« 宇宙最強な波動「ありがとう」を発すると・・・・・① | トップページ | 京都タカシマヤ個展 終了 感謝! »

2009年4月26日 (日曜日)

宇宙最強の波動「ありがとう」を発すると・・・②

前回の写真をお読みくださったら、「ありがとう」と言う・書くと植物・動物・ご飯・水も変わることをおわかりになると思います。

でも、物は「ありがとう」でどうなるか?

~~ありがとう波動実例その⑤~~

工場で、「ありがとう」「ありがとう」「ありがとう」・・とエンドレスで商品に込めると・・・・

タマゴボーロで有名なお菓子会社・竹田製菓は、「ありがとう。ありがとう」と録音されたテープが24時間流れています。

出荷するまでにだいたい100万回の「ありがとう」の波動がお菓子に入っているそうです。

しかも、なんと、竹田製菓の会社の社員は1時間「ありがとう」と言うと、給料とは別に1時間で800円支給されるそうです。

従って、毎日「ありがとう」と2時間言う社員、1ヵ月で4万8000円プラスで給料をもらえるとのこと。

これが大きな効を奏したそうで、「ありがとう」と声に出して言っているとみんなの顔が変わってきてニコニコ顔になったそうです。

作ってる人たちの波動が物に写るというのが竹田製菓の経営者、竹田和平さんの考えです。

竹田氏はゆうに100億を超える資産を保有し、上場企業百社以上の大株主でもあり日本一の個人投資家という顔ももつ大富豪です。

竹田和平さんはこのタマゴボーロを作るのに、温めてもヒヨコにかえらない質の悪い安いタマゴは使わず、戦後の創業期から有精卵にこだわり続けたそうです。

しかし、どの卵を使ってもお菓子になれば、味は一緒で誰もわかりません。しかも戦後まもない頃なのでお菓子の素材にこだわる人なんて誰一人いませんでした。
有精卵価格は3倍も高いからライバル会社は当然、安い卵の方を選びます。

