« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金曜日)

有難うの数の分だけ幸せを引き寄せられます(7/7)

 有難うの数の分だけ幸せを引き寄せられます

 

 

 

「ありがとう」をたくさん言っている人には、見えないものからサポートがあります。「ありがとう」と言いたくなるようなことが、次から次へと起きてくることになります。

 

これは当たり前なんです。自分が発することは、自分まで返ってくる。原因と結果の宇宙の法則ですから。

 

ある日、私の個展でお会いした人の話ですが、その方は笑顔が素敵な女性なのですが、筆談をしてみてびっくりしたことがありました。その方は「ありがとうございます」をなんと1日1万5千回言うとのこと。カチッカチッとカウンターでカウントして、なんと5時間以上かけて、ほぼ毎日されるみたいです。興味津々で「何か変化がありましたか?」と聞きました。

 

 

 

 臨時収入が増えた。

 

必要な時に必要なだけ入るようになった

 

 周りにいる人が変わった

 

周りの人の態度や言葉が変わり、悪縁(自分が切りたいと思う縁)も、自分の意思と関係なく、あちらから切れてくれる

 

 自分だけじゃなく周りの人も『自動的』に幸せになっていく

 

ということでした。うん、なるほど。これは宇宙(波動)の法則で説明できます。

 

 

 

「周りの人の態度や言葉が変わり、悪縁(自分が切りたいと思う縁)も、自分の意思と関係なく、あちらから切れてくれる」ということは『波動類似性の法則』でしょう。まさに『類は友を呼ぶ』といわれるやつです。 これも宇宙の法則でございます。

 

これはどうしようもなく明確に出ます。世 の中のすべてのもの(物質・人間の体、意識、文明、経済、色も言葉も文字も)は波動を出して、それぞれ共鳴し合っています。この波動の特徴は、似た波動は互いに引き合い、違う波動は相殺し合いします。

 

詐欺グループに騙された被害者が、ニュースによく出ていますが、 どちらも、「楽に儲けよう」という欲心の持ち主です。 そんな心があったから、法則通り、見事に引き合って騙されたということに過ぎないのです。 似た人が集まると互いの相乗効果で、悪ければどんどん悪いほうへ、 逆に、良ければどんどん良いほうへ向かうのです。

 

 

 

 「自分だけじゃなく周りの人も『自動的』に幸せになっていく」ということも、「優位波動は劣位波動をコントロールする」の法則通り、「ありがとうございます」は最強のエネルギーを持つ言霊ですから、、悪く弱いエネルギーをコントロールし、良い波動に変えることも出来るのです。

 

 

 

『波動』とは

 

【これは即ち、一なる大叡智者(宇宙創造神)から発せられつつある無限の『波動』の変化した姿であって、大きく空天に散らばっている恒星、遊星から、小さくは微生物や素粒子の世界におよび、さらに諸神や諸霊の世界にもおよぶのである】 と御神示から学びました。この波動の発見、活用、駆使が優良星への必要なことだと考えています。

 

 

 

しかも、「感謝の波動」と「愛の波動」は似てるから、「ありがとう」人間は、愛がある人間に向っていきます。つまり「ありがとう」をたくさん言うは愛の度量も大きくなります。

 

本当に万能で本物の言霊ですね。

 

 

 

 

私自身のカルマを病気・障がいで解消して、生き方が変わったように、この星も、過去から今日まで、人類が作って来た十重二十重に取り囲んでいる業想念・悪想念(カルマ)を解消・キレイにしていかねばなりません。

現在の地球は優良星へ一段と進化を果たさなくてはならない段階に来ているわけです。そのためには、これまで人類が経験したこともない、大規模な天変地変が地球上に発生するわけです。

地球が新たに生まれ変わるためには、古い物は全て捨てていかなければならないからです。

 

 

 マスコミやネット上であれこれ騒ぎ立てる人々の言動に惑わされず、

毎日、太陽から送られてくる高い生命波動に「ありがとうございます」と感謝し、

当たり前の普段の生活に「ありがとう」と感謝して、

怒らず、笑顔を持って明るく、皆仲良く、お互いに思い合って、助け合っていくことこそ、

今一番、大切なことだと思います。

 

