« なんだよ 電力いくらでもあるじゃないか | トップページ | 『核は地球人類には御法度なり』 »

2011年4月21日 (木曜日)

『孫社長』 と 『洋上風力発電』 と 『洗心』

『ソフトB孫社長が脱原発財団設立 個人で10億円拠出へ』
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042001000927.html


ソフトバンクの孫正義社長は20日、民主党の東日本大震災復興ビジョン検討チームの会合に出席し、原発依存から脱して自然エネルギーによる発電を推進するための政策提言を行う「自然エネルギー財団」を設立することを明らかにした。

 孫氏によると、社長を離れた個人の立場で財団に少なくとも10億円を拠出する。

 孫氏は会合で、津波による甚大な被害を受けた地域の復興計画として、太陽光と風力による発電設備を大々的に整備する「東日本ソーラーベルト構想」を提案。自然エネルギーで発電された電力の買い取り制度の大幅拡充も求めた。

 孫氏は財団設立に関して「原発事故で多くの国民が不安を抱いている。安心、安全な自然エネルギーを日本にもっと増やせるように、世界の科学者100人くらいの英知を集めたい」と説明した。財団は数カ月以内に設立する。

 財団は、太陽光、風力、地熱発電などの研究に取り組む各国の科学者や企業の研究成果を収集・発信するとともに、政府に対して自然エネルギー普及に向けた提言をしていく。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


100億円の義援金とか、孫社長を大好きになりましたわハート達(複数ハート)
そんな孫社長に教えたいことがあります。

Photo

以下、宇宙学の大先輩『おいちゃん@洗心道!』さんの日記から

地震と津波に耐えた!洋上風力発電!10年後に原発10基分
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/27405.html



 三谷商事(本社福井市、三谷聡社長)が東日本大震災の被災地である茨城県神栖(かみす)市で行っている外海洋上風力発電が、震災後も24時間フル稼働を続けている。ほぼ無傷の状態で、一般家庭約7千世帯分の電力を東京電力に供給している。原発事故で電力不足が深刻化する中、地震と津波に耐えた洋上風力発電への関心が高まりそうだ。

 同社は昨年、鹿島臨海工業地帯の護岸から約50メートル沖合に7基を設置し、6月から本稼働を始めた。風車の羽根の直径は約80メートル、支柱の高さは海面から約70メートルで、海底に直径3・5メートルの鋼管杭(くい)を25メートルの深さまで打ちこんでいる。7基合計の総発電能力は1万4千キロワット。同社によると、外海の洋上風力発電は国内で初めて。

 3月11日の震災時、同市は震度6で、5メートル以上の津波があった。工業地帯にある複数の工場が被災し操業停止に追い込まれた中、風車7基は震災直後も稼働していた。ただ、大きな余震が続いたため自主的に運転を停止。メーカーの技術者が14日現地に駆けつけ、風車や地下送電線、変電所の電気系統など運転に支障がないことを確認し、以降24時間発電し続けている。東電からは「電力不足のため、フル稼働をお願いしたい」との要請があったという。

 洋上風力発電は陸上より安定した風量が得られ、騒音や振動などの周辺への影響が少ないといったメリットがある。政府の「海洋再生可能エネルギー戦略」素案では、海洋の風力発電で、2020年までに原子力発電所約10基分に相当する1千万キロワット以上の発電量を目指すとしている。

 一方、同社は現在の7基と同型の8基を同じ場所に増設する計画で、山本良孝専務は「震災によって原子力発電が停止に追い込まれてしまった。地震、津波の影響がなかった洋上風力など、自然エネルギー発電の注目度はさらに高まり、普及が進むのではないか」と話している。

~~

天は激しき揺さぶりでもって、私達に気付かせようとしています。

それに気付く者多くなるに従い、大難が中難に、中難が小難になるでしょう。

原子力捨てろ捨てろと天の声

捨てなければ天の最終決断※として、人類滅亡もあり得る現実

※最終決断:もう手を差し伸べることもない。

転載以上

『おいちゃん@洗心道!』さん、ありがとうございましたshine


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

これから

宇宙学の『洗心』がクローズアップされ、

「我欲を捨てよう!」

「皆仲良くしよう!」

「感謝の生活をしよう!」

「強く正しく明るく生きよう!」


などごくごく当たり前に使われる時代が来ました。

やがて、この星は優良星になります。

ありがたいなぁ~ぴかぴか(新しい)
ありがとうございますぴかぴか(新しい)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


宇宙創造神様の御教え

常の心


「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

四句御箴言(しくごしんげん)

  与えられたことを感謝して受けよ
  与えられぬことを感謝して受けよ
  与えられたことを拒(こ)ばむこれ欲なり
  与えられぬことを欲(ほっ)するこれ欲なり


↓宇宙学の公式サイトはこちらです。 (【宇宙の理】はこちらから)
http://the-cosmology.com

優良星界人の暮らし

http://hw001.spaaqs.ne.jp/true-gate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございますぴかぴか(新しい)

|

« なんだよ 電力いくらでもあるじゃないか | トップページ | 『核は地球人類には御法度なり』 »

宇宙」カテゴリの記事

コメント

こんちは。
お久しぶりです。原子力発電は、形を変えた核兵器と言うことが、証明されましたね。
これを機会に、核兵器を地球上から廃絶してもらいたいものです。
人間は、人間らしくお日様と共に寝起きするように、太古とまでは言いませんが、逆戻りした方がよさそうですよね。

投稿: うけにのもり たけさん | 2011年4月21日 (木曜日) 10時53分

目に見えることは人間の力で改善できるが、目に見えないことを解決しなければ、それ以上の惨劇を繰返さなければならなくなる。
心は、人間の努力だけでは改善できない。
私たちが、今、しなければいけないことは『救世主スバル元首様』に、救いを求めることだ。
もう、時間がない!!
http://www.kyuseishu.com/tanuma-tu-koku.html
http://miracle1.iza.ne.jp/blog/entry/2237566/

投稿: hikaru | 2011年4月21日 (木曜日) 11時24分

happy01うけにのもり たけさん

お久しぶりです。

>これを機会に、核兵器を地球上から廃絶してもらいたいものです。

↑全く同感です。「人間は原子力に手を出してはいけない。」と遺伝学の柳沢桂子先生も警告しています。
どんなに言い訳をしようとも、処理できない放射性廃棄物を垂れ流す原発は 早急に廃止すべきです。

ありがとうございますshine

投稿: ☆たけ☆ | 2011年4月24日 (日曜日) 01時11分

原発はこのまま定期点検からの運転再開を認めず、1年以内に全廃してほしいですね。風力発電で全部まかなえるんですから、必要のないものです。

投稿: ゆーみん | 2011年5月15日 (日曜日) 00時56分

休畑や廃畑などに太陽光発電設置などの考えは3年前から考えてたけど…アイデアを聞いてくれる場所はないものかなぁ。

投稿: 光塾 | 2011年5月25日 (水曜日) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんだよ 電力いくらでもあるじゃないか | トップページ | 『核は地球人類には御法度なり』 »