« 私の周りは師匠だらけ  ありがたいね | トップページ | UFO(1) »

2011年4月26日 (火曜日)

大変は「大」きく「変」われるチャンスです。

『誰も来ない保安院・東電の会見Photo_4
http://takedanet.com/2011/04/post_3a50.html武田邦彦さん(中部大学)


外国の記者を相手にした保安院と東電の会見には、最近、記者1人、説明側10人ということが続いたが、4月25日、ついに誰も記者は来なかった。


海外では福島原発の事故についての関心は強い.関心が強いので、保安院や東電の記者会見に出ても、ウソを教えられるので、聞いても意味が無いのだ。

無人の記者席に向かって、「誰もいないのに」説明をするという非人間的なことをする保安院の役人の姿が印象的だった。

日本人として哀しい。

日本人の記者会見は相変わらず盛況だ. 事実と違うことを聞いても政府の言うことなら「黒も白」なのだろう。

転載以上

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


うそつきのなれの果てですなげっそり


ほとんどの日本人が、政府、電力会社、TVが言う「うそ」をもう信じていないでしょうから大丈夫だと思います。

今の国難(ピンチ)は多くの国民が洗脳から目覚めるチャンスです。

最大のピンチは最大のチャンスです。

「難」が「有る」から「有難い」

大変とは大きく変われるチャンスです。

Photo
http://hyougensya-take.com/gallery64.html



テレビやマスコミの報道に頼るのではなく自分の意識や直感を大事にして、色んな情報から自分の頭で判断して行くことが求められていると思います。

「自己確立」の時代になったと言うことです。

原発も肉食も栄養も医療も宗教も、そう言えます。


~~~


原発から避難される福島の人は、私たちの意識の覚醒を促すための先達として身ひとつで避難されます。


だから「かわいそう」とか「がんばって」と上から言うことではなく

ここでも「おかげさまで、私達は目覚めました。ありがとうございます。ありがとうございます」と感謝のみですね。


ありがとうございますぴかぴか(新しい)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


宇宙創造神様の御教え

常の心


「強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ」

御法度(ごはっと)の心

「憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ」

この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。

四句御箴言(しくごしんげん)

  与えられたことを感謝して受けよ
  与えられぬことを感謝して受けよ
  与えられたことを拒(こ)ばむこれ欲なり
  与えられぬことを欲(ほっ)するこれ欲なり


↓宇宙学の公式サイトはこちらです。 (【宇宙の理】はこちらから)
http://the-cosmology.com

優良星界人の暮らし

http://hw001.spaaqs.ne.jp/true-gate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html

オフィシャル:たけの世界http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございますぴかぴか(新しい)

|

« 私の周りは師匠だらけ  ありがたいね | トップページ | UFO(1) »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の周りは師匠だらけ  ありがたいね | トップページ | UFO(1) »