次は《優良星界の暮らし》について書かせていただきたいと思います

 

 

つづく

 

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「難」が「有る」から「有難う」(6/7)

「難」が「有る」から「有難う」

 

 

そして、いまストリートを始めて11年が経ちました。(※現在は路上販売はしておりません。)その間、みんなから心配されていた「何か」は、全然なかったのです。逆に良いことばかりでした。

路上からスタートして、北海道から石垣島まで、全国での私の作品の個展・講演や、本の出版、と色付きのイメージをした通り、いや、それ以上のことが実現しました。

これも、常に『洗心』を心にとめておき、むりやり愚直に「ありがとうございます」と言い続けてきた結果だと思います。

 

病気・障がいなど、一見は不幸と言われることも自分の「業」だと反省して、その「業」にも「ありがとうございます」と感謝したら全く違う人生がありました。

 

今思い返しても本当に不思議です。ひょっとすると初めから準備されていた道なのか?と思うくらいに全てうまくいったのですから。

美術学校を卒業しても自分の表現でめしを食べられない人がたくさんいる中、素人同然の私がもう10年以上も自分の表現で身を立てています。我ながら不思議です。

さらに不思議なことは、自分が一番できないことが味方になってそれで、生活していること。重い失語症の私は文を書くことが大の苦手なのですが、詩を創り、それを人様に売って、本とかブログも書いてます。さらに、このしゃべれない男が全国で講演しています。「ありがとう」「宇宙の法則」を小学校中学校に伝えて、もう356回目となりました。

こんなこと、入院した当時は全く思えなかったことです。

どんな辛いことも悲しいことも、何があっても「ありがとう」という明るい言葉を言い続けたら、すべて好転できると実感しました。

「有難う」という漢字を見たら「難」が「有る」

今の病気も苦しさも困ることも、実はありがたいと感謝することでした。

心から「ありがとう」と思えなくて、ムリヤリでも、マネでも「ありがとう」と言うだけでいいんです。大事なことは自分の口から発すること。自分の口から発することは、やがて自分まで返ってきます。

これも宇宙の大法則です。

ピンチの時に「ありがとう」です。

ピンチはチャンスですね。

最大のピンチは最大のチャンスです。

ピンチの時でも思いと言葉で人生・運を変えることができます。

「ありがとうございます」は、やっぱり本物の言霊だと実感しています。

つづく

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

 

 

路上へ(5/7)

路上へ

 

 

発症して半年後、まだリハビリ病院に入院なのに、京都の四条小橋で自作のポストカードを路上販売しはじめました。無職で重い障がいを戴いた私は、自分の作品で金を稼がなければなりません。

自分のチカラで生活しなければなりません。しゃべれないし、言葉もわからないくせに路上に座りました。

われながらいい根性だったと思います。アホですな(笑)

当然、施設の職員や仲間が「なんかあったらどうするの?」と心配してくれたが、なんかあったら、そのときに考えたらいいと思ったのです。実際に起きないことを、前もって心配することは私には出来なかったのです。やってみなければわからない。

 

心配心は、優しさや愛ではありません。怒りや恨みと同じマイナスの心です。大神様から「御法度の心」だと言われる地球人類の悪い心のくせなのです。

 

皆心配くれたが、お気持ちだけ有難く戴き、路上に座りました。

人生を開くチャンスが路上にあると思いましたから。マスコミの取材や個展の話や本の出版の話は路上にあるはず、と強くイメージしていました。そのイメージが色付きで簡単に出来ました。本当の絶望は、周りの景色がモノクロになるが、実現されるイメージは色付きになると、体験させて頂きました。

ドキドキしながら、お客さんを待つ日々。作品がはじめて売れたときは。本当にうれしかったのです。勇気を出してよかったです。

ですが、路上で一番の問題はコミュニケーションでした、行きかう人々は、路上に座り込む男が、まさかしゃべれない、言葉の聞き取りが不自由な人間とは思っていません。それは当然、こちらから言わねばなりません。「コミュニケーションは筆談で」とノートに書きましたが、人はそれまでは見てくれません。

