« こんな鍋いかがです?~文明の幸~ | トップページ | 死んだらどうなるの?(2) »

2009年11月29日 (日曜日)

死んだらどうなるの?(1)

「死んだらどうなるの?」

と、誰も知ってる有名な国立大学のある大学生から質問が来ました。彼はお勉強は大変出来る方ですが、「死は恐いものげっそり」とずっと考えて来たみたいです。

確かに、人が火葬場で焼かれたら灰になったのを見ているので、死んだらすべてが終わりと、人はそう思ってしまう。



おいらは、『宇宙学』・その他『精神世界』を勉強して、

肉体をある今世は仮の姿、肉体がない魂のあの世が本質』 と知りました。

『誕生』の「誕」を辞典をひいて見てください。
「誕」には「かりそめの、装いの、いつわりの」という意味があります。
『誕生』とはかりそめの姿で生まれてきたことなのだ~富士山


この世とあの世とは全く逆ですな


江原啓之さんは言います。

この世では赤ん坊を誕生を喜びますが、あの世のたましいたちは見送るとき「大変だね。がんばって」と涙ながら別れるそうです。

そしてまた、この世では人の死を悲しみますが、あの世では帰って来てたましいを「よくがんばったね」と大喜びで出迎えるそうです。

この世とあの世では価値観がことごとく逆なのです。

ところが、一部のたましいは、せっかくのその喜びを受け止めず、この世への執着を断ち切れないまま幽現界をさまよう続けます。

それが「未浄化霊です」

供養の目的は、大切な故人や先祖霊が未浄化霊にないように願うこと。

「一日も早くこの世への未練を捨て、しっかり浄化してください」と応援することです。


〜〜〜

宇宙学的には『御神示 巷の神々の正否(七)』によると


『~~また愚なるは、その遺族達が

「どうぞ安らかにお眠りください」等と、

世にも愚の極限な念を発こして参拝するなど、呆れ果てるなり。

眠るに非(あら)ず 目覚めるさせることこそ必要なり』


とあります。これも、この世はことごとく逆ですね。


私達は「どうぞ安らかにお眠りください」や「家族を見守ってください」など故人に祈っていましたが、「目覚めてください」の応援する気持ちが必要みたいです。

私達は、死んだら、すぐに仏様になる、天使になると考えてるが、『魂』=「心」 だけであの世に行く。生前の心のクセをきっちりと持ってあの世に行きます。

心のくせとは、日本でのヘミシンク(体脱システム)体験の第一人者と言っていい坂本政道さんによれば、

あの世には、同じことを信じたり、考えたり、思ったりしている人たちが自然に集まって「擬似天国」「擬似極楽」など行く。

同じく「盗賊の世界」「戦いに明け暮れる世界」「情欲の世界」「仕事人間の世界」「競争の世界」など、無数の世界があるそうです。


おいら、昔から、死後、人間は三途の川を渡り、閻魔を裁きを受け、最終的に最も罪の重いものは地獄に落とされる。 と思っていましたが、

地獄的な世界でもそこ無理やり連れて行かれるというのではなく

「波動類似性の法則」

で自ら喜んで行くとわかりました。 

「波動類似性の法則」は、この世のより、さらに、あの世には明確に現れるそうです。

「類は友を呼ぶ」というやつですね。 この法則も不変にして宇宙と共にあり。万人が学ぶべき宇宙の法則ですね。


~~~

『人生は一度きり』ではありませんexclamation ×2


「人生は一度きり!好きなことをして、楽しく生きればいいんだ!!

人生は短く限りがあるやろ!のんびり出来ない、出世競争に遅れをとらないように、生きるうちにできるだけ金!名誉!地位!楽しいこと!好きなこと!をなんとしても多く手に入れたい!

多少、悪いことしてもつかまらなければいい、人に知られなければいい」

というこの考え方が、いまだまかり通っているために、 事件、犯罪、暴力、環境破壊、飢餓、戦争、不幸がなくならないと思います。



人間の魂は、永遠に不滅であり、「この世」と「あの世」を行ったり来たりするものです。

だから「死」は怖いものではない、ただ上着を脱ぐだけなのですぴかぴか(新しい)


(2)に続きます。

ありがとうございますぴかぴか(新しい)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


宇宙創造神の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。


~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841


↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

|

« こんな鍋いかがです?~文明の幸~ | トップページ | 死んだらどうなるの?(2) »

宇宙」カテゴリの記事

コメント

佐奈も、たけさんの考えに同感ですdelicious今は肉体があるだけで、亡くなったからといって魂まで亡くなる訳じゃなく、生前と同じ考えなど持ち続けると思ってますdelicious輪廻転生を信じてますshineだからこそ洗心をしたいと思っていますdelicious

投稿: 佐奈 | 2009年11月29日 (日曜日) 13時19分

happy01佐奈さん


コメントありがとうございます!

そうですね!輪廻転生は絶対ありますね。
この前、沖縄のある先生に前世療法を受けました。
なかなかおもろい内容でしたし、またブログで書きたいと思います。


ありがとうございますshine

投稿: ☆たけ☆ | 2009年12月 5日 (土曜日) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな鍋いかがです?~文明の幸~ | トップページ | 死んだらどうなるの?(2) »