« ご心配をおかけしまいまして申し訳ございません | トップページ | サカタニの搬入、そしてフェリーで北海道帯広まで »

2016年7月 4日 (月曜日)

退院しました

一日早く退院になりました。この1週間、ご心配をおかけしまして申し訳ございません。またたくさんの御応援を頂戴しありがとうございました。
13576706_848817535248684_2479631657 こんなやつが20年間人一倍頑張ってくれた心臓さんをサポートします。10年間の電池ですので、また10年後手術が必要です。
13576875_848817531915351_1991378079
手術が無事に終わってピース
術後は、体の中に機械がある違和感で、地味な痛さがあり、ずーと寝ていたのです。
 
13580589_849332805197157_2440051818
手術の翌日からアトリエになった病院のベッド。色紙からキャンバスまで仕事してます。体調もよくなってありがたいです。
13575974_850811648382606_8505925591

アメリカから見舞いに来てくれた、どこでも不思議なご縁があるジョン。もう10年以上のお付き合いです。友情の証しにしてベッドで上で描いた原画をプレゼントさせていただきました。ジョン、ゆみさんありがとう!
13528104_850811655049272_6386697820
そして、病院の部屋はちょっとしたギャラリー化してます。別の階から先生や看護師さんが次々やってくるのです。
やっぱりボクの原点は路上ではなく病院のベッドの上だと実感しました。なんか筆がスラスラ踊るのです。貴重な体験をさせていただきました。
病気は感謝するものですね。
ペースメーカーが体の中に居るって生活する上では色々注意すべきことがありますが、更に元気になったたけを新しい作品をご期待下さい。
13581924_851176555012782_6510214151
 
入院最後で結構いい作品が出来ました。詞を書くことがもったいない(≧∇≦)
新しいたけの作品をどうぞご期待下さい。
明日は京都の七条サカタニさんの個展の搬入、夜は北海道へのフェリーに乗る。
ぜひ遊びにお越しください!
7月5日(金)~31日(日)個展
  集酉楽サカタニ
http://sosake.kir.jp/ 
  住所:京都市東山区七条通本町西入日吉町222
  TEL:075-561-7974
  アクセス:京阪七条駅東入南側徒歩1分
  京阪七条駅からすぐ
  1階にファミリーマートを、2階に集・酉・楽サカタニをオープン。
  
 ※実演日 16日(木)、17日(金)、24日(日)、30日(土)、31日(日) 5日間
  
  今回は、病院のベット新作 キャンパスアートを多数展示いたします。
  皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

~~~

7月8日(金)、9日(土)講演&展示会
  会場:ルミ・カペ

  住所:北海道帯広市大正町基線96-5

  *8日(金) 展示会:10:00~18:00
          講演:18:30~21:00

  *9日(土) 展示会:10:00~18:00(講演中はクローズ)
          講演:14:00~16:30

  昨年大好評につき、2回目の開催となります。
  ありがとう曼荼羅作家じょんこさんとのコラボ企画です。
  お近くの方は、是非お立ち寄りくださいませ。

7月23日 講演 岐阜県大垣市立青墓小学校PTA主催

7月29日(金)講演 奈良県大和高田市立高田西中学校

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

8月9日(火)~9月4日(日)個展
 

会場:タオル美術館ICHIHIRO 4階

  住所:愛媛県今治市朝倉上甲2930

  毎年お世話になっているこの会場では、期間中の1週間実演会をさせていただきます。
  日程については、後日記載いたします。

8月18日(木)講演 徳島県人権教育研究協議会主催

8月24(水)~30日(火)個展
 

  会場: 髙島屋日本橋店 5階

 10409640_610202195776887_8044222729
  

  住所:東京都中央区日本橋2-4-1

  新作展示、名前入り色紙の実演もさせて頂きます。
  お近くの方は、是非お立ち寄りくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

9月 米子タカシマヤ

« ご心配をおかけしまいまして申し訳ございません | トップページ | サカタニの搬入、そしてフェリーで北海道帯広まで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご心配をおかけしまいまして申し訳ございません | トップページ | サカタニの搬入、そしてフェリーで北海道帯広まで »

フォト
無料ブログはココログ