« 宇宙最強の波動「ありがとう」を発すると・・・・・(3) | トップページ | そうだ!京都に行こう! »

2009年7月 1日 (水曜日)

なぜ、「サンキュー」や「メルシー」や「おおきに」ではなく「ありがとう」か?

講演後によく「じゃぁ、『サンキュー』でもいいんですね?」と言われます。

「サンキュー」も「メルシー」も「おおきに」も「だんだん」も、感謝の気持ちを表現して悪いことなどありませんが、「ありがとうございます」は言葉の波動・本質が全然違うんです。

例えば、

「Thank you」などは、相手、人にお礼に言う言葉なのです。サンク(感謝する)ユー(あなたに)であり、あなたと私しか登場しません。

しかし

ヤマト言葉の「ありがとう」はもともと神に向かって使われる言葉でした。「有り難し」とか「ありがたや、ありがたや」。(日本語は最も天語に近いと言われている)

こんなことが起きるのは、めったにない。これは奇跡だ」
「こんな奇跡を起こしうるのは、神しかない」という意味を根底に含んでいるのが、「ありがとう」という言葉なのです。「ありがとう」ならば宗教宗派を超えています。

日本人は「ありがとうございます」と言うたびに、無意識に神なる存在を確認しているのです。

だから、「ありがとうございます」とたくさん言うと神様が味方になってくれるわけです。

大難が小難に、小難が無難になることも理解できます。

「ありがとう」と言う・書くと植物・動物・ご飯・水も物も変わることも理解できます。

ガンが治ることも理解できます。

「ありがとう」は神に向かって使われる言葉でしたから!

人に向かって使われるようになったのは、室町時代言からみたいです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

野坂礼子さんの「人生を変える言葉 ありがとう」(PHP)から引用します。


実は、「ありがとうございます」という言葉は、神様に出会う言葉であり、一音一音に意味とパワーが宿っていたのです。

以下は、ありがとうおじさんに教えて頂いたそれぞれの意味です。

◆「あ」・・・絶対、光、光源、命の本源であり、すべての始まり。
《 部屋の光源は蛍光灯であったりしますが、宇宙の光源は、「あ」で表される命の本源であり、神そのもののことです。「あける」「あかるい」「あきち」など光がいっぱいになることに「あ」がついていることでも、それはよくわかります。また心身のエネルギーが不足してきたとき思わずあくびや伸びをし、「あーあー」と発声するのも、実は宇宙エネルギーを補っているのです。だから、どんな国の人も例外なく、伸びやあくびをするときは「あ」の発声なのです 》

◆「り」・・・宇宙は、らせん状にすべてが組み合わさっている。
《 宇宙の法則によると、すべては周期を持っていて繰り返されています。たとえば春夏秋冬と繰り返し、また春がくるというふうに。しかしおなじところをくるくると回って繰り返しているのではなく、たとえば去年の春1年生だった子は、今年は2年生といったふううに、必ず成長しているので、らせん状を繰り返しているということができます。その無限のらせん状の組み合わせによって、宇宙は出来ているのです》

◆「が」・・・「か」をだぶらせて「輝きに輝く」という意味で、「無限に無限に輝いている」事を指す。

◆「とう」・・「十字」すなわち、縦横の組み合わせと見る。または「ありがたし」で「た(と)」はタ行音で縦、「し(う)」がサ行音で横。相対に別れた両極を組み合わせて一つのものを作り上げる。
《 男と女、光と影、時間と空間、左と右、表と裏、陰と陽などすべては両極の組み合わせで出来ているのが宇宙の構造です 》

◆「ご」・・・「こ」をダブらせて「凝り固まって凝り固まって」「物質化して物質化して」という意味。最高表現が物質化して無限の表現をとり、この世ができている、凝り固まることによって魂的なものになり、さらに物質的なものになっていく 》