「いらっしゃませ」「こんにちは」「ありがとうございます」と言えない私は、こちらからコミュニケーションしようと思い、自己紹介のチラシを作って、一番頭にこのように書きました。

『私はことば(言う、聞く、書く)が不自由です。失礼をお許しください』

作品をご覧くれる人にこのチラシを渡しました。

 

お客さまに「ありがとうござます」と言えないことは、本当に失礼なことです。だから、作品をご覧くださる人がいれば、せめて感謝の意を込めて、道に『正座』しました。私ができることは『正座』くらいのものでした。底冷えのする京都の冬でも、芯から冷える石の橋の上でも正座しました。

 

平日は施設のベットの上で絵を描いて、週末は妹の部屋で、その絵をパソコンで印刷しポストカードにしました。作品数がだんだん増えて、売上もだんだん増えました。

応援してくれる人も現われました。自分の作品を人様が買って下さるということは、もう立派なプロです。問題は、それで生活ができるかどうかです。

 

路上販売して半年。いよいよリハビリ病院施設の利用は2002年いっぱいまでと決定されました。担当の職員さんとこれからの進路を相談しました。私は、もう既に自分の生き方は「表現」で生きる、これで飯を食べる、と心の中で決めていましたが、路上活動をしてまだ半年。路上で作品を売って戴いた金では、まだまだ生活できないという現実。

 

担当の職員さんは絵を趣味にして障害者職業訓練校に行くといいと言いました。そして、お世話になった担当の職員さんが勧めてくれた障害者職業訓練校を見学しました。

その日の夕方に担当の職員さんまで障害者職業訓練校から電話がありました。「言葉の聞き取りができない人は入学できない」とのこと。

担当の職員さんは「話が違う!」と電話口で怒っていましたが、私は、それでよかったと思ったのです。これで「表現者の道に行け行け」と言われたように実感し、「もう迷いはない。俺はこの道しかない!」と再び決意しました。

 

そうして路上活動をつづけているうちに、新聞やテレビなどにも取りあげてもらい、私のまわりには人だかりができるようになりました。路上の感想ノートには、自分で言うのもおこがましいですが、「すごく感動しました」「勇気づけられました」というようなことがたくさん書いてありました。

「この言葉をもらうために京都まできた」と泣く人もいます。私はただ自立したかったし、自分の表現で生活するため、路上していただけですが、私の作品を見てこのように受けとめてくださる人がいました。勇気を出して路上販売をやってみてよかった。

いま自分のことで精いっぱいだが、いつか人に喜ばれることをしたいと思いました。

つづく

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

 

 

これもありがとうの効果でしょうか(4/7)

これもありがとうの効果でしょうか

 

発症してから二か月ほどたったまだ入院していたある日。

前、観た映画・北野武さんの「HANA―BI」の中で、ある刑事が半身不随になった後に絵をかき始めたシーンを思い出しました。私も「絵でも描こうか」となんとなく思い、病院に近い画材店まで行きました。

その中で一番安いスケッチブックと筆を買いました。残った左手で筆を持ちました。そして動かない右手を描いてみました。

「あ!」

言葉はなかなか出てこないのに、筆ならスラスラと踊るように描けるのです。絵を描くことは小学校の図工以来の私なのに、なんと左手で絵を描けるんです。動かない右手を絵して、文字を書きました「祈 自由」と。 

詩画の誕生でした(この詩画のスタイルは今もしてきます)

この発見に感動して私は毎日毎日、絵の勉強本を見ながら、むじゃきに絵を描いていました。

これも「ありがとう」の効果なのでしょうか。

歌とギターから絵と詩でふたたび表現できることは、私の生きる希望になりました。作品ができたら人に見てほしい。近い将来、路上で展示したいと思いました。そして、いつか絵で生活したいと思うまでになっていました。

私は何ができる?

