« 波動療法 ~サイマティクス・セラピ~ー | トップページ | ニセ相田みつを »

2011年9月24日 (土曜日)

与えられたことを感謝して受けよう 与えられないことにもやっぱり感謝して受けよう(◎´∀`)ノ 

『与えられたことを感謝して受けよう

与えられないことにもやっぱり感謝して受けよう』

この一文で、魂の進化・成長の元となるもので、宇宙の理(ことわり)があります。

僕の障害はいろいろありますが、大きなものは失語症ですわーい(嬉しい顔)

昨年の北九州の個展で、沼ちゃんの知り合いの議員さんが来てくれて、その方がえらい男前の方でしたし、

筆談で、「イケマン議員さんですねハート達(複数ハート)」と書いてしまった。ちょっとエッチな表現になった。(イケメンと書きたかったが・・)


この前は、「もちろん」と書きたかったけど、「もろちん」と書いてしまった。一瞬にエッチな表現になったハート達(複数ハート)(笑)


そんなことは年中行事です(◎´∀`)ノよく正しい字の順番を間違いがあります。


いま日記を書いてますが、国語辞典と「にほんご123」という外国人が日本語を学ぶ本と類語辞典と携帯の予測候補を見ながら書いてます。


漢字の読み方も音読もあんまりわかりません。

「しゃ」「しょ」「しゅ」のような小文字も難しいです。たとえば「住所」とキーボードで打つときは、「すむ」「ところ」のように打っています。


漢字は意味がわかるけど、読み方が難しいです。

だから、音読で覚えた「九九」もほとんど忘れていた。

ABCも最後まで書く自信もありません。

また文法、助詞、敬語など間違いがたくさんあります。

失語症とは、文字通り、言葉を失う障害です。

また、僕の症状の一部、言葉の聞き分けを出来ないって、珍しいみたい(よく言語療法士から言われます)

音は聞けますが、人の会話は外国語のように聞こえます。 音楽はプールの中で聞くものみたいです。


こんなに日本語が、『話す、聞き分ける、書く』を、全般的不自由なやつなのです。

また、右手もブラブラして、その障害をプラスして、一級一等(最高位)の障害をいただきました。


でも、


人生は面白いですねわーい(嬉しい顔)本当に!

今、不自由な言葉が作品になって、きき手じゃない左手で描いた絵を人様に売り、身を立てています。

しゃべれないくせに講演してます。

片手で車を運転して全国の個展・講演先に行ってきます。

自分が一番出来ないことが、逆に一番に味方になりました。

見方が変わったら、味方になると実感します。

発病前の音楽していた健常者の頃より、今の障害者の方が、生活が安定してます(笑)

けっこう珍しいやつでしょうわーい(嬉しい顔)



これも、『与えられたことに「ありがとう」「ありがとう」と感謝して受けた』結果だと思います。

当時、「死んだほうがましじゃ!」「おれの人生は終わった」と絶望しましたが、

宇宙学で学んだ『苦しい時こそ感謝せよ』を実践した結果だと思います。


ほんま、むりやり「ありがとうございます」と言い続けた結果なのです。

これで、どんな環境でも「ありがとうございます」と言い続けると、全てうまく転回できると、悟ることが出来ました。



病気や苦難が、自分が積み上げていた悪想念・カルマ(業)を清算してくださる。

だから、病気や苦難はとてもありがたいものです。

清算してくださた病気や苦難を感謝したら、全く違う人生が始めます。たけのように。



僕が大好きな『御神示』の「先祖供養の重要性」で、こんな一文があります。


『霊魂の進化のために、その霊魂自体が耐え得る範囲の苦痛、経験が準備されるものである。

これは、ひたすら、その者にある守護霊、指導霊、守護神によって仕組まれるものである』


~~その霊魂自体が耐え得る範囲の苦痛、経験が準備されるものである~~


どんな苦痛、経験だって、耐え得る範囲だった。


乗り越えられない苦痛・経験はありません。


耐えない苦痛・経験もありません。


全部、全部、自分の魂の進化の為だった。


ありがたいね・・・ありがたいよ・・・ありがたい・・・ありがとうございますぴかぴか(新しい)


だから、自殺は守護霊、指導霊、守護神を裏切る行為だと言えます。

この記事は前に書かせていただきましたが、ある人に捧げます。

大丈夫だよ(◎´∀`)ノ

ありがとうございますshine


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


宇宙創造神様の御教え

常の心

強く正しく明るく、我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、
 皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ


御法度(ごはっと)の心

憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、
 不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎(とが)めの心、
 いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ


この御教え「常の心」と「御法度の心」を守ることを「洗心する」といいます。


↓宇宙学の公式サイトはこちらです。
http://the-cosmology.com


『優良星界人の暮らし』

http://hw001.spaaqs.ne.jp/true-gate/sonota/yuryo-seikaijinno-kurashi%20.html



オフィシャル:『たけの世界』http://hyougensya-take.com

最後まで読んでくださって、ありがとうございますぴかぴか(新しい)

|

« 波動療法 ~サイマティクス・セラピ~ー | トップページ | ニセ相田みつを »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 波動療法 ~サイマティクス・セラピ~ー | トップページ | ニセ相田みつを »