̄*)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

フォト
無料ブログはココログ