« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木曜日)

いま札幌です。暑いです。

携帯から記事を書き込みします。

案外、札幌も暑いです。

昨日から名古屋高島屋にいましたけど、北海道にいます。

北海道の方々、よろしくお願いいたします。

北海道各地に講演、個展します。
■8月26日(木)『ありがとうプロジェクト』講演 in 札幌
◆会場:札幌市手稲区西宮の沢4条3丁目5-10
ライフコート手稲(高齢者賃貸マンション)


■8月27日(金) 個展・講演 in Cafe&雑貨「結」
◆場所:札幌市豊平区中の島2条7丁目レッドハウス1階
◆参加費:1500円ドリンク付き
◆個展:10:30〜14:30
◆講演:14:00〜15:30
◆アクセス:札幌市営地下鉄南北線 中の島駅 / 中の島駅・南平岸駅より徒歩15分じょうてつバス中の島駅より【環56】【環65】社会保険病院前下車
お店の詳細↓↓
http://a-sapporo.com/shops/37150


■8月27日(金) 『ありがとうプロジェクト』講演 in 札幌 
◆場所:札幌市豊平区豊平6条5丁目1-19プログレス森1号室
ありがとうルームにて
◆時間:18:30〜20:00
◆参加費:1000円

■8月28日(土)29日(日)
『たけと行く“満天の星ツアー”』

◆会場:芦別温泉スターライトホテル
◆8/28(土)
12:00〜18:00宴会場貸切でたけさんのミニ個展&ポストカードなどの販売
15:30〜16:30ラブフルート奏者SHOさんによるライブ
◆参加費:宿泊費10400円(2食付)
SHOさんによるラブフルートライブ代:1500円
交通費:現地集合、現地解散(札幌駅ターミナルから高速富良野号に乗って行くと片道2時間です)※日帰りも可能です

ご予約はメールでお願いします。jhonco@ezweb.ne.jp(伊東様)
件名:「満天の星ツアー」でお願いします。お名前を添えてメールしてください(b^-゜)

■8月30日(月) 『ありがとうプロジェクト』講演 in 札幌福祉専門学校
◆場所:札幌市東区北5条東8丁目


■8月31日(火)『ありがとうプロジェクト』講演 in 札幌
◆場所:札幌市西区発寒6条3丁目1-13 HAIR STUDIO 樹
◆お問合せ:011-665-9722
◆開場:13:00〜 開演13:30
◇参加費1,000円


■9月3日(金〉〜5日(日) 個展 in 札幌  【札幌サンプラザ】
◆住所:札幌市北区北24条西5丁目
◆時間:11:00〜17:00くらいまで
◆アクセス:地下鉄南北線「北24条駅」で下車。1番出口から出て西へ200m
(3分) 駐車場は建物西口が出入口となります。

※今年も札幌に行きますよ〜。ぜひぜひ遊びに来てください

ご来場をお待ちしております。


ありがとうございます

2010年8月 3日 (火曜日)

ありがとうの三つの意味【ありがとう階級】

HPで新作ポスカをアップしました(2)
たけの世界http://hyougensya-take.com

こんな作品を作りました(◎´∀`)ノ
http://hyougensya-take.com/gallery80.html


          【ありがとう階級】

誰かに何かやってもらう時、ありがとうと言うのが初級

嫌なこと、くるしい時、病気さえも、ありがとうと言えるのが中級

何もない普段の生活にも、ありがとうと言い続けられるのが上級




「ありがとう」という言葉には、三つの意味があるといわれています。


初級

一つ目は、人に対したお礼の「ありがとう」ですね。
でも、人に対して「ありがとう」と言うのは、室町時代からみたいです。
もともと「ありがとう」は神に対したコトバなのです。


中級

二つ目は、文字通り、「難」が「有る」から「有難う」「有り難い」という意味です。

苦しい時、病気も「与えられたこと」に感謝して受けて「有難う」と言う。

「難」は自分から発した悪想念が自分まで返ってきたことですから、反省して感謝すると、魂の進化になりますね。

「難」に対して、人のせいにするか、人を恨むか、また、「医者よ」「薬よ」「宗教よ」と自分の苦しみを他人に取ってもらおうとするか、自分次第ですが、無駄にしたら、さらに「難」が次々来ますね。

「難」に遭って、反省して感謝して人は進化します。

だから「有難う御座います」ですね。



上級
何もない普段の生活にも、「有り難い」ことと感じられるか、です。


三つ目は、文字通り“有り難い”すなわち“有ることが難しい”という意味が込められてます。

『一個の霊魂が霊界より地上に誕生するのは、 仲々の重大事である』と御神示にあります。(【先祖供養の重要性】から)

両親、両親の性格、両親の無数の先祖、兄弟、境遇、カルマ、時代背景など、霊魂の進化に最もふさわしい諸条件の元に、奇跡的に、僕らは生まれて来た。

虫ではなく牛ではなく犬ではなく、人間として生を受け、存在し生かされていること自体が奇跡以外のなにものでもない。奇蹟と言ってもよいのではないでしょうか。

まさに『有ることが難しい』

まして、この世界には60億以上の人が住んでいるのに、
同じ星に生まれて、同じ国に生まれて、
しかも、今、この未曾有の宇宙変容の時に奇跡的に生まれ合わせ、

目の前にいる人と一緒に過ごすことが出来る。

考えてみれば不思議なご縁で、 奇蹟と言ってもよいのではないでしょうか。

こんな奇蹟を起こしうるのは、神しかいない。

まさに『有ることが難しい』あり得ない有り難いことが「有難う」です。

このように

何もない当たり前の普段の生活でも、『有ることが難しい』奇跡の連続なのですね。

日々どれだけ『有ることが難し』の有り難いことに満ち溢れているか!


