« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水曜日)

皆さん、1年間ありがとうございました。 来年も「ありがとうございます」と言い続けてます

皆さん、1年間ありがとうございましたわーい(嬉しい顔) お世話になりました

おいらは、この1年はありがたいことがいっぱいで、幸せすぎでしたぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)ありがとうございますぴかぴか(新しい)

来年もそうになりますぴかぴか(新しい)絶対に。

なぜなら、いつも「ありがとうございます」と言い続けて、「洗心」を心がけしてますから。

宇宙学の師匠に初めてお会いした時に、「最初は宇宙創造神様や宇宙学など信じなくてもいいんです。ただ『洗心』を実践したら勝手に幸せになります。これも宇宙の法則だから」 というお言葉を頂きました。

その時から10年以上、いま、何をしても「あ~~~~幸せすぎで死ぬ~~(笑)」といつもいつも感じてます。

「怒らない自分がどれだけ幸せになるか」

「イライラしない自分がどれだけ幸せになるか」

「心配しない自分がどれだけ幸せになるか」

「不満不平を言わない自分がどれだけ幸せになるか」

「全て感謝する自分がどれだけ幸せになるか」


むちゃくちゃ実感します。幸せも無限だった!

師匠がおっしゃるとおりでした。


来年も『洗心』と『ありがとうございます』を心がけします。

来年もこの星はアセンション(次元上昇)に向かいます。

来年も不良星人から優良星人になるために、それぞれ、テストが有りましょう。


何があってもありがとうございます。

何かなくてもありがとうございます。




よいお年をお迎え下さいわーい(嬉しい顔)愛を込めてハート達(複数ハート)


ありがとうございますぴかぴか(新しい)



☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


宇宙創造神様の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。


~~~~~~~~~~


↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com


最後までお読みくださってありがとうございます

2009年12月19日 (土曜日)

たけの講演の感想文ですヽ(´▽`)/~小学校編~

日本一無口の講演「ありがとうプロジェクト」の活動を続けていたら、よく全国の小学校から感想文を頂きます。みんなありがとうたけは全部読んでいますよ~ありがとうたけが言った話を皆様に伝われたようで、マジに嬉しいよ~~

今回は、頂いた感想文の一部をご紹介します。()内はたけのコメントです。

■「たけ」さんがすごいと思ったのは病気で神さまが好きなところを全部持っていった絶望でいっぱいで「もう死んだ方がましだ」と思ったのに、そこからこんないやな病気に「ありがとう」と感謝することは、ふつうの人にできないのですごいと思いました。

ぼくもどんなに重いどんなにいやな病気になっても「ありがとう」と言い続けようと思いました。なぜなら「ありがとう」と言い続けたら新しい道が切り開けるかもしれないからです。

あと、実験で「ありがとう」と「ばかやろう」と書いたシールをはったこ氷らせたら「ありがとう」と書いたシールの方が形がよくきれいだったので、ぼくも「死ね」とか「ばかやろう」とかいわずにいい言葉を言おうと思いました。

あと、人間が怒ったらモルモット12匹を殺すほどの毒を発散していてかも毒死させるどなので、いやな事があってもあまり怒らないようにがまんしようと思いました。

(大部分の感想は、「ありがとう」はすごい、自分も言おうを思ってくれる。やっぱり、実験の写真やクイズはうけます。コトバはむちゃくちゃ大事です。まだまだ頭が柔らかい小学生は、素直に聞いてくれますし、実践しようと思ってくれます)

■私は今日たけさんに話を聞くことが出来て良かったなと思います。私がこれまで当たり前だと思っていたことこそが幸せなのだ・・ということに気づく事ができたからです。それからつらい事や悲しい事にも感謝して「ありがとう」と言っているたけさんを見て、私もそうなりたいと思う事ができたからです。

たけさんに教わった事、たけさんの話を聞いてわかった事をこれから活かしていけたらいいなと思います。

(小学校の講演では、たけが作った「幸せを見に行くさっちゃん」の絵本をスクリーン
に流す。みんな目を皿にして見てくれます。)

■○月○日は、お話していただきありがとうございます。私はよくいじめられいます。そしてたまにこの学校に来なきゃよかったと思っていたと時もありました。

けど、今日のお話を聞いて、ありがとうはどれだけ深い言葉かわかりました。ありがとうは心をむすぶ言葉だと思います。

そして、つらい時でもありがとう、苦しい時もありがとう、 って一つの方法としてつかってみようと思います。

(講演の中ではいじめのことも言います。ブーメランを出して、みんなに「これ何ですか?」と聞いて、 ブーメランように「コトバも行動も自分が投げたら自分まで返ってくるよ~」と説明させていただきます。
いじめる人はブーメランのように自分まで返るよ。いじめれてる子は、「無理やりありがとうと言い続けてください」「ピンチの時こそありがとうですよ~」と言います)

■○月○日こうえん会を見ました。おはなしをしてくれた人は、のうに血がいかなくなって、のうがしんでしまってるのに、むりやりおはなしをしてくれました。その人は、たけちゃんと言います。たけちゃんは「ありがとう」しかいえないけど、がんばって「ありがとう」を言ってました。でもちゃんとものが言えないのにとてもがんばっていました。

(大笑!むりやりおはなしをしてくれました って!)

■○月○日こうえん会がありました。きた人はたけちゃんと女の人でした。たけちゃんはしゃべれないけど、せつめいのような行動をしていました。女の人はたけちゃんのかわりにがめんにある文字をちゃんとよんでいました。

ちょっとかなしいけどおもしかったです。

(ちゃんと って!(笑)かなしかったの?

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

何百人分の感想を見て、

中に、可愛く大笑った文もありますが、( ̄▽ ̄)

確実にこの星に「ありがとう人間」が増えてきたと実感します。

ありがたいなぁ~

ありがとうございます

講演のご依頼は

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com まで

2009年12月17日 (木曜日)

たぶん、このお店の美味しさは日本一

前回の記事をお読みくださったら、

『いずみの会』の人たちは、医師に頼らず、患者自身が「自分の心と体質の改善」に努力し、ガンを退縮させていることをお解りくださったと思います。
 

『いずみの会』
http://homepage2.nifty.com/izuminokai/

体質の改善といわれるものは『玄米菜食』(マクロビオティック)を中心で、健康体に戻っています。

おいらもマクロビジャーの一人です。出張の時など全国のマクロビのお店によく行きます。

今回の米子タカシマヤの時も、ネットで調べて、米子駅前の『日々の糧』に行きました。

このお店で頂きました『玄米菜食』は、むちゃくちゃむちゃくちゃ美味しい!!!!

あまりにも美味しさで、毎日毎日行きました。ひどい時は、昼も夜も頂いた日もありました(* ̄ー ̄*)

『日々の糧』http://www.iyashirochi.net/hibinokate/index.html

『米子駅から銀杏並木の大通りを気持ちよく徒歩5分。ホテル真田の2階です。
 日本人の伝統的な食生活に立ち戻り、味噌・しょうゆ・梅干し・納豆・甘酒などの素晴らしい発酵食品を使ったお料理で体を整えましょう。
 玄米をはじめ、命を感じる大地の恵みは、やっぱり身体にいいな・・って思えるどこか懐かしいほっとする味。笑いながら楽しみながらもっともっと健康に。
 店内にはママと赤ちゃんの為の授乳室もございます』(HPから)

今まで行った『玄米菜食』(マクロビオティック)のお店の中で、ここが一番うまかった!

幸せなときでした~~~(≧∇≦)

聞いたら、京都のホテルでシェフをやってされた方が料理を作るみたい。テーブルまでシェフを呼びたいくらいうまいんです!(笑)

オーナーも仲良くなってくれて、個展まできてくださった。オーナーの髪の色も楽しいよ~(゚▽゚*)

米子に行くときは、ぜひ行ってみてくださいな。

ありがとうございます

こちらもご覧くださいわーい(嬉しい顔)

こんなことを言う親さん、先生が多いです

http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-1b79.html

ぴかぴか(新しい)肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる~食育編~
http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-9fd4.html

ぴかぴか(新しい)肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる~「肉食の非」編~
http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-d915-1.html

ぴかぴか(新しい)肉をたべるとニクラシク、野菜を食べるとヤサシクなる~たけの楽しみ~

