« 障害を頂いた(3/7) | トップページ | 路上へ(5/7) »

2014年1月31日 (金曜日)

これもありがとうの効果でしょうか(4/7)

これもありがとうの効果でしょうか

 

発症してから二か月ほどたったまだ入院していたある日。

前、観た映画・北野武さんの「HANA―BI」の中で、ある刑事が半身不随になった後に絵をかき始めたシーンを思い出しました。私も「絵でも描こうか」となんとなく思い、病院に近い画材店まで行きました。

その中で一番安いスケッチブックと筆を買いました。残った左手で筆を持ちました。そして動かない右手を描いてみました。

「あ!」

言葉はなかなか出てこないのに、筆ならスラスラと踊るように描けるのです。絵を描くことは小学校の図工以来の私なのに、なんと左手で絵を描けるんです。動かない右手を絵して、文字を書きました「祈 自由」と。 

詩画の誕生でした(この詩画のスタイルは今もしてきます)

この発見に感動して私は毎日毎日、絵の勉強本を見ながら、むじゃきに絵を描いていました。

これも「ありがとう」の効果なのでしょうか。

歌とギターから絵と詩でふたたび表現できることは、私の生きる希望になりました。作品ができたら人に見てほしい。近い将来、路上で展示したいと思いました。そして、いつか絵で生活したいと思うまでになっていました。

私は何ができる?

喋ることはできない

言葉の聞きとりにくくなった

右手も使えない

仕事もない

金もない

住むところもない

見事に「・・・ない」「・・・できない」のオンパレードでした。なくしたものを数えたらきりがない。でも、絵を描き始め、希望をもった私は、逆に「できること」を考え始めていた。

「左手で絵が描けるし、足で歩いてどこへでも行ける」

出来ることはかなり少ないけど、これで『充分』だと思いました。

つづく

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

 

|

« 障害を頂いた(3/7) | トップページ | 路上へ(5/7) »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 障害を頂いた(3/7) | トップページ | 路上へ(5/7) »