« 特大サイズ原画をご購入くださったお客様から嬉しいメールを頂きました | トップページ | ド損する怒りのチカラ(2) »

2016年2月29日 (月曜日)

ど損する怒りのチカラ(1)

Zizvszi2ar9xywj_vfvys_5
人間がカー!!と怒るとモルモット12匹を殺してしまうほどの毒素が体にできて血が黒くなるそうです。こんなことをボクは小冊子『不思議な「ありがとう」のチカラ』や講演でも、言い続けています。病気などいろんな辛難のもとになる。

そして、自分から発した毒で、自分自身も、あたりにいる人の気分も悪くなる。自分にとっても、怒り、きたない言葉は「損」ですと言い続けてる。

ストリート(路上販売)していた時に、一度だけこんなことがありました。
路上にポストカードを並べ、普通に営業していた時、ご婦人が来てそれを見てくれた。


当時は、ボクは『私は言葉(言う・聞く・書く)が不自由です。失礼をお許しください』と書いたチラシを見てくれる方に渡していた。その時、


そのご婦人が、何が気に障ったか、わからんけど、怒ってきたのです!!!!

言葉の聞き分けが不自由なボクなのだけど、ゆっくり文節を切って、言ってくれたら、こちらもある程度わかります。けど、早口で『カー!』と怒鳴り散らしてきたのです。


困った。「これに書いてください」と筆談ボードを渡した。

が、無視されて、早口で怒鳴り散らしてくる。おしまいに、そのご婦人は受け取ったチラシをくしゃくしゃにして、ボクに投げて帰りました。


このご婦人の『損』をお分かりですか?


怒られたボクは、何が悪いか、何が気に障ったか、わからんままで、ご婦人は一人で『毒』を飲むことになった。


もし、ご婦人の言うことが分かったら、ボクも反省をすることがあったかもしれない。

たけが謝って済むなら謝るけど、一人で、怒りを爆発して、死につながる『毒』を自ら体に累積した。

もっと分かりやすい例を。

Aさんは友達の家に車で遊びに来た。ちょっと狭い道に駐車した。

Aさんは、友達の家で楽しくお茶して幸せな一時を過ごしている。

その友達の家があなたの近所だった。

あなたはスーパーの買い物に行く途中に腹を立てる。

「なんでこんな所に停めてるんだ!」と。

スーパーからの帰り道でもAさんの車を見て、もう一回腹を立てる。

その時でも、違反駐車をしているAさんは、とても楽しく過ごしている。

でも、あなたは違反駐車を見て何回も怒っている。たしかに悪い人は違反駐車のAさんです。

でも怒りをぶつける相手はその場にいないなのに、一人でわざわざ自ら『毒』を作って、自ら体を痛めている。

『大損』している人は、一目瞭然、あなたですね。

0081g上手に怒りをコントロールする方法は『損する怒りのチカラ(2)』に続きます。

(参考画像はネットでお借り)

大好評の原画をたけショップサイトに入荷しました。ご覧ください(◎´∀`)ノ

皆様、ありがとうございますヽ(´▽`)/

shineたけショップサイトshine

3月の予定です。皆様、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3月9日(水)~15日(火) 個展 大阪府
   

 会場:堺タカシマヤ7階キッズローズスクエア
 

     大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59番地
    (tel) 072-238-1101
    最寄り駅:南海高野線堺ひがし駅下車すぐ

    実演時間:午前10時~午後6時30分(最終日は午後4時まで)

    たけは、毎日会場にて実演しております。
    大変ご好評いただいております名前入り色紙は、約30分程でお仕上げ致します。
    お誕生日、ご結婚、ご出産、御入学、還暦のお祝い等にいかがでしょうか?

Sm1310289821258

3月25日(金)~31日(木) 個展 京都府
 

        会場:哲学の道 ギャラリー

    京都市左京区浄土寺下南田町166
    (tel)090-9116-2313
    実演時間:午前10時~午後17時(最終日は午後3時まで)

    たけは、会場にて毎日実演しております。
    今年もまた、哲学の道にて期間限定「筆談のたけギャラリーショップ」を
    オープンさせていただけることとなりました。
    少し早めの桜とともに(笑)皆さまのご来店をお待ちしております。

たけギャラリー地図

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

« 特大サイズ原画をご購入くださったお客様から嬉しいメールを頂きました | トップページ | ド損する怒りのチカラ(2) »

宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特大サイズ原画をご購入くださったお客様から嬉しいメールを頂きました | トップページ | ド損する怒りのチカラ(2) »

フォト
無料ブログはココログ