« 路上へ(5/7) | トップページ | 有難うの数の分だけ幸せを引き寄せられます(7/7) »

2014年1月31日 (金曜日)

「難」が「有る」から「有難う」(6/7)

「難」が「有る」から「有難う」

 

 

そして、いまストリートを始めて11年が経ちました。(※現在は路上販売はしておりません。)その間、みんなから心配されていた「何か」は、全然なかったのです。逆に良いことばかりでした。

路上からスタートして、北海道から石垣島まで、全国での私の作品の個展・講演や、本の出版、と色付きのイメージをした通り、いや、それ以上のことが実現しました。

これも、常に『洗心』を心にとめておき、むりやり愚直に「ありがとうございます」と言い続けてきた結果だと思います。

 

病気・障がいなど、一見は不幸と言われることも自分の「業」だと反省して、その「業」にも「ありがとうございます」と感謝したら全く違う人生がありました。

 

今思い返しても本当に不思議です。ひょっとすると初めから準備されていた道なのか?と思うくらいに全てうまくいったのですから。

美術学校を卒業しても自分の表現でめしを食べられない人がたくさんいる中、素人同然の私がもう10年以上も自分の表現で身を立てています。我ながら不思議です。

さらに不思議なことは、自分が一番できないことが味方になってそれで、生活していること。重い失語症の私は文を書くことが大の苦手なのですが、詩を創り、それを人様に売って、本とかブログも書いてます。さらに、このしゃべれない男が全国で講演しています。「ありがとう」「宇宙の法則」を小学校中学校に伝えて、もう356回目となりました。

こんなこと、入院した当時は全く思えなかったことです。

どんな辛いことも悲しいことも、何があっても「ありがとう」という明るい言葉を言い続けたら、すべて好転できると実感しました。

「有難う」という漢字を見たら「難」が「有る」

今の病気も苦しさも困ることも、実はありがたいと感謝することでした。

心から「ありがとう」と思えなくて、ムリヤリでも、マネでも「ありがとう」と言うだけでいいんです。大事なことは自分の口から発すること。自分の口から発することは、やがて自分まで返ってきます。

これも宇宙の大法則です。

ピンチの時に「ありがとう」です。

ピンチはチャンスですね。

最大のピンチは最大のチャンスです。

ピンチの時でも思いと言葉で人生・運を変えることができます。

「ありがとうございます」は、やっぱり本物の言霊だと実感しています。

つづく

米子タカシマヤの個展のお知らせでございます。ぜひ遊びにお越しください(◎´∀`)ノ

■2月19日(水)~25日(火) 個展・実演 in 米子タカシマヤ

会場:鳥取県米子市角盤町1丁目30 米子タカシマヤ5階催事場

実演時間:11:00~18:00くらいまで

内容:たけオリジナルグッズを1,500円以上お買上げの方に、絵と詩の
メッセージカードをプレゼント。
その他、その場でお渡しできる、あなただけのメッセージ色紙作成いたします。
たけは毎日会場で実演します。

3月は,堺東タカシマヤ、日本橋タカシマヤで個展します。

みなさまぜひぜひお越しくださいませ(◎´∀`)ノ

ありがとうございます

合掌 たけ

 

 

|

« 路上へ(5/7) | トップページ | 有難うの数の分だけ幸せを引き寄せられます(7/7) »

ありがとう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路上へ(5/7) | トップページ | 有難うの数の分だけ幸せを引き寄せられます(7/7) »