ある方が「儲けは少なくなっても、なぜあえて有精卵を使い続けたのですか?」と尋ねたところ、
竹田氏曰く、
「それがね、儲けが多くなるから不思議なんです」

なんと、知らないうちに客がついていたからだそうです。昭和40年には市場のシェアが60%を越えたそうです。
このままでは100%になってしまう。競争相手がいなくなると自分たちを見失う恐れがあるため、それ以上シェアを増やさないように逆に努力したそうです。

~~~

竹田さんは、「ありがとう」と声に出していると自然にニコニコしてくるし、何より運がよくなってくると言っております。

『 1日3000回「ありがとう」と言ってみなさい。人生変るから 』 と。
40分でだいたい3,000回言えるそうです。

ここまで、「ありがとう」を徹底する姿勢は凄いです。

「ありがとう」の波動は物も写るということが、竹田さんの実積でよくわかりました。

~~ありがとう波動実例その⑥~~

おいらは、再々「ありがとう」でガンが治る可能性があると申し上げています。(可能性ですよ(゚ー゚;)

その⑥の1~~~

宇宙学の大先輩よーさんクローバーから素晴らしいコメント教えてくださった。

・・・・

『ある日、私の友人が相談があるということで、暗い深刻な顔をして、私の家にやってきました。見るからに生気を失っています。

話の内容は、

「病院へ行ったところ大腸癌で、ステージ3まで侵行していて、
 数週間のちに摘出手術をすることが決まっている。
 医者からは、『貴方の癌は元気な癌で侵行が速い。他にも転移している。
 手術後、再発したら即、死。手術の後も抗がん剤治療が必要』と言われた。
 もうどうしていいかわからない。不安で不安で仕方がない。」
とのことでした。


しかし、それにしてもひどいことを言うお医者さんだなぁ、と思いました。
しばらくは黙って彼の思いの吐き出しを聴かせてもらっていましたが、
(吐く息がものすごく臭いました。。。腐臭がしました。)

彼は私が宇宙学を学んでいることを知っていて、少々世間の常識外のことを言うのも知っていましたので、いろいろと思い切ったことを出来るだけ柔らかく言いました。箇条書きにすると、きついのですが・・^_^;

「腹部の病気は心が暗いことを示していること。

今までの自分の心を反省しなければならないこと。

死んでも肉体という上着を脱ぐだけで、意識が亡くなるわけではない。

だから、たとえ癌で死んでもいいではないか!」

 (彼は一時ドキッとしたそうですが、この意味を理解し、心が安らいだそうです。)


そして、「感謝行」を紹介しました。

感謝行とは、四六時中「ありがとうございます」を心の中で唱え、

時間があったら、ノートに「ありがとうございます」を書き続けるのです。


また、その日彼が帰ったあとで、
HPを検索していて巡り合った癌関係の癒しのサイトで、高次元科学と関係があり、早速彼にも紹介しました。

そして、彼は両方とも藁にもすがる気持ちで実行したようです。

そうして、手術を受ける前の検査によると、癌が少し退縮していたそうです。

しかしもう、手術を受ける流れを変えるまでには至りませんでした。

そして、術後の経過もよく早期退院となりました。

お医者さんは、抗がん剤の治療が絶対必要だ、ということでしたが、
手術してくださったお医者さんには感謝しつつも、
それを彼なりに柔らかく拒絶して、感謝行と癒しのサイトで精神性を高めることに日々を費やしました。

ひと月くらい後に、病院で検査を受けたところ、

転移の跡も全て消え、

検査数値も健康体の人のそれである、という現実を、


お医者さんは淡々と不思議とも思わず!伝えてくれたそうです。

今彼はひと月に一回ほど私の家にやってきては、「宇宙の理」の古いバックナンバーを借りて帰ります。

近々、宇宙学徒になろうと思うと言っています。(笑)
彼はもうすでに宇宙学徒のような気がします』

・・・・・・・
その⑥の2~~~

水津征洋さん(横浜市在住 当時57歳)が「東風」紙にお書きになったものです。

・・・・

平成10年7月8日、私は肺の小細胞ガンと宣告されました。

その小細胞癌が手術もせず、放射線も照射せず、見事に消えてくれました。

私はガンに負けないため、まず歩くことから始めようと思い、毎朝4時半に家を出て、横浜市から木更津まで見渡せる岡の頂上まで歩き、家まで下ってくる約5キロのコースを一時間かけて歩くことにしました。

ただ歩くだけではと思い、癌が治った時のお礼の練習をしながら歩こうと思いました。
「頼経さん! お陰様で癌が治りました。ありがとうございました」 「康子! 癌が治ったよ。有り難う」「恵! 早苗! お父さん癌が治ったよ。ありがとう」と声を出しながら歩きました。

ある日、そうだ、癌だからこそ、三日坊主で今まで何も続けられない私が、ここまで一生懸命できるのだ。命が掛かっているからこそ出来るのだと気づきました。

思わず立ち止まり、「癌さん、ありがとう」「癌さん、ありがとう」と両手を合わせました。まさか癌に対して感謝の言葉が出るなんて思いもしませんでした。
そして、5ヶ月目に入った時、病院から「癌の薬は今回から出しません。おめでとう」といわれ、ガン細胞が消えていたのでした

・・・・・

その⑥の2~~~

小林正観さんの「宇宙を貫くありがとうの法則」の記事からです。
・・・・

ある講演会での話です。末期ガンと診断された人が、会場の前に出て「私は生き延びたいから、ありがとうの声をかけてほしい」と全員に呼びかけました。

そこで会場に集まった200人の方が1分間100回、その人に合計2万回のありがとうを浴びせました。

ありがとうを言うみんなの目に涙が溢れ、会場は何とも言えない温かい雰囲気に包まれました。
そして3日後の精密検査で、その人の体からがん細胞が消えたのです。

私の講演を何10回も聞いて下さっていたある末期ガンの方がいました。
その方は、抗がん剤も放射線も外科手術もやりたくなくて、4番目の治療法といわれるNK(ナチュラルキラー)細胞療法にかけることにしたんです。

NK細胞療法とはNK細胞を体外に取り出して増殖させ、それを培養して体内に戻すという療法です。

理論値では、NK細胞は最大2万倍まで増やせるそうですが、実際そこまで増えることは稀なんだそうです。
ところが、その人の体に8万4千個しかなかったNK細胞が、何と21億個にまで増えた。

その方は、体からNK細胞を取られている最中に、「ありがとう、ありがとう」と言い聞かせ続けたそうです。

理論値では2万倍ですから最高で16億個まで増やせるはずですが、それをはるかに上回って21億個まで増えたのです。そんな人は今までいないそうです。
「ありがとう」効果しか考えられません。

そして、NK細胞が体内ん急増したために、それまでものすごい痛みに悩まされ、腕がぜんぜん上がらなかったのが、今ではまったく痛みがなくなり、病気であることもすっかり忘れているといわれていました。
             
~~~~~~~