それを感じたら、生かされているという感謝の心『ありがとうございます』と言い続けられるのは上級なのです。

さらに『有難う御座います』は、

【ここに『宇宙の真理』がおわします】という意味だそうです。


有難う御座いますぴかぴか(新しい)


なんてわーい(嬉しい顔)、いろいろ小難しく言いましたが(すいませんあせあせ(飛び散る汗))、
やっぱり素直な心で、馬鹿になって「ありがとうございます」と言い続けている実践のみですね。

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com
(新作ポスカのご注文をお待ちしております(* ̄ー ̄*))


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


☆おいらの「ありがとう」実験もご覧ください
http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-6429.html
☆なぜ、「サンキュー」や「メルシー」や「おおきに」ではなく「ありがとう」か?
http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-5dd5.html
☆ありがとうの『あいうえおの誉め言葉』
http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-4617.html

☆『波動』〜ありがとうで環境が変わる〜(1)
http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-f6c2.html

☆『波動』〜「ありがとう」で環境を変えた例(2)
http://hyougensya-take.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-6672.html

☆似ているようで全く違う「すいません」「ありがとう」
/

/

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜



宇宙創造神様の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://hw001.gate01.com/true-gate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html

最後まで読んでくださって、ありがとうございますぴかぴか(新しい)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2010年8月 1日 (日曜日)

HPで新作ポスカをアップしました(1)

たけの世界http://hyougensya-take.com


こんな作品を作りました(◎´∀`)ノ
http://hyougensya-take.com/gallery81.html

『人間の怒りの感情は、心がひび割れて、魔界につながることになります。

人間がカー!と怒ったら、マウス12匹が死ぬくらい血が黒くなるそうです。

また、ある研究機関で人間のネガティブな感情(怒り・悲しみ・恐怖・苦痛・その他色々)の時の 体液・血液・尿・涙等を採取して生理食塩水で10000倍に希釈してから実験のマウスに注射 したところ100%全てのケースで即死したそうです。

怒りは「毒」になるから、自分の体に悪いし、周りの人に悪想念を撒き散らすことになる。

怒りは最大の御法度の心のひとつです。

たとえ、正義からきた怒りだとしても。

この条件なら怒ってもいい などありません。

怒りは怒りなのです』




ブログとかmixiの日記や、「ちょっといいですか?」や「どう思いますか?」というタイトルで、自分が怒った事件や出来事に、自分のように怒ってくれる人を呼び集めるものをよく目に触れます。

怒るのは自分の勝手ですけど、『怒り』を拡散してる人が、けっこう多くいます。自分がどんだけに罪深いことをしてるか・・・・

「自分は正しい」「相手は間違っている」と思ううちに、怒り・憎しみの心をどんどん生まれ来て、争いや戦いが始めます。

また「絶対に許さない」という感情は、「恨み」「呪い」になって、その思う自体、もうすでに御法度の心なのです。

自分が謙慮であれば、そんな心はありません。




『いくら正しい行為でも争う心になった時には、それは正しくなくなっている』


宇宙学的には、

『カルマ(業)からの解脱の舞台上で、憎いその人が神の地上代行者としての役目を演じてくれている。 しかも、その人は自分のカルマの肩代わりを背負ってくれる「気の毒な恩人」なのだ』


もし腹立つ人がいたら、その人はわざわざ嫌われ者になってくれていて、

今までの自分がしたカルマを教えてくれる恩人です。

その人の目の前で言わなくていい、その人に「教えてくださって、ありがとうございます」と感謝したほうがいいみたいですね。

それをクリアー出来なかったら、何度も何度も同じ繰り返しのカルマに陥る。

神様は人間に対して「怒りはご法度の心であり 出してはならぬ」 と仰っている。

人生という舞台で、腹立つ人は、『気の毒な恩人』でございます。



ありがとうございますぴかぴか(新しい)

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com(新作ポスカのご注文をお待ちしております(* ̄ー ̄*))



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


宇宙創造神様の御教え

常の心

「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

~~~~~~~~~~

いつも勉強してます
宇宙学を学ぼう!http://mixi.jp/view_community.pl?id=731841

↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


優良星界人の暮らし
http://hw001.gate01.com/true-gate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html

最後まで読んでくださって、ありがとうございますぴかぴか(新しい)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

フォト
無料ブログはココログ