2009年12月16日 (水曜日)

ご来場ありがとうございました!~堺タカシマヤ~そして、明日から京都で個展しますだ

堺タカシマヤが終わったなと思ったら、明日から今年の最後の個展します

ありがとうございますありがたいことですな~

26日(土)までありますし、講演もあります。よかったら遊びに来て下さい

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

12月17日(木)~26日(土) 個展 in 京都
           カルチャーガーデン吉田の森http://art.ehoh.net/

■場所:京都市左京区吉田田中大路町17-1
■時間:11:00~18:00(初日は13:00~・最終日は17:00まで)
■アクセス:京阪「神宮丸太町」駅下車 市バス65番「近衛通」下車、東入ル、突き当たり北へ70m
地下鉄「丸太町」駅下車徒歩15分

☆☆☆20日(日)朝9:00~ 朝粥の会にて 「ありがとうのパワー」講演します

■たけ在廊日:20(日)23日(水・祝)26日(土)
11:00~18:00まで実演カキカキしております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

堺タカシマヤの皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました!

そして、ご来場くださった皆様、ありがとうございました。感謝感謝感謝です

今回も、

「私は○○ガンで、毎日、治療にがんばっています」「ガンに闘います」と言う方がたくさんいました。

病気に対して「がんばって闘う」と刷り込まれている人が多くいます。

マスコミは、病気の記事では、当たり前に「闘う」と使われています。 学校もそうです。

それを見た人が「病気=闘う」「障害=闘う」と刷り込まれてしまう。

これはマスコミの責任が多くあると思います。

病気は感謝すべきものなのです。ガンさえそうです。
大切なご自分の体の中に、闘う必要はどこにもありませんよ。

がんばらなくてもいいんですよ。そんなに我(が)を張らなくてもいいんだよ。感謝のみです。

ガンが治る人は、 「医者が見放した人、医者を見放した人」 と言われます。

要するにいわゆる三大抗癌療法を止めると治癒率が高まるということですね。

おいら、以前から、ガンの人から相談があったら紹介する会があります。

『いずみの会』

http://homepage2.nifty.com/izuminokai/

ガン患者が年間生存率95%という、普通の人よりも高い確率で、生存しているようです。

◎初期、末期にかかわらず、ガンが発見されたら、
まず、これは治る病気であり、そう早々と死に直結する病気ではないことを自覚する。

◎進行性ガンのように、すぐ摘出しなければ命にかかわる、というような場合以外は、なるべく手術は避ける。

◎ガンを治した人の本を読む。

◎「心の改善」に努力する。

◎「玄米菜食」と「運動」と「ビワの葉温灸」を実践する。


◎定期的なガン検診は、必ず続ける(ただし、放射線量には注意する)

◎もし、不安に負けそうになったときは、同じような方法でガンを克服した人と交流する。

はい、これも 「玄米菜食」が出ていました

「医者よ!薬よ!」と思う方が、逆に治らなくなるみたいです。

「洗心」と「食」を心掛けたら、最大の健康法が出来ますね!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こちらもご覧ください

宇宙最強の波動「ありがとう」を発すると・・・②

http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-5bd2.html

どちらといえば、私はガンで死にたい

http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_0a8e.html

2009年12月12日 (土曜日)

ご来場ありがとうございました!~和歌山・松江・米子タカシマヤ~そして、ただ今堺高島屋で個展中です。

米子タカシマヤから帰ったと思ったら、今度は堺タカシマヤで個展中ですわ

ありがたいありがたいですな~

15日(火)までありますので、よかったら遊びに来て下さい

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

12月12日(土)~15日(火) 個展 in 堺タカシマヤ

■場所:大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59 堺タカシマヤ3階 スタバ前

南海電車堺東駅1分
■時間:10:00~18:00 
☆たけは毎日会場でカキカキします!

さて、12月からの講演、個展先の皆様、ありがとうございました!

和歌山の宮北小学校・松江の「いっしょに子育て研究所」・米子タカシマヤの皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました!

そして、ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
感謝感謝感謝です

米子タカシマヤの個展は地元のテレビ3局の取材があり、たくさんの方がご覧くださった。

今回は、特に印象に残ったお客様の話をさせていただきます。

あるお母さんが暗いお顔で個展まで来てくださった。お話(筆談)したら、事故で娘さんが意識不明の状態みたい

今も病院にいますので、何かいい言葉を書いてくださいと。

おいらは「治ってくださってありがとう」と手書きポストカードに描きました

お母さん「いやいや、今も意識不明ですけど・・・」

おいら「これは『感謝の先取り』というものです。先に神様に御礼をすると実現します。ただ、難しいと思いますが、執着しないで、治ったら幸せだと思ってください」

この日は個展2日目でした。

すると

最終日にあのお母さんが明るいお顔で来てくださった。

「ありがとうのパワーはすごい!あの日から先にありがとうと言い続けたら本当に目覚ましてくれました。いま話も出来る状態です!」

おぉ~~よかったです!!!!

神様のメッセージをご紹介させていただきます。

『人は良きことが与えられると喜び、苦しみを与えられると感謝ができぬ。

いかなる苦しみをも感謝で受けよ!

この者のみ神に繋がるなり。

有難うございます。

有難うございます。

只この一字、唯これのみが神に繋がるのじゃ。

むつかしい理屈ではないぞ。

自らの心を反省せよ・・・・・』

やっぱり、「有難うございます」は宇宙一いい言葉ですね!

ありがとうざいます

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


宇宙創造神様の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。


~~~~~~~~~~


↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://homepage2.nifty.com/truegate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html


オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後までお読みくださってありがとうございました

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

フォト
無料ブログはココログ