喋ることはできない

言葉の聞きとりにくくなった

右手も使えない

仕事もない

金もない

住むところもない

見事に「・・・ない」「・・・できない」のオンパレードでした。なくしたものを数えたらきりがない。でも、絵を描き始め、希望をもった私は、逆に「できること」を考え始めていた。

「左手で絵が描けるし、足で歩いてどこへでも行ける」

出来ることはかなり少ないけど、これで『充分』だと思いました。

つづく

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

 

2014年1月29日 (水曜日)

障害を頂いた(3/7)

障害を頂いた

 

容体が安定し、リハビリが始まった。当時は、すぐに元の状態に戻してやる!と必死でした。

が、現実はなかなか回復しない失語症と言語障害、聴覚障害、右手障害でした。今、現在もほとんどしゃべることができません。

ある日、友達が「これはたけちゃんの大切なものやろ?」と、私が書いた『洗心』を持って病院まで来てくれました。

それを見て、初めての絶望で「宇宙学」のことを考える余裕がなかった私は、これほどの障がいがやってきたことは、やっぱり自分の心・行動に問題があったのだろうと反省しました。

悪い心のくせが幾重にも積み重なったことが、自分の「業(カルマ)」になって、自分まで返ってきた。私はなるべくしてそうなったのだ。

誰のせいでもなく悪いのは自分だ。業想念・悪想念を発した自分だと反省しました。

 

また、「宇宙学」は、『洗心』と共に大切な教えがありました。

 

四句御箴言(しくごしんげん)

 

与えられたことを感謝して受けよ

 

与えられぬことを感謝して受けよ

 

与えられたことを拒む これ欲なり

 

与えられぬことを欲する これ欲なり

 

 

やっぱりこの病気、障がいは与えられたものだ、と直感でそう思った。

この宇宙の真理の前では、苦しんで泣かせられた障がいに対して『障がいを頂いた』という謙虚な気持ちになりました。

「与えられたことを感謝して受ける」とは大変なシンプルな詩ですが、実践すると難しい。普通は病気・障がい・困難なこと、不幸といわれることになかなか感謝は出来ないもの。私もそうでした。

それでも、この神様の美しい詞を実践する時は「今」のみだ!

行動に移し実践していくことは「今」だ!

「感謝しよう」

ですが、この重い障がいに対してちっとも感謝なんかできなかった。だから『ムリヤリ』ありがとうと心の中で言い続けていました。

本音は苦しい心を誤魔化して、口先だけの「ありがとう」を発していました。

つづく

~~~~~~

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

初めての絶望(2/7)

初めての絶望

 

 

その後、人生の最大の ターニングポイントを迎えたことになります。今から約十二年前。2001年10月12日でした。、突然、脳梗塞で倒れました。当時一人暮らしでしたから、倒れてから発見されるまでに48時間が経過していました。救出されるものの、言語障害・聴覚障害・右手麻痺・失語症という重い後遺症が残りました・・

 

 

 

当時は、何も聞こえない、しゃべれない、重い失語症だから、言いたいことが頭に浮かんでも言葉にすることがなかなかできない。また、きき手の右手が麻痺ですから、左手で文字を書いても、人は読めない。つまり日常生活に必要なコミュニケーション手段を全て失ってしまったのです。

 

 

三十四歳で、俺の人生は見事に終わった・・・・

 

 

これ以上生きたとしても、なにひとついいことはないだろう。「俺は世界一不幸だ!」と本気で思いました。

 

また、当時ユニットを組み、ヴォーカルとギターを担当し、ライブ活動に励んでいましたので、歌を歌うこと、音楽を聴くこと、ギターを弾く右手、わざわざ選ぶようにして得意分野すべてをもぎ取られた私は、「もう死んだほうがましだ」という深い絶望の淵に立たされました。

 

 

 

本当に深い深い絶望感でした。

 

 

 

本当の絶望を経験された方は、「周りの景色がモノクロになる」と言われますが、私も本当にそうなりました。

モノクロと言うよりも、色を感じれない景色でした。【波動レベルが向上すればするほどに、意識する色が多くなる】と言われますが、本当に絶望の時では、目に見えるものは全部、色がない、モノクロの世界でした。

当時の私は波動レベルがかなり低い状態だったと思います。光を感じない時でした。 色はその物体が色を発しているではなく、光を受けた物体の色の波長を、器官(目・脳)を色を作っているのです。

「光を感じる」ってなんとありたがいものか。

 

 

 

光を感じるのもそうですが、それまで、声を自由に出せたこと、言いたい言葉をすらすら発せれたこと、書けることも、歌を聴けることも、両手が動かせたことも、どんなにすばらしいことか・・どれほど有難いことか・・どれほど幸せだったか・・と気づかされました。

 

 

 

今まで、しゃべれるとか聞こえるとか手が動くとか、当たり前すぎで、感謝したことが全然ありませんでした。普段の感謝が大事であり、病気の原因のひとつは「感謝不足」だと気づかされました。この気づきは、後々私が「ありがとう人間」になるきっかけとなりました。

つづく