まだまだ続きます犬


最後までご覧くださって、ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

|

« 宇宙最強な波動「ありがとう」を発すると・・・・・① | トップページ | 京都タカシマヤ個展 終了 感謝! »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

世の中には努力だけではどうにもならない事がいっぱいありますね。
今の私には「ありがとう」しかありません。
たけさん 『ありがとうプロジェクト』をありがとう☆

投稿: たま | 2009年4月27日 (月曜日) 08時50分

☆たけさん☆ おはようございますshine                          今日は(29日)お空が海、 清々しい日本晴れsunです。  眩しい日差し、お空を見上げて『ありがとう』って…呟いたconfident              たけさんの『ありがとうくん』私も真似て、愛犬にも…   『ありがとう』を発していますnote             今度、来月いっぱいに別の病院で詳しい精密検査を受けます。遅いかもしれないけれど、『ありがとう』を発したり、書き続けています。        体に何かが異変、起こってる様な気がしています。                   全てに、          『ありがとうございます』shine               ☆たけさん☆今日もありがとうございましたnote(合掌)

投稿: 木蓮 | 2009年4月29日 (水曜日) 08時49分

happy01たまさん

>今の私には「ありがとう」しかありません。

↑わあ~ステキングですsunたまさんありがとう☆

happy01木蓮 さん

>今度、来月いっぱいに別の病院で詳しい精密検査を受けます。遅いかもしれないけれど、『ありがとう』を発したり、書き続けています。        体に何かが異変、起こってる様な気がしています。                   

↑ありがとうパワーはこの記事とおりです。

「木蓮さん、治ってくれてありがとう」

先に感謝すると実現します。

ありがとう
ありがとう
ありがとう

投稿: ☆たけ☆ | 2009年4月29日 (水曜日) 19時45分

☆たけさん☆ お返事、ありがとうございますshine                    ありがとうございますshine   ありがとう、ありがとうnote  ありがとうございますshine   ありがとう、ありがとうnote  ありがとうございますshine                 ☆たけさん☆        ありがとうございましたshinenote (合掌)

投稿: 木蓮 | 2009年4月29日 (水曜日) 20時30分

『ほっこり生きよう』 読ませて頂きました。 たけさんは周りの人を惹きつけていく「人間力」がおありなんですね。 自分にはそれがないので人からの協力も得られず悪意や敵意ばかり引き寄せてしまいます。自業自得ですね。 だから今、精一杯『ありがとう』を言ってます。

木蓮さん  体調はいかがですか? どうか『ありがとう』がいっぱい届きますように・・・・☆

投稿: たま | 2009年5月 1日 (金曜日) 23時04分

☆たけさん☆ごめんなさい。 この場をお借りさせて戴きますね。(合掌)        たまさん、         ありがとうございますshine   たまさんも『ありがとう』を綴って下さいね。       ありがとうございましたshine(合掌)

投稿: 木蓮 | 2009年5月 2日 (土曜日) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙最強な波動「ありがとう」を発すると・・・・・① | トップページ | 京都タカシマヤ個展 終了 感謝! »