« 五日市さんとのコラボ講演の主催者は、なんと20歳になったばかりの堀内春奈さん | トップページ | ヒカルランドから『ありがとうの奇跡(仮題)』が刊行します »

2017年2月23日 (木曜日)

ありがとうのチカラ

ある人から、講演で話すありがとうの実験結果をもう一回ブログに書いてくれ と連絡を頂きました。
ブログにありがとう実験結果を書いたのはだいぶ前だから、いい機会ですのでもう一回 書き改めます。
 
こんな話を講演してます。
Dscn0176
 
部屋にいた観葉植物のクワズイモです。
ある日、「ありがとう」「ありがとう」と言い続け、水をあげようと考えたのです。
ご存知の通り、しゃべれない僕は「ありがとう」「ありがとう」と心の中で言い、
時には口であ△◎う」と言いつづけた。
言い続けたら、思い続けたら・・・・・すると  
                            
 
Photo
 
かわいい芽が3本出てきたのです。このクワズイモは4年間くらい居たけど、芽が出たことは初めです。
これも「ありがとう」の効能かな~   とてもかわいい奇跡がやってきた。
 
さら「ありがとう」「ありがとう」と言い続け、水をあげました。すると
 
                           
 
Dscn0682
 
もう元気すぎっ!
 
次は「ありがとう」「ばかやろう」の波動の実験をしました。同じお釜で炊いたご飯を2つの瓶に分けて入れて、

1つは「ありがとう
1つは「ばかやろう」と書いたシールを張り付けてみました。1ケ月後を見てください
 
                   ↓
1_2
 
「ばかやろう」はちょっと変色していますね。「ありがとう」は、まだきれいな白いご飯ですね。

2ケ月後はどんな風になったか想像してみてください。2ケ月後は・・・・・・・・・
 
                 ↓
                 ↓
                 ↓

2
 
2ヶ月後は、こんなになりました!真っ黒!!
「ばかやろう」は、「ありがとう」に比べ、あきらかに黒く変色しているのが、目でも十分に確認できます。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
このたけの講演を見た札幌の小2の女の本当のことかどうか確かめてみたい!」と
ありがとう」「ばかやろう」の実験をしました。
 
こちらは冬休み初日12月26日です
 
20160117175237
 
                 ↓
12月 29日

3日目から「ばかやろう」に白いカビが生えてきました。

 20160117175325
 
                 ↓
 
年が明けて、1月5日

「ばかやろう」のみかんが、何と全体がカビで覆われてしまいました。

20160117175502
 
その女の子のお母さんが言いました


嬉しい、楽しい、ありがとう、きれい・・・はプラスのエネルギー

バカ、苦しい、悲しい、ダメ、だって・・・はマイナスのエネルギー

マイナスのエネルギーは物を腐らせることになってしまうということがはっきり分かりました!!もし、これが人間なら汚い言葉を言った本人も、言われた相手も腐ってしまいます(涙)
に向かって言うだけでなく、自分の頭の中で考えていることも影響します。


言葉の大切さを改めて認識させられた実験でした!

 



投げかける言葉(ことば)によって、植物もご飯もみかんも変わるという実験でした。

 


 
言葉の波動は、現代の科学で証明されたわけではないけれど、自分で実験したら、よくわかると思います。
ありがとうございます。
 



« 五日市さんとのコラボ講演の主催者は、なんと20歳になったばかりの堀内春奈さん | トップページ | ヒカルランドから『ありがとうの奇跡(仮題)』が刊行します »

コメント

たけさん、こんばんわ(^^)
「クワズイモ」の実験の話、私も好きです☆
「どんだけ~~」って(笑)
みかんの実験もスゴいですね!!改めて「ありがとう」の大切さ、プラス言葉の大切さ考えさせられました(*^^*)
ありがとうございます!!

sunかなさん

どんだけ~~~!!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五日市さんとのコラボ講演の主催者は、なんと20歳になったばかりの堀内春奈さん | トップページ | ヒカルランドから『ありがとうの奇跡(仮題)』が刊行します »

フォト
無料ブログはココログ