~~~~~~

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

 

2014年1月28日 (火曜日)

船井幸雄先生 ありがとうございました!

船井幸雄氏が亡くなった。

船井先生に

宇宙学を知ったきっかけを頂いたこと、沢山の学びを頂いたこと、沢山の人繋がりを頂けたこと、全て感謝しております。

ぼくも少しでも良い星へ橋渡しをしていきたいと思っています。

深くご冥福をお祈り致します。

 

船井先生の最後の御本「未来への言霊」でも「優良星界の暮らし」を紹介されて、

追悼の意味もあって、「ザ・フナイ」に寄稿した文を紹介させていただきます。

 

~~~

私は船井幸雄先生の御本で、生き方が変わった一人です。17年前、精神世界に興味を持ちながら、生き方を模索している時、船井幸雄先生のご本「未来へのヒント」で『宇宙学』を紹介された記事を見ました。

『洗心』

~常の心~

 

強く、正しく、明るく、

 

我(が)を折り、宜(よろ)しからぬ欲を捨て、

 

皆仲良く相和(あいわ)して、感謝の生活をなせ

 

 ~御法度(ごはっと)の心~

 

憎しみ、嫉(ねた)み、猜(そね)み、羨(うらや)み、呪い、怒り、

 

不平、不満、疑い、迷い、心配ごころ、咎めの心、

 

いらいらする心、せかせかする心を起こしてはならぬ

 

 この「洗心」を初めて見た時、「これこそ、求めていたものだ!」と感激感動しました。その場で、『洗心』を書いて部屋に飾りました。

また、船井幸雄先生は『宇宙学』の《優良星界の暮らし》をご紹介されており、《優良星界の暮らし》を初めて読んだことは、なんとなく懐古に似てる感情がありました。

後に知りましたが、なぜならば、今の地球の人類は、(特に先進国に住む人々)の多くは過去に天国みたいな理想郷の優良な星で過ごした経験を持っています。しかしスピリチャル系のサイトなどで言われているように、時期が来たら自然に次元が上昇するようなことではありません。

飽くまでも、私たち地球人が自ら、宇宙の法則に目覚め、その法則に合うような行き方に変わって行き、またこれまでの地球上に溜まっている膨大な悪波動が浄化されなければ、優良な星にはなれません。。

しかし、そのような世界があることを認識して、それを目標に、私たちが毎日少しずつ精進して行くことこそが大切です。。※この《優良星界の暮らし》は次で紹介させていただきます。

 

そして、船井幸雄先生に宇宙学を紹介された方が、京都の鞍馬に住んでいたんです。私も京都市内在住。すぐにアポを取り、会いに行きました。

そこで、大変驚いたことがありました。

その方は、「『宇宙学』を信じなくてもいい。『宇宙創造神』を信じなくてもいいよ。『洗心』だけしてると勝手に幸せになります」と言われたのです。

船井幸雄先生のご本で『洗心』が人間の最も大切な心の持ち方だと確信した私は、「信じろ」とか「拝め」とも言われるよりも、“ほんものの教えに出会った”こんなに有難い、理に叶った話はこの世にどこにもないと感じました。

以来その方を師として、師が四国に帰る時まで、3年間通っていました。多くの御神示・書簡を頂き、他の十数人の同志の方々と共に宇宙学を導入し勉強しました。

続く

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

タカシマヤの個展があります。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

★みなさまぜひぜひお越しくださいませ。

ありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 


川越市の佐野社長のコラボ講演

いつもお世話になっております佐野社長とのコラボ講演が終わりました。さいたまの川越市でした。

佐野社長は株式会社本物研究所 代表取締役社長株式会社51Dreams'Company 代表取締役社長・幸学館カレッジ館長株式会社船井メディア 取締役社長CEOとされていて、

明るい前向きなオーラがあり、お会いする度にむちゃくちゃパワーを頂きます。いつも仲良くしてくださって本当にありがたいです。

1598196_447305622062924_709142838_n


主催の田端さまの感想から

