« 初恋の人からの手紙 | トップページ | 『実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな』~霊位編~ »

2009年3月13日 (金曜日)

「実るほど頭がさがる稲穂かな」~クイズ編~

【実るほど頭がさがる稲穂かな】

《稲の穂は実るほど、頭が低くさがるものだが、人間も徳が高く、内に充実したものがあるほど謙虚だということ》

~~~

あれは10年前くらいだろう、宇宙学の先生のお家に通った頃、その先生は誰にもニコニコと丁寧語でご応対されてました。

おいら当時20代後半で、先生から見たら孫の年齢だったのに、「河村さん」「河村さん」と丁寧語でご応対されてくださった。

ある日、先生に聞いた「なぜ、そんな丁寧語で応対してくださるんですか?」

先生曰く、

『不良星の地球は、玉石混淆(*)のように霊位が高い人も低い人もいます。

自分からうんと年下の人も霊位が高い人がいます。

誰彼の区別なく自分が身を低くしたら、間違いありません』

なんて道理に適したお言葉だろう!と強く覚えてます。

(*)〔玉石混淆(ぎょくせきこんこう):玉と石、本物と偽物が混在していること。広辞苑によれば、優れたものとつまらないものとが入り混じって区別がないこと〕

また、対人関係のトラブルでも、

『バカになったらいいよ。身を低くする、勝ちを相手に譲る、相手を立てたら、いつか自分も立てられる』

と言っておられました。

悟るほどに人はその姿勢が低くなる。

『実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな』 おいらの一生の課題ですな~~~

~~~

これでクイズのお時間です。パチパチ ヒューヒュー

『霊位の高いとか低いとか基準は何と思いますか?』

ご自由にカキコしてください

次の記事に答えます~

~~~~~~

宇宙創造神様の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841
(mixiのメンバーではない方は、たけにメールしてください。ご紹介します。)

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

↑いまキャンペーン企画中

通販お買い上げのお客さまに、たけ直筆ポストカードをプレゼント(通常はたけ個展にご来店のお客様だけにですが)させていただいております

よかったらご覧ください

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

感謝しますわーい(嬉しい顔)

« 初恋の人からの手紙 | トップページ | 『実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな』~霊位編~ »

クイズのお時間です」カテゴリの記事

コメント

「霊位の基準」って何だろう?と フト考えた時に

【過去世】 を含み現在 【今世】 で沢山の 【経験と感動】
積み重ね (良いも悪いも) 学びとして
より良い 【魂=心】 になれた方への
御褒美(評価=霊位)だと思います。

あの世では・・・【霊格】
この世では・・・【人格】ではないでしょうか


たけさん によって毎回学びの場を頂いております。
                ありがとうございます 


あらららら、「未熟な天使」さんこれ「当たり」ですよ。
「勉強させて頂きました。ありがとうございます。」
僕はね「世界一の大馬鹿野郎」だから、「分からない」んですよ。
「たけさん、早くおしえてくださいよ~。」
「はい、ありがとうございます~。」
「いえいえ、こちらこそありがとうございます。」

私は読書が好きで良く本を自分なりに読んでいます。が中々吸収出来ていません。
またテレビなどでも学べる番組も沢山あっています。

お陰さまで学びを頂いています。

口ばかりで中々実践が伴いませんが努力したいと思っています。

たけさんありがとうございました。
(今が使えなくなっています)m(__)m

「思い」「言葉」「行動」すべてを明るく、前向きにして高い波長を出している人かな?

☆たけさん☆ こんばんは               今日の課題、私の頭では、文にするのは難し〜    良しも悪しも経験と感動の積み重ねから、学び得た心と正しい選択。           差別しない心、洗心のような心で感謝と一生懸命に生きる事。              簡単に言えば、心の持ち方、波長の高さ…かなぁ?                答えを教えてくださ〜い・・。

(p´□`q)゜o。。難しいです。
この世で心を磨いて、どれだけ成長することができたか・・・
その結果で霊位が決まるのですかねぇ??

更新 待ってます

霊位の高い低いの基準難しい…器が大きいか小さいかが基準(笑)ごめんなさい早く答えを教えて下さい(笑)

「誰彼の区別なく自分が身を低くしたら、間違いありません」

なるほど~。


『霊位の高いとか低いとか基準は何と思いますか?』

自分より先に他人に幸せになってもらいたいと思う 完全な無償の愛、利他的愛 です。

特に自分に憎しみを抱いている人、自分が気に食わない人を愛することですね。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/sp-introduction1/sp-introduction1-2_05.htm

たけさん!こんばんは☆
お久しぶりです!!まずは、ご報告!
就職、決まりましたぁー♪
今、覚えることがいっぱいで・・・(泣)
たけさん、徳島に帰ってるんですね!
せっかくなので都合が合えば是非、個展に行こうと思います♪
さて、霊位とは・・?みなさん、すごい!!
難しすぎます・・・教えてくださーい(笑)

「霊位」・・・・???
脳がうに状態の私には難しすぎ~(悲)
それでも無い知恵を搾り出して考えてみました。
基準は「心」の位置の違いとか?

クイズの答えの前に「霊位」についても説明して下さいませ。

「常の心」「御法度」の心として【 洗心】 することの
学びが出来ているのか

「実るほど 頭がさがる 稲穂かな」
【低姿勢】であり【謙虚】であることの学びが出来ているのか

【神様】 以外は完璧な方はいないと思います・・・

だからこそ それ等(上記)を 「どれだけ」
「学び成長」 しているのかによって・・・

「霊位」 の基準があるかもしれないですね

たけさんいつもありがとうございます

「悟るほどに 人は その姿が低くなる」

本当にそうだと思います。

心(真心)から感謝できている人は どんなに些細な事にでも
心(真心)から感謝できていると思います。

そのような方々にはきっときっと
良い結果が待っているのでは・・・ と思っています


こんにちは たけさん☆or皆さん、素晴らしいコメントをしていらっしゃり、学びを頂いております。ありがとうございます。                        実るほど頭がさがる稲穂かな悟るほどに、人はその姿勢が低くなる          霊位の高いとか低いとかは、基準は何と思いますか?                 色んな答えもあって難しいですね・・・                       人と人、人として接する心。 同じとての人間はいないけど、人として、皆同じ人間なんだと思います。                       自分は人、相手も人、『人』として、同じである事を理解出来たら、些細事でも、一つ・悟れるかと思います。      相手が自分だと思えるのではないでしょうか?                   現世で、何等かの報せに気付き、どのように判断・どのように生きて学び、成長したのか? 現世に生まれて、失敗してきた人生も、『ご法度の心』  『常の心』で心『魂』は、綺麗になりつつあると思います。              霊位の高いとか低いとかの基準は…う〜ん。。。。。                『ご法度の心』『常の心』で、心『魂』を穏やかに、全てを愛する事が出来たら、心『魂』も成長し、霊位の高い低いの段階になると思います              と…未熟な私は、そう思い、コメントさせて頂きました              今日もありがとうございます   

自分の心の汚れを 洗い流し その中で 反省もし 感謝もし
人を思いやる心を育んでいく これが・・・洗心であって

それらを兼ね備えた方々の魂は 清らかで 美しく
霊位に関しても基準に値するのではないでしょうか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初恋の人からの手紙 | トップページ | 『実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな』~霊位編~ »

フォト
無料ブログはココログ