◆「ざ」・・・「さ」をダブらせて「サラサラ流れる」。宇宙のすべてはさらさらという素晴らしい響きをもって移り変わっていく。爽やかな、清々しい、すばらしい素敵な響きである「さらさら」と命の流れ、光(エネルギー)の流れがあり、移り変わっている、というのが「ざ」。
◆「ま」・・・「完全な、完璧な、まったき」という意味。

◆「す」・・・「絶対の中心に統一されて戻る」という意味。(絶対中心=神)

◆「ます」・・「ま」と「す」を合わせると「必ず増える」という意味で、今現れたものがさらに大きく良くなる、増える、栄える、というのが「ます」の意味。

全体の意味を見てみると、「絶対(神)から現れた無限に輝いたものが、現実にこの世にまで物質化して現れて、それが完璧な姿をとって、また現れては(神)なる中心へ戻っていく」という意味で、自然に循環している意味が含まれています。

「『ありがとう』で神様の光(エネルギー)、性質を表し、『ございます』で神様の光が物質化してこの世やこの世の現象を作っている」ということを表しているようです。
このように、「ありがとう」はすなわち宇宙エネルギーのことで、宇宙の統一神を表し、「ございます」は「ここにいらっしゃいます」という意味にもなるのです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

以上です。でも、別に「ありがとうございます」の深い意味など知らなくてもいいんです。

はい!「ありがとうございます」と連呼しましょう!

心を込めてなくてもいいんですよ。ただ自分から発するだけです。

歯磨きしながら、米を研がしながら、髪を洗いしながら、運転しながら、うんこしながら、駅に行くいつもの道に、起きたら、寝る前に、言いまくりやね。

ブーメランのように、

自分から「ありがとう」を投げたら・発したら、「ありがたいこと」が望まなくても自分まで返ります。

宇宙の大法則だから仕方ないんですscissors

この大法則に逃げ隠れすることは誰にも出来ません。

原因がありて、結果有り。「因果は巡る」

この因果の法則は不変にして宇宙と共にあり。万人が学ぶべき宇宙の法則です。


さぁ~ありがたいことが次々がやって来るかな?ヽ(´▽`)/

ありがとうございますshine


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

宇宙創造神様の御教え

常の心

「強く、正しく、明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841 (mixiのメンバーではない方は、たけにメールしてください。ご紹介します。)

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございます揺れるハート

|

« 宇宙最強の波動「ありがとう」を発すると・・・・・(3) | トップページ | そうだ!京都に行こう! »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

野坂さんの


『人生を変える言葉ありがとう』


は、“ありがとうございます”のパワーについて、とっても丁寧でわかりやすく書かれているので、私もたくさんの知り合い(アホアホ仲間)に貸しました('-^*)/

昔の私もそうでしたが、


神=宗教


↑↑↑と勘違いしている人が多いかもしれませんが、実は神と宗教はイコールではないということに氣づいたときから、安心して“神”という言葉が書かれた本も読めるようになりました(笑)


宗教は“神へ向かうきっかけだと感じていますo(^-^)o


投稿: じょんこ | 2009年7月 3日 (金曜日) 00時46分

お伺いしたいのですが、打算があっても、ありがとうございますを唱えることで、神様に届くのでしょうか?

投稿: ののすけ | 2009年7月 5日 (日曜日) 16時14分

happy01じょんこさん

>宗教は“神へ向かうきっかけだと感じています

↑そうですね。なぜ輪廻転生するか。単純な話です。神になる為です。
生まれ変わりの魂の学びと成長が、それが生きる目的ですね。

ありがとうございますshine

投稿: ☆たけ☆ | 2009年7月 6日 (月曜日) 01時24分

happy01ののすけさん


打算があっても、下心もあっても

「ありがとうございます」と発することが大事だと思っています。

でも神様は、願いことを叶う為にいません。


もし、その願いことが叶っても神さまがしたのではない。
宇宙の法則でそれになっただけです。


ありがとうございますshine

投稿: ☆たけ☆ | 2009年7月 6日 (月曜日) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙最強の波動「ありがとう」を発すると・・・・・(3) | トップページ | そうだ!京都に行こう! »