~~~

笑いあり、涙ありの感動のお話の連続でした。
とてもたくさんの勇気と気づき、そして前向きに生きるパワーをいただきました。(*^o^)/\(^-^*)

佐野さん、たけさん。 ...
とっておきのとびきり素敵なお話をありがとうございました。
感動のあまり、会場のほとんどの方が
途中で慌ててハンカチやティッシュを出して目頭を押さえていましたね。
私の友人は、嗚咽をこらえるあまり、
なんと過呼吸になりそうだったと。(*_*)

私は普段はあまりつけないマスカラが、
大粒の涙で滲み(ハンカチを持っていなくて手で涙を拭いたんです)、
後で鏡を見たら、クマが出来たように
目の下が真っ黒でびっくりしました。
このまま会場では最後まで過ごしてしまったので、
“クマができる程お疲れなのね~”と、
もしかしたら思われてしまったかなぁと
。(笑)

お二人共に、シンプルで心に響く素晴らしいメッセージでしたね。

また、ご来場くださったたくさんのみなさま。

キラキラした貴重な時間をご一緒させていだき
感謝の気持ちでいっぱいです。

素敵なご縁に感謝いたします。

~~~~

佐野社長、田端様、スタッフの方々、大変にお世話になりました。ありがとうございました!

さて、米子タカシマヤの個展があります。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

★みなさまぜひぜひお越しくださいませ。

ありがとうございます

合掌 たけ

2014年1月24日 (金曜日)

岡山県高梁市の皆様、ありがとうございました!

20日は岡山県高梁市のボランティア研修会にて講演会!
京都から車で3時間半かけて到着。
すると、
こんなお出迎えが。。(≧∇≦)
たけさん、ようこそ♡のカードと、職員のみなさんの笑顔に迎えられ、感激(#^.^#)

1520750_415790795221416_190099215_2

そして、立派なホールで250人以上のみなさんに講演させていただきました(^-^)
講演の後は、発表会、寸劇ありと本当に楽しい研修会でした。

1557701_415790835221412_1004545563_


1534276_415790851888077_1064440523_

この後、翌日の講演のため愛媛へ。西谷小学校の皆様、ありがとうございます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

明日の土曜日は、埼玉県川越市ではアネシス様の主催で、

船井メディアの関連会社である本物研究所の社長・佐野浩一様と夢のコラボ講演があります。佐野社長は、ボクが大好きな方で、勝手に「兄貴~~~」と慕う方です。

きっと勇気を与えてくれて、
感謝の大切さを心の芯にまで教えてくれるに違いありません。

日にち:2014年1月25日
時間:13時30分~16:30
開場:13時00分
会場クラッセ川越6階
(車でのご来場はご遠慮ください)
会費 大人            2.000円
          高校生以下 1.000円
※席数に限りがございます。お申込みはお早めに!
http://www.funaimedia.com/seminars/130801.html
〒350‐1123
埼玉県川越市脇田本町17‐12
輸入雑貨 アネシス
TEL 049‐248‐6145
皆さまと会場で感動を共有できるのを、楽しみにしております。


