« 初めての絶望(2/7) | トップページ | これもありがとうの効果でしょうか(4/7) »

2014年1月29日 (水曜日)

障害を頂いた(3/7)

障害を頂いた

 

容体が安定し、リハビリが始まった。当時は、すぐに元の状態に戻してやる!と必死でした。

が、現実はなかなか回復しない失語症と言語障害、聴覚障害、右手障害でした。今、現在もほとんどしゃべることができません。

ある日、友達が「これはたけちゃんの大切なものやろ?」と、私が書いた『洗心』を持って病院まで来てくれました。

それを見て、初めての絶望で「宇宙学」のことを考える余裕がなかった私は、これほどの障がいがやってきたことは、やっぱり自分の心・行動に問題があったのだろうと反省しました。

悪い心のくせが幾重にも積み重なったことが、自分の「業(カルマ)」になって、自分まで返ってきた。私はなるべくしてそうなったのだ。

誰のせいでもなく悪いのは自分だ。業想念・悪想念を発した自分だと反省しました。

 

また、「宇宙学」は、『洗心』と共に大切な教えがありました。

 

四句御箴言(しくごしんげん)

 

与えられたことを感謝して受けよ

 

与えられぬことを感謝して受けよ

 

与えられたことを拒む これ欲なり

 

与えられぬことを欲する これ欲なり

 

 

やっぱりこの病気、障がいは与えられたものだ、と直感でそう思った。

この宇宙の真理の前では、苦しんで泣かせられた障がいに対して『障がいを頂いた』という謙虚な気持ちになりました。

「与えられたことを感謝して受ける」とは大変なシンプルな詩ですが、実践すると難しい。普通は病気・障がい・困難なこと、不幸といわれることになかなか感謝は出来ないもの。私もそうでした。

それでも、この神様の美しい詞を実践する時は「今」のみだ!

行動に移し実践していくことは「今」だ!

「感謝しよう」

ですが、この重い障がいに対してちっとも感謝なんかできなかった。だから『ムリヤリ』ありがとうと心の中で言い続けていました。

本音は苦しい心を誤魔化して、口先だけの「ありがとう」を発していました。

つづく

~~~~~~

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

|

« 初めての絶望(2/7) | トップページ | これもありがとうの効果でしょうか(4/7) »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての絶望(2/7) | トップページ | これもありがとうの効果でしょうか(4/7) »