~~~

最後は日本橋高島屋のたけのコーナーが常設のお知らせでございます。

1月15日より、東京の日本橋高島屋さん5階文具売り場にて、たけのコーナーが常設されることになりました‼︎
小さなコーナーではありますが、
◎たけ直筆色紙
◎直筆ミニ色紙
◎ポストカード約80種
◎ポストカード付きフレーム...
◎小冊子
◎しおり
◎クリアファイル
など販売しております。
直筆色紙の柄は、日本橋高島屋オリジナルもあります(^-^)

東京の方、近郊の方、ご旅行で東京に行かれる方、ぜひぜひ日本橋高島屋5階文具売り場をのぞいてみて下さいね‼︎

東京都中央区日本橋2丁目4番1号
TEL:(03)3211‐4111
日本橋高島屋5階文具売り場
■最寄り駅のご案内
・JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
・東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」B2出口
・都営地下鉄 浅草線「日本橋駅」から徒歩4分
もっと見る

ありがとうございます

合掌 たけ

2014年1月19日 (日曜日)

今日の「哲学の道」

個展、講演の為、今日久しぶりにギャラリーに行きました。

20140119_100938_2雪の哲学の道も、なかなかでしょう(◎´∀`)ノぽつりと「ヒマワリのありがとう」が見えます。

哲学の宙(そら)

筆談の『たけ』ギャラリーショップ


〒606-8404
京都市左京区浄土寺下南田町166
TEL:075-708-7021
FAX:075-708-7047
営業時間:10:30~17:30 (木)定休日

ギャラリーでたけ実演の日はこちらから

http://hyougensya-take.com/

地図は↓から
http://hyougensya-take.com

352回目のありがとうプロジェクト

352回目のありがとうプロジェクトは愛媛県の西条市でした。ここは7年前に大きい個展をさせていただきました。7年ぶりの西条ですが、その個展をお越しくださって、今回も来てくださった方々がいました。ありがたいです~(゚▽゚*)感激です~(゚ー゚)

20140118_160436_2
お越しくださったみなさま、西条市の皆様、ありがとうございます!

~~~

さて、来週の土曜日は、埼玉県川越市ではアネシス様の主催で、

船井メディアの関連会社である本物研究所の社長・佐野浩一様と夢のコラボ講演があります。佐野社長は、ボクが大好きな方で、勝手に「兄貴~~~」と慕う方です。

きっと勇気を与えてくれて、
感謝の大切さを心の芯にまで教えてくれるに違いありません。

日にち:2014年1月25日
時間:13時30分~16:30
開場:13時00分
会場クラッセ川越6階
(車でのご来場はご遠慮ください)
会費 大人            2.000円
          高校生以下 1.000円
※席数に限りがございます。お申込みはお早めに!
http://www.funaimedia.com/seminars/130801.html
〒350‐1123
埼玉県川越市脇田本町17‐12
輸入雑貨 アネシス
TEL 049‐248‐6145
皆さまと会場で感動を共有できるのを、楽しみにしております。


感謝を込めて!
アネシス スタッフ一同

たけさんと佐野氏の“無口な”会話の映像がありますのでご覧ください。
↓↓↓
http://www.funaimedia.com/seminars/130801.html

~~~

最後は日本橋高島屋のたけのコーナーが常設のお知らせでございます。

1月15日より、東京の日本橋高島屋さん5階文具売り場にて、たけのコーナーが常設されることになりました‼︎
小さなコーナーではありますが、
◎たけ直筆色紙
◎直筆ミニ色紙
◎ポストカード約80種
◎ポストカード付きフレーム...
◎小冊子
◎しおり
◎クリアファイル
など販売しております。
直筆色紙の柄は、日本橋高島屋オリジナルもあります(^-^)

東京の方、近郊の方、ご旅行で東京に行かれる方、ぜひぜひ日本橋高島屋5階文具売り場をのぞいてみて下さいね‼︎

東京都中央区日本橋2丁目4番1号
TEL:(03)3211‐4111
日本橋高島屋5階文具売り場
■最寄り駅のご案内
・JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
・東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」B2出口
・都営地下鉄 浅草線「日本橋駅」から徒歩4分
もっと見る

ありがとうございます

合掌 たけ

2014年1月17日 (金曜日)

北九州ありがとうございました!

お陰様でサンリブシティ小倉の個展が無事に終わりました!お越し下さった皆様、ありがとうございます(*^^*)
期間中お手伝いくださった皆様。沼ちゃんファミリー、りんごちゃん、しずさん、らきゃぷー、なおりぃ、まいこさん、たかこさん、紀子さん、紀子妹、なつちゃん、ゆかさん、かずえさん、えがちゃん、おいでさん、たいちさん、子供達、本当にお世話になりました。心から感謝してます。
ありがとうございました!
ほんま北九州の仲間は、家族、親戚みたいで、1年1回お会いするのをむちゃくちゃ楽しみにしています。毎年皆様から温かいご協力を頂き1年頑張れますよ
ありがとうございます(*^^*)
合掌たけ
20140109_120952

20140108_132535

20140111_173540_2


20140112_151714


20140113_160128_2

1月15日より、東京の日本橋高島屋さん5階文具売り場にて、たけのコーナーが常設されることになりました‼︎
小さなコーナーではありますが、
◎たけ直筆色紙
◎直筆ミニ色紙
◎ポストカード約80種
◎ポストカード付きフレーム...
◎小冊子
◎しおり
◎クリアファイル
など販売しております。
直筆色紙の柄は、日本橋高島屋オリジナルもあります(^-^)

東京の方、近郊の方、ご旅行で東京に行かれる方、ぜひぜひ日本橋高島屋5階文具売り場をのぞいてみて下さいね‼︎

東京都中央区日本橋2丁目4番1号
TEL:(03)3211‐4111
日本橋高島屋5階文具売り場
■最寄り駅のご案内
・JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
・東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」B2出口
・都営地下鉄 浅草線「日本橋駅」から徒歩4分
もっと見る

2014年1月 7日 (火曜日)

いま、北九州のサンリビシティ小倉で個展してます

昨日から13日まで、サンリビシティ小倉で個展中でございます。九州、山口の皆様、ぜひ遊びにお越しくださいませ(*^^*)
楽しみにしてます!

2014年1月 4日 (土曜日)

あけましておめでとうございます

皆様には、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。今年もよろしくお付き合いいただけますようにお願い申し上げます。

実家の徳島県阿南市の海から初日の出の「ご来光」を見ました。

1388777704840
「早起きは三文の得」と言いますが、一番波動が強い「日の出」は、精神が新鮮であります。まわりが全く静かで落ち着いていて、スピリチュアルなエネルギーがあふれる時間です。

刻々に絶妙の色合いを変えていく「日の出」はコスミックショウそのもの。「あ~ありがたいな~」「あ~生かされているな~」と合掌。「ありがたい」と思えば宇宙の中心とのつながりの出来るという。

「早起きは三文の得」は朝日の波動の膨大な"活性化"のパワーを浴びて身体共に精神の健康になるし、それが「三文の得」になるかもしれませんね。

さて、今年も沼ちゃんが率いる北九州たけチームのおかげでサンリブシティ小倉で個展をさせていただきます。

サンリブシティ小倉http://www.sunlivecity-skip.com/index.html

九州、山口の皆様、ぜひお越しください(◎´∀`)ノ

■1月6日(月)~13日(月・祝) 個展・実演 in 北九州 サンリブシティ小倉
会場:福岡県北九州市小倉南区上葛原2丁目14-1 
サンリブシティ小倉1階催事場
時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。
★毎年恒例のサンリブシティ小倉さん!みなさまぜひお越しくださいませ。

ありがとうございます。

合掌 たけ

~~~~~

HPではカレンダー・クリアファイル・マグカップ・しおり・小冊子などを販売してます。

http://hyougensya-take.com/

哲学の宙(そら)

筆談の『たけ』ギャラリーショップ


〒606-8404
京都市左京区浄土寺下南田町166
TEL:075-708-7021
FAX:075-708-7047
営業時間:10:30~17:30 (木)定休日

ギャラリーでたけ実演の日はこちらから

http://hyougensya-take.com/

地図は↓から
http://hyougensya-take.com

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

フォト
無料ブログはココログ